秋田県羽後町

秋田県羽後町

facebook twitter line
応援する ({{ likeCount }})
54.0ネット関係人口スコア(
訪問しました!
移住決定しました!

秋田県羽後町ってどんなところ?

 秋田県南部にある人口約15000人のまちです。キャッチコピーは「緑と踊りと雪の町」。
 一番のキラーコンテンツは西馬音内盆踊。国指定重要無形民俗文化財であり、日本三大盆踊りの1つ。
 基幹産業の農業では、全国の価格基準となったキュウリ(通称ブラック)やトマト(桃太郎8)が地域に出回らないほどの人気で、最近は花き栽培で若手就農者が増えています。
 個人的に他の地域と違うのは、「とりあえず、やってみよう気質」。アントレプレナーシップとも少し違う、もっと気軽で何でも思い立ったら吉日という感じの方が多いように思います。
 持続可能なまちづくりのため、地域のヒーローを養成し、人口減少下でも確かなコミュニティ、住民協働を実現したいです!

荘 優輔
羽後町役場

秋田県羽後町は秋田県南部に位置する人口13,000人ほどの町。
自然豊かで平野部は日本一広い横手盆地に、山間部は出羽丘陵に属しています。
そのため夏は意外と暑く、冬はもちろん雪の多い季節の変化がはっきりと体感できる地域です。
また日本三大盆踊で現在ユネスコ世界遺産に登録申請中の西馬音内盆踊の町としても知られています。最近では山間部の田代地区が暗黒舞踏の聖地として世界中から舞踏家が訪れる聖地となっています。

佐藤マサカズ
NPO法人みらいの学校(羽後町役場から出向)

緑と踊りと雪の町
それが秋田県羽後町のキャッチコピー。

自然豊かで平野部は日本一広い横手盆地に、山間部は出羽丘陵に属しています。

農業立町を掲げる羽後町は、あきたこまちを始めとした質の高い農産物(オクラ・キュウリ・トマト)や「冷がけそば」という名物のおそばがあります。

中でも、道の駅うご「端縫いの郷」が町のゲートウエイとして機能しており、開業5年にして来場者数累計300万人、年間売上4億円超えを記録。
今後、道の駅うごからの波及効果を広める、新機軸となる施策を展開することが求められています。http://www.hanuinosato.jp/

話題の絶えない羽後町ですが、今回、切り出したのは、、、「協力隊募集」
現状2名の協力隊員に新たな仲間に加えたいです◎

秋田県羽後町の今がつまったニュースサイトはこちらから!
https://ugonews.jp/

秋田県羽後町の口コミ

口コミはまだ投稿されていません。

この地域を訪れたことがある方、
この地域で聞きたいことがある方は、
最初の口コミを投稿してみませんか?

秋田県羽後町に関係する人々(21人)

秋田県羽後町を知る

秋田県羽後町の注目プロジェクト

秋田県羽後町はここ!