「八幡浜市を元気にしたい!新しいことをやってみたい!」愛媛県八幡浜(やわたはま)市で一緒に頑張ってくれる地域おこし協力隊員を募集します!
働く・住む
募集終了日:2021/03/31

「八幡浜市を元気にしたい!新しいことをやってみたい!」愛媛県八幡浜(やわたはま)市で一緒に頑張ってくれる地域おこし協力隊員を募集します!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

八幡浜市は四国・愛媛県の南西部にあります。

 北は瀬戸内海、西は太平洋の黒潮が流れ込む宇和海に面し、四国有数の魚市場には豊富な魚が水揚げされ、3つの太陽が降り注ぐ段々畑では、国内有数の美味しいみかんが育ちます。

 海と山の色が鮮やかな対照をなす、自然豊かでコンパクトなまちです。

 しかし、他の地方都市と同じく、高校卒業後に就職や進学で都市圏へ若者が流出し、少子高齢化による人口減少が加速しています。

 そこで、意欲のある地域外からの人材を積極的に受入れ、新たな視点・発想により八幡浜市の地域資源等の魅力を再発見し、八幡浜市の全国的な知名度、認知度を向上させる活動を行うとともに、八幡浜市を盛り上げてくれるための地域おこし協力隊を募集します。八幡浜市での地域おこし活動に興味のある方、将来、八幡浜市で定住し、就農・就業・起業する思いを持った意欲のある方の応募をお待ちしております。
※現在、「磯津地区」と「神山地区」の2地区で各1名募集しています!

磯津地区での活動内容(主な業務)をご紹介します!

磯津地区は、瀬戸内海に面しており、農林漁業が中心の集落です。高齢化率は50%を超えており、空き家や耕作放棄地が目立つ状況ですが、自然豊かな山々や、夏場の穏やかな海は海水浴場に適しており、地元の若手グループが「海の家」で地域おこしに取り組んでいます。

・イノシシ駆除に繋がる活動
・体験型観光商品の推進、普及活動
・民泊体験の推進、普及活動
・高齢者楽しみ、生きがい活動の推進、普及活動
・海産物の商品開発、耕作放棄地の有効活用に繋がる活動
・公民館活動の活性化に繋がる活動

※隊員と地区で協議の上、上記以外にも地域活性化につながる活動に取り組んでいただけます。

磯津地区の航空写真

磯津地区の航空写真

海の家「浜辺のDEN」

海の家「浜辺のDEN」

神山地区での活動内容(主な業務)をご紹介します!

神山地区は中心部より南に位置し、市内17地区では1番人口の多い静かな住宅街です。地区内には保育所・幼稚園、小中学校、高等学校、スーパー、病院・介護福祉施設が揃い、生活環境が整っている地区です。令和2年1月には地域活動交流拠点施設「あすもわ」が開設され、地域活動が活発に行われています。

・ 地域住民生活支援及び地域活動支援
(子ども食堂、ふれあい食堂、伝統行事(祭り)、環境ボランティア活動、地域活動組織(神山おやじ隊、神山塾等)の活動支援)
・ 空き家を活用した事業立ち上げ
(地域カフェ(地域住民の居場所づくり)、民泊、コワーキングスペース等)
※隊員と地区で協議の上、上記以外にも地域活性化につながる活動に取り組んでいただけます。

神山地区の航空写真

神山地区の航空写真

地域活動交流拠点施設「あすもわ」

地域活動交流拠点施設「あすもわ」

募集条件

1.令和2年4月1日現在で、年齢が満20歳以上の方(性別は問いません)
2.三大都市圏等の都市地域、または地方都市(過疎法、山村振興法、離島振興法、半島振興法に指定された条件不利地域以外の地域)に住所を有し、採用後八幡浜市の活動地域に生活の拠点を移し、住民票を異動できる方(Uターン等も可能)※対象地域については総務省の地域おこし協力隊の地域用件をご確認ください。
3.地方公務員法第16条各号のいずれにも該当しない方
4.任期終了後は、八幡浜市で起業また就職等により定住する意思がある方
5.心身ともに健康である方
6.普通自動車運転免許を有し、実際に運転が可能な方
7.地域住民とともに地域活性化に取り組み、地域を元気にする意欲のある方
8.土日及び祝日の行事参加や夜間の会など、不規則な勤務に対応できる方
9.パソコンの使用(文書作成及び表計算等)ができる方
10.インターネットの使用(SNSによる情報発信等)ができる方

八幡浜市
愛媛県八幡浜市が紹介する八幡浜市ってこんなところ!

八幡浜市は、関西地方と四国南西部や九州を結ぶ海上交易で栄え「伊予の大阪」と言われてきました。現在、海上交易は姿を変え、九州との玄関口として1日20往復のフェリー便が行き来をし、さらに、東九州自動車道から四国内の高速道路を経由して九州と京阪神を結ぶ実質的な第二の国土軸のハブ港としての機能をもつ「八幡浜港」を有し、演歌「港町ブルース」にも登場する港町です。また、全国有数のみかんの産地で、ぐるりと囲む山々のほとんどでみかんが栽培されています。特に、海に面した地域はブランドみかんが育つ一大産地。秋には山一面がオレンジ色へと変わり、全国からアルバイターたちも多く集まり、活気にあふれます。

海、山、豊かな自然に包まれ、ぎゅっと生活機能が集約されたコンパクトシティ。人情あふれ、居心地、すみやすさ抜群のやわたはま。日本有数のみかん産地で、農業を始めたい方への支援も充実しています。
33
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
大学時代は観光学部に所属しており、地方活性化に強く興味を持っております。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}