島で、こどもと   島で、地域と。 長崎県五島市、奈留「島ナビ隊」募集!!
働く・住む
公開日:2021/11/01
終了日:2022/12/03

島で、こどもと 島で、地域と。 長崎県五島市、奈留「島ナビ隊」募集!!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

五島列島の真ん中に位置する奈留島。人口約2000人の島にある唯一の県立高校「奈留高等学校」その高校の存続をかけた離島留学制度を応援すべく、離島留学生の寮とコミュニティスペースを兼ね備えた「しまなび舎」が今年の4月オープンしました。
築約100年の古民家を改修するため、島の内外から700人を超える人々が寄付を寄せてくれました。現在は、任意団体「奈留しまなび協議会」で運営をしていますが、より安定的な運営を行っていくため、来年1月から一般社団法人「奈留しまなび舎」(仮称)として、新たにスタートします。法人となって最初の年。
一緒に法人の活動を盛り上げてくれる「島ナビ隊」を募集します。

奈留島に誕生した「しまなび舎」を教育を通した地域の活動拠点にしたい!

「しまなび舎」は、奈留島の人々のある思いを担って、設立されました。
奈留島には、「奈留高等学校」という県立高校が1つあります。島の人口減少と同じく、生徒減少は深刻な問題で、このままでは廃校になってしまうだろうといわれていました。そんな高校の存続をかけて始まった離島留学制度。それを応援すべく、島の有志が集い、築約100年の古民家を改修し、「しまなび舎(や)」としてオープンさせたのが今年の4月。
今は6名の離島留学生の寮として、そして、島の小中学生の放課後教室として運営を始めています。しかし、より安定した運営をするために、次のステップとして、来年1月から一般社団法人「奈留しまなび舎(や)」(仮称)として生まれ変わり、新たなスタートを切ります。
それを機に「しまなび舎」での活動をパワーアップさせ、子供から大人まで、幅広い層が自分の学びのために利用できる場所となりたい、島内だけでなく島外からも多くの人が集ってくれる場所になりたいと思っています。
募集する「島ナビ隊」には、自分の特技を発揮して、出来立てほやほやの法人の活動を盛り上げ、他のスタッフと一緒に「奈留しまなび舎」の運営を軌道に乗せてくれる方を大募集します。そして、地域のため、島の子どもたちのため、奈留島のために頑張ってくれることを期待してます!!

<島ナビ隊>
島ナビ隊は、五島市が地域おこし協力隊として委嘱しますが、五島市との雇用関係は、ありません。一般社団法人「奈留しまなび舎(や)」(仮称)の職員となります。
 ※詳しくは、後記の「雇用形態」を参照してください。

<一般社団法人 奈留しまなび舎(仮称)>
一般社団法人「奈留しまなび舎」は、現在、来年1月からの法人化に向けて法人設立準備会を発足し、準備を進めています。

しまなび舎の離島留学生と運営スタッフ

しまなび舎の離島留学生と運営スタッフ

放課後教室に集う子供たち、小学生が9名、中学生が6名通っています

放課後教室に集う子供たち、小学生が9名、中学生が6名通っています

奈留島に誕生した「しまなび舎」で、自分だったら何がしたい?

「奈留しまなび舎」の活動を支えてくれる方として、こんな方々と一緒に仕事がしたいです!
・子どもが大好きでユニークな特技を持つ方。
・離島の生活を楽しめる方
・小中高生と活動することに興味があり、彼らの成長を喜べる方
(教員免許を持っていてくれるとありがたいです。)
・地域住民とコミュニケーションをとって、協力しながら、意欲的に活動できる方
・他の「島ナビ隊」(男女)とシェアハウスでの共同生活ができる方
・パソコン(ワード・エクセル・パワーポイント)の一般的な操作ができる方。
・SNS等を使って情報発信ができる方
この他、地域おこし協力隊として、また、五島市からの委嘱を受けるための条件があります。詳しくは、SMOUTを通してご連絡ください。

体験学習は、子どもだけでない、大人も真剣に遊べる場所

体験学習は、子どもだけでない、大人も真剣に遊べる場所

島のお母さんから学校とは違う勉強を教わります!

島のお母さんから学校とは違う勉強を教わります!

「奈留しまなび舎」のスタッフとして、地域の活性化を手伝ってくれる人募集!

令和4年4月時点で大学卒業及び卒業見込みの方を募集します。募集期間は令和3年11月1日~12月3日(17時15分まで)です。
雇用形態は次の通りです。
1)一般社団法人「奈留しまなび舎」職員
2)雇用期間:令和4年1月1日から令和4年12月31日(1年間)
       ただし活動状況や本人の意向により、最長3年まで延長可能
3) 勤務体制:変則勤務 原則週35時間 
【給与・賃金等】、【待遇・福利厚生】等の詳細に関しては、SMOUTを通してご連絡ください。

展望台からの景色

展望台からの景色

漁船とターミナル

漁船とターミナル

五島市
一社 奈留しまなび舎(や)が紹介する五島市ってこんなところ!

長崎県五島列島の真ん中に位置する奈留島は、総面積23.65㎢、ヤツデの葉のように岬と入江が入り組み、少し歩けばどこからでもすぐ海が見えます。
昔から漁業が盛んな島で、今でも主幹産業は漁業です。巻き網漁業の船団をはじめ、一本釣り漁師、真珠、マグロ等の養殖業、定置網業など、様々な海の男たちに出会えます。また、魚種も豊富で、釣り人の聖地となっています。
聖地と言えば、世界遺産となった「長崎の教会群」の1つである江上天主堂も奈留島にあります。白壁に、水色の窓枠、信者手書きのステンドグラスなど、素朴な教会は、まるで奈留島そのものを象徴しているかのようです。
五島市の役所がある福江島とは、1日6便の定期船があり、最短30分で奈留島と結ぶことができます。本土からの直通のフェリーもあり、長崎市からは、4時間20分。福岡市からは7時間40分でアクセスできます。

一社 奈留しまなび舎(や)
一社 奈留しまなび舎(や)
長崎県五島列島の真ん中、奈留島に、今年4月にオープンした「しまなび舎」。そこで活動している島ナビ隊(地域おこし協力隊)の深町と安倍です。高校に通う離島留学生や島の小中学生と悪戦苦闘の毎日ながら、休日には、舟釣りやイカ釣り、趣味に没頭など、自分の時間を大切にしながら過ごしています。
43
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
旅行で二度行きました、とても良いところですね、コロナ化で大変でしょうけど頑張ってください。
icon
初めまして、山口といいます。奈留島ではなく、福江島が、私の父の故郷です。大変興味深く思います。教員免許はありませんが、子供達に色んな事を体験したり、お話ししてみたいです。しかし、不安なのが、私の精神疾患と、雇用期間が最長3年と言う事です。福岡県出身、育ちですが、今現在は大阪府に住んでおります。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}