神奈川県鎌倉市

神奈川県鎌倉市

facebook twitter line
応援する ({{ likeCount }})
75.1ネット関係人口スコア(
訪問しました!
移住決定しました!
もっと見る arrow

神奈川県鎌倉市の人に
移住相談してみよう!

村式
メッセージする
鎌倉市
メッセージする

神奈川県鎌倉市ってどんなところ?

暮らし編集社
北海道喜茂別町-香川まんのう町-墨田区京島

メンバーのひとりは鎌倉市に住んでいますが、今回のジャーニーはほかのメンバーがいる3つの地域からひとつを選んでもらいます。

<自然と共生するアクティビティづくりジャーニー >@北海道喜茂別町

喜茂別町は札幌市の南側と隣接しており、札幌や新千歳空港からは車で90分のところにあります。近隣にはニセコ・ルスツといった世界的にも有名なスキーリゾートや洞爺湖などの温泉郷があります。町内からは蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山を見ることができます。人口は2,000人程度。面積の80%が山間部で内陸にあるため寒冷な気候(毎年-30℃近くまで下がる日が数日あります)かつ豪雪地帯です。基幹産業は農業。アスパラガス栽培の発祥の地として知られてます。町内に有名な観光地などはありませんが、のんびりとした空気の流れる自然豊かなのどかな町です。

そんな喜茂別町で、エディターの加藤は、毎日コーヒーを淹れています。そして、運営しているコーヒースタンド&シェアスペースを拠点に、人と地域の想いに寄り添いながらさまざまな地域課題に向き合っています。

これまで観光資源が乏しく、“通過されがち”な町でした。しかし、周囲を見渡せば素晴らしい景色に囲まれています。清流日本一に選ばれた尻別川や登山客にも人気の羊蹄山。そしてなにより、そんな自然のなかで暮らしている“面白い人たち”がいます。最近、そんな環境を活かした「自然と共生するアクティビティをつくろう」という動きが活発になっています。

今回のジャーニーは、地域の人たちとフィールドワークをしながら喜茂別の自然と触れ、開発途中のアクティビティを一緒に作り上げていく2泊3日を予定しています。

---

<持続可能な暮らしを探究するための事業づくりジャーニー >@香川県まんのう町

香川県西部に位置する人口17,000人のまち、まんのう町。県庁所在地の高松市からは車で1時間。丸亀市からは車で約30分の場所です。町内には日本最大のため池であるまんのう池や一級河川の土器川があり、それらの周りには豊かな生態系が広がっています。豊かな水源を活用した田んぼが多いのもまちの特徴で、春夏秋冬で田んぼのある風景が移り変わっていくのも風物詩の一つになっています。

今回のジャーニーは、まんのう町の自然や暮らしに触れることはもちろん。そうした自然や暮らしにフィットした事業づくりを体感していただけます。2泊3日で新規事業づくりをお手伝いしたり、秋吉夫婦と語り合ったりしましょう。まんのう町でのジャーニーでは「持続可能な事業づくりとは?」「自然との共生とは?」「地方での新規事業はどうやってつくるのか?」「地域と共に育てる場所はどうやってつくるのか?」などなどの問いに対する答えのようなものを、ご体感していただけると思います。

---

<まちを面白くする感覚に触れるジャーニー >@墨田区京島
戦前戦後の建築が残り、古き良き商店街があり、老舗の町工場がある東京都墨田区の下町。そんな風景に魅力を感じたアーティストが20年ほど前から集まり始め、最近では、長屋をリノベしてお店を始める若いひとや、まちでイベントを開く若いひとが増えてきています。

そんな最近の流れを裏で支える人々に触れる2泊3日がこのジャーニーです。さまざまな立場からさまざまな関わり方をする京島の人々に触れる中で、自分のまちや暮らしをより面白くするとはどういうことなのか、実際にどんな人がどんな雰囲気でどんなことをしているのか、を体感してもらいたいと思っています。

エディターの宮嶋(みやじ)は、長野→名古屋→東京、と育ち、今年の春にこの地の活動に出会った大学院2年生です。京島に住んではいませんが、週に1,2日通って活動のお手伝いをしています。近年、リノベ物件が増えているまちが目立ちますが、この地の歴史と構想は格段に面白いです。

このジャーニーを通して掴んでもらえたらな、と思っているのは、まちに対してはたらきかける面白い人を見つける視点です。暮らしを面白くするのが上手な、まちの使いこなし手が、たまにどこかに確かにいます。今住んでいるまちや、引っ越し先のまちで、そんな人たちを見つけて、今まで楽しみそびれていたかもしれない、まちを楽しむという概念を掴んでほしい。さらにはその先で彼らと仲間になって、一緒にまちを面白くする仕掛けをつくる側になってくれたら嬉しいなと思っています!

