島根県松江市

島根県松江市

facebook twitter line
応援する ({{ likeCount }})
54.5ネット関係人口スコア(
訪問しました!
移住決定しました!

島根県松江市ってどんなところ?

松江市は山陰地方のほぼ中央、島根県の東部に位置しています。
面積は572.99平方キロメートル、人口20万人の県庁所在地です。

松江市は、神話と重層的な歴史が息づき、豊かな文化が根づくまちです。城下町の風情を残す中心部から車を30分走らせると、海や山にアクセスでき、都市機能と自然が共存する利便性の高いまちです。 

ストレスサイエンスを取り入れた、松江滞在型テレワークプログラムを推進しており、本市の豊かな自然環境の中で普段通りに働くことにより、バイタルデータにおいてストレス値の改善がみられています。水の都でもあり、水辺活用の実証実験も行っています。

松江市は島根県の県庁所在地で、山陰地方のほぼ中央、島根県の東部に位置しています。

北は日本海、中央には中海・宍道湖、南には豊かな山々が連なる自然環境に恵まれた地域です。二つの湖と松江市を流れる大橋川が松江市の名所でもあり、水の都とも呼ばれています。
そして、出雲神話にまつわる神社をはじめ、松江城や城下町等、日本の歴史が今もいきづくまちです。

また、経済産業省の調査では「暮らしやすさ日本一」に選ばれています。
その他にも、余暇に充てる時間が全国1位(2011年・総務省)をはじめ、通勤・通学時間は全国で2番目に短く大都市にはない、ゆとりある生活を過ごすことができるのも魅力です。

松江城や出雲大社など、歴史のまちとして名高くパワースポットが多い松江や出雲に加え、ワールド級の知名度を誇る足立美術館のある安来、水木しげるで有名な境港、中国地方で一番高い山である大山など、自然や文化的な産物にあふれた地域です。

松江市は水の都と呼ばれる人口20万人の都市です。事務所は宍道湖など豊かな自然景色が身近にあり、松江城と城下町の歴史ある街並みもすぐそばにある静かなところです。
日本海側の気候なので冬は曇りが多く雪も降りますが、しっとりとした空気などのおかげで肌によい気候だともいわれています。

角 幸治
(株)ちいきおこし

その街とは、島根県にある『松江市』です。

海もある、山もある、湖もある、お城もある、温泉もある。

文化はお茶と和菓子。

田舎でもあり、地方都市でもある不思議な町。

島根県松江市の口コミ

口コミはまだ投稿されていません。

この地域を訪れたことがある方、
この地域で聞きたいことがある方は、
最初の口コミを投稿してみませんか?

島根県松江市に関係する人々(97人)

島根県松江市を知る

島根県松江市の注目プロジェクト

島根県松江市はここ!