宮城県石巻市

宮城県石巻市

facebook twitter line
応援する ({{ likeCount }})
51.8ネット関係人口スコア(
訪問しました!
移住決定しました!

宮城県石巻市ってどんなところ?

石巻まちのコンシェルジュ
コンソーシアム ハグクミ(一般社団法人ISHINOMAKI2.0)

 東北の片田舎。地方都市の石巻市ですが、東日本大震災を経験したことで他の街にはない特色が生まれているのも事実です。確かに震災の影響で街のあらゆるものが破壊されました。一方で破壊されたものはそのまま…ではなく、復旧・復興されてゆきます。復旧復興には創造が伴うため、街のありとあらゆる場で創造性が育まれました。
 課題があるからこそ、何かをしたい、創造したい、という気持ちが生まれます。震災という悲劇があったからこそ、以前は考えられなかったような魅力的な取り組みが生まれています。ボランティアをきっかけに移住した方たちが自由闊達に活躍しています。SDGs未来都市・石巻にはどこよりもワクワクが集まっています。冒険的で、アグレッシブな生き方を求めている人には特に面白い街ではないでしょうか。そして、そうした方々と一緒に、もっともっと創造的で開放的な街にしていくことを私たちは願っています。

世界三大漁場の「金華山沖」を有する石巻市。東洋一の長さを誇る魚市場には、200種類以上もの魚介が水揚げされます。また、希少品種であるお米のササニシキの生産量が全国一でもあります。農作物も豊富にあるため、飲食店の数は非常に多く、日本料理はもちろん、地産地消を目指すイタリアン、中華料理のお店も沢山。地元住民は毎日当たり前に食べていたものが「実は特別だった」と気づかされた部分も多く、食べ物が美味しくて移住後に太ってしまったという方も(笑)。最近では鹿肉などのジビエもローカルベンチャーたちによって開拓されつつあります。食べ物も多種多様である事から、まさに石巻市の名物でもある「お寿司」のような街です。

◯こちら石巻 まちのコンシェルジュ
https://www.facebook.com/IshinomakiConcierge

◯石巻まちのコンシェルジュ YOUTUBEチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCUtPNeKXY77LBMGEBaLFuIQ

松本裕也
フィッシャーマン・ジャパン

漁業と水産加工業で発展してきた水産商工の都市ー石巻。
世界三大漁場に恵まれ、石巻魚市場は全国屈指の水揚げ量を誇ります。

LivingAnywhere Commons 事務局
LivingAnywhere Commons

石巻市は、北上川の河口に位置し、宮城県北東部地域を代表する風光明媚な都市です。
伊達藩の統治下には、水運交通の拠点に位置する「奥州最大の米の集積港」として、全国的に知られた交易都市でした。
明治時代からは、金華山沖漁場を背景に漁業のまちとして栄え、現在も、金華山沖は世界三大漁場の一つに数えられ、かつお・いわし・さばなどの水産資源の宝庫となっています。また、昭和39年に新産業都市の指定を受けてからは、石巻工業港が開港するなど、工業都市としても発展を遂げてきました。

東日本大震災が発災し、沿岸域全域に襲来した巨大津波は、多くの人命を奪い、住まいや働く場、道路や港湾、漁港など多くの財産が失われました。
震災後、国・県をはじめ、全国の企業や自治体、ボランティアの方々などによる多くの、そして心温まる支援により、市民が一丸となった復旧・再生・発展へ向けて歩みだしています。

「石巻は、これまでこの国が(もしかしたら、この世界が)体験しなかったことを体験しました。だからこそ、それを乗り越える石巻からは、最先端のアイデアが生まれる。最先端のライフスタイルが生まれる。だからこそ石巻は、世界が見たこともないクリエイティブシティになる」という思いを持った石巻のクリエイティブチームがLAC石巻のコミュニティーマネージャーを務めます。

宮城県石巻市の口コミ

口コミはまだ投稿されていません。

この地域を訪れたことがある方、
この地域で聞きたいことがある方は、
最初の口コミを投稿してみませんか?

宮城県石巻市に関係する人々(71人)

宮城県石巻市を知る

宮城県石巻市の注目プロジェクト

宮城県石巻市はここ!