■まちの大学とは?
まちの大学は、面白法人カヤックが進める「鎌倉資本主義」のプロジェクトのひとつです。
https://kamakura-capitalism.jp

まちの大学は、鎌倉に根ざしたコミニティスクールです。 「何を学ぶか」よりも、「誰と学ぶのか」を大切にしたいと考えています。 どの人にも個性と強みがあるように、どのまちにも個性と強みがあります。 古い歴史のあるまち鎌倉で、かつて先人たちがそうであったように、みんなで実践できる知恵をつかみとっていく、そしてその知恵が大きな流れとなってこれからの私たちのあり方がより良いものになる。 これを目指す場所として「まちの大学」を開学しています。

今回は鎌倉にありますまちの社員食堂の企画になっています!
みなさんご利用いただけるのでぜひランチを食べにきてくださいね。
https://kamakura-shashoku.machino.co/

長谷川裕子
面白法人カヤック

鎌倉の良さは観光だけではありません!
鎌倉には鎌倉の人や自然などの地域資源を活用して様々な取り組みをしているプレーヤーがたくさんいます。
また「こんなことに挑戦してみたい」という人には「カマコン」という、やりたいことを鎌倉のみんなが「ジブンゴト」のように全力で支援してくれるコミュニティがあります。
そんなコミュニティの素地がある鎌倉で、面白法人カヤックは地域の人たちとのつながりをつくりながら、みんなでまちづくりをジブンゴト化する取り組みをすすめています。
ぜひ鎌倉の面白い人たちともつながってみませんか?

ひとみ編集長
鎌倉地域メディア かまくらいふ

東京から約1時間。
利便性が良く、海も山も川もある自然豊かな街です。

鎌倉時代から続く歴史のある街。

街の至る所に歴史を感じるスポットや、古民家を改装したカフェなどがあり住むにもとても魅力的です。

そして鎌倉が好きで住んでいる人が沢山いるので、好きのパワーで溢れた活気がある街です。

柳澤大輔
面白法人カヤック

鎌倉は駅から20分歩けば海。10分歩けば山があり、至る所にお寺がある。小さな街に自然も文化も集まっています。企業がつながり地域のためになる活動に取り組んでいるところも鎌倉の良さ。ちなみに僕のおすすめのお店は「ふくや」と「極楽カレー」です!

高久 敏宏
面白法人カヤック

鎌倉にはさまざまな魅力がありますが、ベースとなる鎌倉の魅力は「多種多様な価値観を受け入れる土壌」と「新しい文化を生み出す力」と「世界に向けての発信力」です。

たとえば、鎌倉には鎌倉宗教者会議というものがあります。3.11(東日本大震災)以降、神道、仏教、キリスト教という、宗派の違う宗教が一同に会し、会議を開いています。そして、毎年それぞれの場所で、一緒にお祈りを捧げています。

価値観や立場の違う人たちが手を取り合ってお互いの価値観を尊重する。これは世界的に見ても珍しい試みだと言われています。

鎌倉にはもともと、こうした多種多様な価値観を受け入れる土壌があります。

また鎌倉は、新しい文化や価値観を生み出している地域でもあります。たとえば、鎌倉はナショナルトラスト発祥の地でもあり、一節にはNPOの発祥の地とも言われ、他の市と比べて、非常に数多くの市民団体が存在します。

あるいは、日本初の禅寺のひとつである建長寺も鎌倉にあります。昨今、禅やマインドフルネスも注目されていますが、鎌倉がもともともっている文化や価値観が、個人の精神性を高めることに相性がよく、結果クリエイティビティを高めることにつながると考えています。

