京都府宮津市

京都府宮津市

facebook twitter line
応援する ({{ likeCount }})
52.7ネット関係人口スコア(
訪問しました!
移住決定しました!

京都府宮津市ってどんなところ?

株式会社ローカルフラッグ
ローカルフラッグ

宮津市は総面積172・74㎢で約1万7千人が住み、日本三景「天橋立」で知られる観光都市で、海や山に囲まれた豊かな自然が残る町です。四季折々の花、豊かな自然が生み出した海産物・農産物、約4,000年前に自然が造り上げた芸術品「天橋立」松並木8,000本の景観など、自然の魅力がいっぱいです‼

 宮津市は、京都府の北部、丹後半島の基部に位置し、日本三景『天橋立』を中心に両翼のように市域が広がり、日本海に面した美しい海岸線が続いています。
 日本海沿岸の交易の拠点として古くから栄え、京都府北部(丹後地方)の中心都市として発展してきました。
 豊かな海の幸や、高評価の丹後コシヒカリに代表される大地の恵みなど、歴史や食などの地域資源に恵まれた地域であり、年間約300万人の観光客が訪れる全国有数の観光のまちです。
 近年では、京都縦貫自動車道などの高速道路網により都市圏と直結。京都市から70分、大阪圏から約100分、名古屋圏から180分余りの距離になるなど、ますます便利になっています。

■活動いただくフィールド「上宮津地区」は…
 宮津市街地の南に位置し、大江山からの自然豊かな恵みを受けた農村地域。京都縦貫自動車道のICがすぐそばにあり、加えて京都丹後鉄道が縦走し、アクセスは非常に良好です。
 人口1,011人、508世帯(R2.3末)。「自然と元気と合力(こうりょく)が宝なんだで上宮津の」を合言葉に地域が一丸となって新たな取組にチャレンジしています。

幾世 さやか
文珠荘グループ

日本三景「天橋立」のある宮津市は京都市内から車で約70分、大阪から約100分。

京都府において京都市・宇治市に次いで3番目に観光客数の多い地域で、夏には多くの海水浴客でも賑わいます。

近年は京都市内とはまた一味違う京都の魅力が感じられる“海の京都”としても人気があります。

『海の京都』
http://www.uminokyoto.jp/city/detail.php?area_id=4

宮津市の観光客数は国内外から年間260万人。
海外からも多くのお客様が訪れます。

海と山に囲まれているので四季折々の景色と豊かな海産物・農産物もあり、
松葉ガニ、丹後わかめ、オイルサーディン、練製品、魚の干物、天橋立ワイン、丹後ちりめん等も自慢。

そんな魅力たくさんの有名観光地でありながらも、懐かしさとほっとする安心感のある“日本のふるさと”。
山の暮らしや海の暮らしも人との繋がりも感じられる懐かしくあたたかい町。
私たちが大好きなそんな宮津をぜひ感じに来てくださいね。

京都府宮津市の口コミ

口コミはまだ投稿されていません。

この地域を訪れたことがある方、
この地域で聞きたいことがある方は、
最初の口コミを投稿してみませんか?

京都府宮津市に関係する人々(36人)

京都府宮津市を知る

京都府宮津市の注目プロジェクト

京都府宮津市はここ!