【新潟】農作業をお手伝いして、そのお礼にお米をいただく『Work Rice』【参加者募集】
募集終了
体験する
公開日:2022/07/01
終了日:2022/10/31

【新潟】農作業をお手伝いして、そのお礼にお米をいただく『Work Rice』【参加者募集】

pin 新潟県柏崎市
(サブエリア: 小千谷市/上越市)

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

Work Riceは、都市部に暮らす人たちが農山村地域でお米を作る農家さんのお手伝いを行い、その労力の対価として農家さんが作る美味しいお米をいただくプログラムです。

普段あまり行く機会がない農山村地域を訪れ、地域農業に寄与するとともに、農作業を通じて米農家さんと交流を図ったり、地域の風土に触れる“地域貢献ツーリズム”を楽しんでみませんか?

米農家さんをサポートする「支え手」(関係人口)

新潟県内の農山村地域の農業はそのほとんどが稲作で、担い手の減少・高齢化、耕作放棄地の増加など厳しい局面を迎えています。

県内でも新規就農者を育成する取組などが活発に行われるようになってきましたが、一方で道普請等の従来の共同作業に加え、近年では鳥獣害対策として電柵張り等の新たな作業が増え、集落自体の人口減少・高齢化が進む中で農地を維持していくための農家一人あたりの作業量が増大し、米農家だけで農山村地域の農業・農地を守ることが現実的に難しくなってきています。

私たちは、これからの新潟の食・地域の農業を守っていくためには「作る人」を育成することと同時に、「作る人」をサポートする「支える人」の存在が必要であると考えます。

そこで、都市部等に暮らす人たちが米農家さんを支える仕組みとして『Work Rice』を立ち上げることとしました。

地域貢献、農業に興味がある方、是非参加してみませんか?

お手伝いいただくお仕事は大きく2つに分かれます。

◇農作業のお手伝い:草刈り、溝切り、電柵はり、穂肥まき、稲刈りなど(主に肉体作業)
◇クリエイティブ系のお仕事:デザイン、ライティング、動画撮影・編集など

【こんな方におススメ】
・農山村地域のために汗を流したい方
・農業を経験したい、就農に興味がある方
・デザインや動画制作、ライティングなどに興味がある方

【詳しくはこちら】
https://work-rice.jp/

柏崎市
金子知也が紹介する柏崎市ってこんなところ!

新潟県は全国有数の米どころ。
Work Riceでお手伝いいただく地域は、いずれも雪解け水を使った良質なお米がとれる地域です。

金子知也
にいがたイナカレッジ
神奈川県三浦市出身。2012年に新潟県長岡市に移住して、都市と農村をつなぐ『にいがたイナカレッジ』を立ち上げました。農村でのインターンシップ、移住のサポート、地域おこし協力隊に関係する支援、最近では関係人口に絡むプロジェクトなども。都市部に住む人たちが地方に関わる多様なきっかけづくりとその活動のサポートを行っています。
12
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!