HATSU鎌倉
HATSU鎌倉

神奈川県鎌倉市の大町に位置しています。鎌倉駅から徒歩5分と利便性が高い立地です。仕事の息抜きをしたい時は、徒歩5分で日本最古の日蓮宗のお寺、妙本寺があります。マイナスイオンに包まれてリフレッシュできますよ。
由比ヶ浜海岸までは徒歩15分。山と海に囲まれた地域でリモートワークができます。
駅近ということもあり、徒歩5分圏内にコンビニ、スーパー、薬局、ごはん屋さんなどなど、基本的なものは揃っているので、ご安心ください。

鎌倉の魅力の一つに、地域活動が活発なことが挙げられます。鎌倉を愛する人達が集まり各々の取り組みを応援する「カマコンバレー」や、コロナの影響から立ち上がった飲食店応援サイト「鎌倉応援メシ」。その他、「まちの社員食堂」など鎌倉を舞台に様々なプロジェクトや取り組みが立ち上がっています。
面白いことをやっている地域には面白い人が集まる。まさに鎌倉はそれを体感できる地域です。

【プロジェクトパートナー 渡辺みさきさん (ヒトノコト/まちの人事部 鎌倉)より】
今回滞在していただく場所は、鎌倉市稲村ケ崎という海に近いエリアです。
お部屋の窓から海が見えて開放的。そして玄関ドアを出たら、江ノ電が目の前を走る
The 鎌倉なロケーションです。
住民も地元を愛している人たちが多く、今回も陽気で楽しいサポーターが、稲村ケ崎の
ご案内もできますよ。地元の人と仲良くなって、サポーターに会いに、また稲村ケ崎に行きたい!と思ってもらえるようサポートします。
鎌倉は自然豊かな街で、朝から活動している人やお店も多くあります。朝起きたら、先ずは波の様子を確認!サーフィンをしてから仕事を始める人、ビーチをジョギングやお散歩、ビーチでヨガ等々自然のパワーに満たされながらスタート!
朝食時から行列の絶えない、焼き魚定食が食べられるお店も歩いてすぐのところにあり、お腹も朝から充実の1日を始められます。

鎌倉市内には、コワーキングスペースも充実しており、毎日違うスペースで仕事をすることも可能!新型電気自動車「Honda e」にはWi-Fiが装備されているので、海や山だって仕事場にできちゃいます。海をバックにオンラインミーティングだって快適に行えます。

カヤックLivingの本社がある神奈川県鎌倉市。観光でいらっしゃったことがある方も多いのではないでしょうか。私ももともと観光で何度が訪れていましたが、暮らしてみると観光地としての鎌倉とは全く違った顔を見せてくれるおもしろいまちです。まちゆく人が笑顔で時間がゆったりと流れていて、暮らしを大切にしている人が多い印象。オシャレなカフェや飲食店がありながら、昔ながらの八百屋さんや魚屋さんが混在していたり、こぢんまりとした美味しいパン屋さんに、ニッチな文具屋さん…好きな場所をあげたらきりがありません。
夏の仕事終わりにビーチサンダルで海まで歩いて行き、海の家で飲むのもまた格別♡

中川直洋
一般社団法人ジャパンチャレンジャープロジェクト

私は、地方創生事業と要となる仕事おこしとして地域起業家をサポートしています。その拠点が鎌倉です。5月17日には、鎌倉でいざ鎌倉!JAPAN CHALLENGER AWARD 2020 in建長寺を開催します。そして私の地元三重県明和町は平安ロマン斎王の町、伊勢と松阪の間に位置した場所です。千葉県銚子市、静岡県伊豆地区、石川県輪島は、日本を代表する漁港がありやはり魚は美味しい。インバウンドなど観光客にビジネスチャンスを見出したいと思ってます。
輪島市は、三井町で古民家レストランなどサポートしていますが、海あり山あり、自然の恵みが豊富です。長野県では小諸市、飯綱町の地域おこしに注力しています。

株式会社アドレス
株式会社アドレス

歴史ある北鎌倉の閑静な住宅街にある拠点です。

グレーを基調とした落ち着きのあるモダンな一軒家で、広い庭ではガーデニングや小さな菜園を楽しむことができます。

共有のキッチンとリビングはとても広く、大きな窓から庭を眺めながら住人同士で交流することができます。

広いリビングの半分がコワーキングスペースになっていて、リビング部分とコワーク部分の間にソファとプロジェクタを設置しています。日中はもくもく作業をし、夜はワークスペースを解放して映画の上映会をするなど、空間の使い方は自由自在です。

