\3/14 新庄村 ✕ 大王製作所/③プロジェクトを関係者+視聴者でブラッシュアップ!
募集終了
情報を集める
開催日:2021/03/14
終了日:2021/03/14

\3/14 新庄村 ✕ 大王製作所/③プロジェクトを関係者+視聴者でブラッシュアップ!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

==========================
 【オンライン配信】
 新プロジェクトの話をしよう。
 新庄村×(株)大王製作所
 ローカルワークをデザインする
==========================

岡山県新庄村と(株)大王製作所 のコラボで令和3年5月から実施予定の
『伴走型のローカルビジネス起業支援事業』。

どんなプロジェクトなのかを事前にオンラインで語りつくします。
(参加したくなった方は5月からぜひプロジェクトにご参加ください◎)

第3回のテーマは
「新庄村×(株)大王製作所:プロジェクトを関係者+視聴者でブラッシュアップ!」

新プロジェクトの素案を連携企業と視聴者の皆さんの意見でブラッシュアップ!
第3回は「オンライン上で自治体プロジェクトを確定してしまおう」という内容です。
自由で活発な議論にぜひご参加ください。

登場人物

<スピーカー>
千葉 智明|ちば・ともあき
新庄村役場 総務企画課
岩手県出身。2011年、観光・宿泊の企業への転職を機に岡山県に移り住む。1年半で社長室長(秘書)となり、社長と2人の会社を立ち上げる。2014年新庄村役場へ転職。担当業務はたくさん。現在は、地域ポイントの導入事業と事業主創出事業に注力している。地域団体に複数所属するなど仕事とプライベートの境なく活動している。一応移住者だが、地元民にも地元民だと思われている。

山田 遼平|やまだ・りょうへい
株式会社まちづくり新庄村 出向
1986年京都府生まれ。同志社大学社会学部メディア学科、浅野健一ゼミでジャーナリズム専攻。卒業後、京都で印刷物を扱うデザイン制作会社にライター、制作ディレクター、プランナーとして勤務。 2016年に岡山県新庄村に移住し、新庄村役場に勤務。職員として村の観光振興に携わったのち、株式会社まちづくり新庄村に出向し、古民家リノベーション宿「新庄宿 須貝邸」の立ち上げに参画。 2021年にデジタルファブリケーションの技術を用いて地域産材を活かしたものづくりを行う木工施設「Fab Space Shinjo」を立ち上げ、さとのふ企画室として同施設の運営、製品企画を担当。

横田 潤一郎|よこた・じゅんいちろう
㈱大王製作所 コト事業課
大阪市出身。大学卒業後、声優養成所に通いながら、海遊館に勤務。2007年、ノベルティ総合メーカーの現会社大阪営業所に入社。2017年、新規事業部門として、コト事業課を立ち上げる。自社の商品開発ノウハウと地域おこし協力隊のアイデアとの連携を目指し、移住・交流推進機構(JOIN)に加盟。現在まで、愛媛県伊予市、福岡県筑後市、福島県南相馬市と連携し、地域資源を活かした特産品づくりなどを実施。この他、新規事業として、子供向けワークショップやクラウドファンディング事業なども同時展開。

<事務局・天の声>
栃澤 まどか|とちざわ・まどか
屋号:珠玉 代表
東京都出身。大学・大学院は理工系(航空宇宙学、金属材料工学)を専攻。学生時は企業の社内ネットワーク監視、PC中古査定、中高・産学連携 科学教育授業のアシスタント、実験等で駆け回る。IT会社では金融系システムの基盤ネットワークチームに所属。その後、飲食店に勤務しながら心身を調律する個人事業(クリスタルボウル・大麻飾り職人)を開始。2017年に岡山県新庄村の地域おこし協力隊となり移住。協力隊任期後は、マルチワーカーとして複数の市町村で生き方働き方に関するプロジェクトに携わる傍ら、アーティスト/クリエイターとして麻の装飾などを手掛けている。

こんな方のご参加お待ちしています◎

・公民事業に関わりたい
・ゼロからつくりあげていきたい
・新たなことをはじめたい
・新たな環境に身をおきたい
・地方と関わる生き方働き方をしたい

参加ご希望の方は
「応募したい」ボタン押下
または
メッセージをお送りください。
申込方法をご案内します。

イベント・ツアー内容

開催日程:2021年03月14日

所要時間: 14:00 〜 15:30

費用:無料

最小催行人数:1 人

集合場所:オンライン配信 お好きなところで

解散場所:オンライン配信 お好きなところで

スケジュール

※状況により内容変更の可能性あります。
14:00 オープニング
    Local Work Design Lab紹介
    スピーカー紹介
14:10 新プロジェクトを斬る!
    プロジェクト素案をスピーカー&視聴者でブラッシュアップ!
15:10 クロージング

■よくあるお問合せ
Q:リアルタイムで視聴できません。
A:アーカイブを残すので、後日視聴可能です。お申込された方には、視聴URLをお送りいたします。

新庄村
栃澤 まどか|Tochizawa Madokaが紹介する新庄村ってこんなところ!

\新庄村って?/
新庄村は、岡山県の西北端に位置する人口約1,000人、自然と人が共生する「顔が見えるサイズ感」の村です。合併せず小さな村で存続中。「日本で最も美しい村」に認定され、また日本で三つの百選にも選ばれた「三百選の里」です。毛無山ブナ林「水源の森 百選」、毛無山ブナとカタクリの花に代表される「かおり風景 100選」、新庄村の小川「残したい日本の音 100選」。四季の移ろいが美しく、年間を通して楽しめる魅力がぎゅっと詰まっている村です。

栃澤 まどか|Tochizawa Madoka
屋号:珠玉 shugyoQ|日本の美意識を体現する✨
東京都出身。大学・大学院は理工系(航空宇宙学、金属材料工学)を専攻。学生時は企業の社内ネットワーク監視、PC中古査定、中高・産学連携 科学教育授業のアシスタント、実験発表等に駆け回る。IT会社では金融系システムの基盤ネットワークチームに所属。その後、飲食店に勤務しながら心身を調律する個人事業(クリスタルボウル・大麻飾り職人)を開始。2017年に岡山県新庄村の地域おこし協力隊となり移住。協力隊任期後は、マルチワーカーとして複数の市町村で生き方働き方に関するプロジェクトに携わる傍ら、アーティスト/クリエイターとして麻の装飾などを手掛けている。
24
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
当日視聴が難しいかもしれないのでアーカイブ視聴を希望しています。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!