秋田県由利本荘市

秋田県由利本荘市

facebook twitter line
応援する ({{ likeCount }})
54.1ネット関係人口スコア(
訪問しました!
移住決定しました!

秋田県由利本荘市ってどんなところ?

 地域のシンボル鳥海山は、晴れた日なら市内のどこにいてもだいたい見え、間近な独立峰の迫力は、思わず手を合わせたくなる神秘的な魅力にあふれています。
 本地域が持つ特徴は、春の温もり、夏の暑さ、秋の美しさ、冬の厳しさと、四季折々に自然を感じるメリハリのある気候で、広いアウトドアフィールドと合わせて、無限の可能性を持った自然環境です。
 海に近い中心市街地は比較的雪も少なく過ごしやすく、生活に必要なインフラや、スーパー、コンビニも多く不便はないですが、肝心の鳥海山に行くための公共交通が途切れていて、アウトドア活動には自家用車が必要になってきます。
 鳥海山に近づくにつれ、豪雪地帯となり、ここで暮らす人は冬になると毎日のように雪と付き合う生活になり大変なこともある反面、雪を楽しむ術も持っています。
 生活の中で頻繁に視界に入る大きな山はまさにこの地域のシンボルであり、その文化や歴史は、鳥海山の山岳信仰がその根底にあります。
 日々、自然を敬いながら、自然とともに生きていることを実感して生活することができるでしょう。

農業振興課
由利本荘市農業振興課

 ちょっとしょしがり(恥ずかしがり)、新しいもの好き、お酒が入ると陽気になる。そんな人が由利本荘市には多いです。
 アウトドアやスポーツを楽しむ人も多いのは、自分で人生の楽しみを作ることができる人が多いとも言えます。

 秋田県の中でも日本海に面し(サーフィンや釣りをしている人が多いです)、鳥海山(スキー場があります。春スキーも)があり、中央に子吉川(ボート競技が盛んです)が流れ、自然を楽しむことができる土地です。
 ちょっと堅苦しくいいますと、
 由利本荘市は、秋田県の南西部に位置し、南に鳥海山、東に出羽丘陵を望み、中央を一級河川子吉川が貫流して日本海にそそぐ、山と河と海の美しい自然に恵まれた地域であり、鳥海山と出羽丘陵に接する山間地帯、子吉川流域帯、日本海に面した海岸平野地帯の三地域から構成されています。面積は、1,209.59㎡で神奈川県の面積の半分に相当し、県内一を誇ります。となるでしょうか。

 秋田県というと豪雪地帯のイメージですが、由利本荘市の中心部は秋田県の中では雪が少なく、住みやすい場所です。

秋田県の南西部に位置する由利本荘市。県内一広く、南に鳥海山、東に出羽丘陵を望み、まちの中央を流れる子吉川はやがて日本海に注ぐ、自然豊かなまちです。
鳥海山・飛島ジオパークを中心に、様々な趣味を楽しめるまちで、登山や滝などの景勝地めぐり、子どもも大人も楽しめる鳥海高原花立牧場公園や、市内に3カ所ある海水浴場でのマリンスポーツ、雪山でのスキーなど四季を通じて自然の中で遊べるのも魅力。

秋田県由利本荘市の口コミ

口コミはまだ投稿されていません。

この地域を訪れたことがある方、
この地域で聞きたいことがある方は、
最初の口コミを投稿してみませんか?

秋田県由利本荘市に関係する人々(18人)

秋田県由利本荘市を知る

秋田県由利本荘市の注目プロジェクト

秋田県由利本荘市はここ!