リビングには、大きなスクリーンとプロジェクターが置いてあります。夜には皆で映画鑑賞することも。スクリーンとプロジェクターは、企業のミーティング時にも活用できます。

広い庭もあり、天気が良い日にはBBQもできます。自宅でビール片手にBBQができるのも、大きな住宅を皆でシェアできるからこそです。

海と山に囲まれた自然とともに、歴史もある、古都鎌倉。
村式のオフィスは鎌倉のメインストリート若宮大路と鎌倉駅を結ぶ地点に位置します。
裏手には安産の神「おんめさま」として親しまれる大巧寺が控えることから、何かを世に「生み出す場所」としてのご縁を感じています。
鎌倉は企業同士、社員同士が仲よく、ご飯も美味しく、働きやすい町です!

まちの人事部
まちの人事部

話題のカフェやレストランも充実していながら、自然に溢れた鎌倉。都内からもほど近く、仕事中のリフレッシュにお寺や神社、海や山にも行けてしまうエリアは他にないのではないでしょうか。
そして鎌倉の企業はユニークな企業が多いのも特徴です。そんな企業の人たちが、幸せに働けるように皆さんを繋げるのが、まちの人事部です。企業間をまたいで、程よい距離感で繋がっている仲間達と一緒に働ける街。鎌倉です。

鎌倉は、海も山もあり、都心から1時間で来ることのできる、歴史ある街です。そんな海はちっぽけな自分を写して見せてくれて、山はざわついた気持ちを吸い取って綺麗なこころに戻してくれます。

鎌倉で心をゼロに戻して、元気になって、明日からまた幸せに働きましょ。
私のおすすめは、成就院から見る由比ヶ浜海岸。何度見ても「わ~綺麗!」と思ってしまいます。

鎌倉Secret Base
合同会社鎌倉Secret Base

「鎌倉は、都会から離れた空気感と歴史的名所の厳かさ、そして海の賑わいが絶妙なバランスで均衡する不思議な地域。
駅周辺は高い建物が少なく、改札を出た瞬間に都会の喧騒の中には無い感覚を覚えます。
中でもおススメスポットは、「材木座海岸」です。
夏に家族向けの海水浴場、それ以外もウィンドサーフィン・SUPの人々が絶えないこの海には素敵な景観と人の縁が溢れています。
ぜひここでストレスリセットしてはいかがでしょうか!」

中丸 潤
マゴベイジャパン

鎌倉市の中でも腰越は故郷のようなどこか懐かしい昭和な雰囲気を感じる漁港の街です。藤沢市との境に位置するので、2つの町のカルチャーが色濃く混ざりあったいい意味で『クセのある』街でもあります。
オススメのスポットは小動神社です。境内の展望台では、風と波の音だけに包み込まれる体験ができます。そこに居るだけで心が洗われるとてもマインドフルネスな場所です。

神奈川県鎌倉市の口コミ

鎌倉には10年住みました。いまはポートランドに移住しましたが、暮らしを考える、自分らしい暮らしを見つけるための土地として、都心から少し距離があり、多様性を受け入れてくれる街、鎌倉は「最初に移住する土地」としてとてもいいと思います。 鎌倉が好きだったところ ・空が広い ・子どものお散歩(保育園含む)コースが寺と神社であること ・海まで徒歩で行ける! ・お野菜とお魚がおいしい(ゆえに和食とイタリアンがおいしい) ・早朝と夜がいちばん味わい深い(ぜひ宿泊してください) ・ご近所さんがやさしい
コメント (0)
今年の5月から鎌倉に引っ越してきましたが、フレンドリーで落ち着いた人が多い鎌倉の雰囲気がすごく好きです!少し涼しくなった今の季節、夕暮れを見に鎌倉の海に行くのも良いですよ〜☺️
コメント (0)
神奈川県鎌倉市に関係する人々(1129人)

神奈川県鎌倉市を知る

神奈川県鎌倉市の注目プロジェクト

神奈川県鎌倉市はここ!