雑誌「TURNS」と高知県のコラボ \移住して起業したい方必見!/『先輩移住者から聞く 本音の地方暮らし体感セミナー』
募集終了
情報を集める
開催日:2021/02/06
終了日:2021/02/06

雑誌「TURNS」と高知県のコラボ \移住して起業したい方必見!/『先輩移住者から聞く 本音の地方暮らし体感セミナー』

pin 高知県
(サブエリア: 香南市/室戸市/大豊町)

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

雑誌『TURNS』と高知県がコラボして、先輩移住者が地方暮らしの魅力や本音をお伝えする全10回のセミナー & 交流会を開催します。
毎回テーマに沿った先輩移住者にご出演いただき、地方の暮らしや働き方まで、ざっくばらんに本音を語り合います。
ゲストの先輩移住者の本音を直接聞ける「質問タイム」もあります!

第5回目のテーマは「趣味移住」。
今回は大好きなアウトドアに関連して起業された方 と 魚やサンゴの飼育、釣り好きが高じて漁師になった方の お2人がゲストです。
好きなことを仕事に、高知で活き活きと暮らすお2人が、地方暮らしについて本音で語ります。

当日は高知県の起業支援担当も参加しますので、好きなことを仕事にしたい方はぜひご参加ください!

2月6日(土)、14:00 スタートです!

■特設サイト『見る地域。繋がる地域。』
https://kochi-iju.jp/movie-map/

★☆★こんな方におススメ☆★☆
・仕事は好きなことで起業したい方、実際に起業した人の話が聞きたい方
・漁業に興味のある方
・田舎暮らしにあこがれている方
・なんとなく「今の暮らしを変えたい」方 など!

先輩移住者への“ホンネ”質問タイム

実はとても気になっているのに 誰に聞いたらいいのか分からない、移住後の仕事や暮らし、お金のこと。
普段はなかなか聞けない先輩移住者のホンネを“遠慮なく”聞ける「質問タイム」をご用意しています。
セミナーで質問しそびれた情報もこちらで詳しくお聞きいただけます。

先着20名限定!
メインイベントの後、オンライン上で少人数にグループ分けして行いますので、参加をご希望の方はイベント前日(2月5日)までにお申し込みください!

■セミナー申込フォーム
https://f.msgs.jp/webapp/form/19187_zjcb_254/index.do

ゲストの先輩移住者の他、香南市・室戸市・大豊町の移住相談員や高知県の起業支援担当とも交流できます!

第5回のテーマは「趣味移住」

ゲストの先輩移住者はこちらの2組。

<1組目ゲスト>
【鈴木 助(すずき たすく)さん】(東京都 → 高知市→香南市、起業)
就職した企業の転勤で高知で暮らしたことがきっかけ。
地元である東京に再度転勤してからも、再び「自然豊かな高知らしい暮らし」がしたいと、自治体の移住相談窓口を訪問する中で二段階移住制度(※)を知り、2018年に第一段階の高知市に移住した。

理想の高知暮らしを叶えるため、仕事は好きなことで起業、住居は一軒屋が条件。
「インターネットでも物件情報は見られるけれど、思い通りの一軒家は実際に見ないと分からない」と、同市土佐山で借りた住居を拠点に各地を探して回った。

高知市から車で約1時間ほどの香南市で希望の物件を見付けた鈴木さん。
2019年2月初旬に築100年の古民家で新たな生活をスタートさせた。

※二段階移住(すてっぷ移住)
高知県内への移住にあたって、まずは比較的都市部である高知市に移住・滞在(1ステップ目)していただき、そこを拠点に高知県内を巡りながら自分に合った場所を見つけて、最終的に安心して移住(2ステップ目)していただく方法です。
「田舎暮らしに興味があるけれど、いきなりの移住はちょっと不安…」「高知への移住を考えているけど、どこがいいのか迷っている。」など、移住への一歩がなかなか踏み出せない…、そんな皆さんに、高知県は「二段階移住(すてっぷ移住)」をオススメいたします。

鈴木 助(すずき たすく)さん

鈴木 助(すずき たすく)さん

<2組目ゲスト>
【辰己 正人(たつみ まさと)さん】(奈良県 → 室戸市、漁業)
脱サラして漁師になるため、2019年8月に奈良県より移住。
営業・事務職をする傍ら趣味で魚やサンゴの飼育、釣り等をしていたが、自分の好きなことをしながら充実した毎日を過ごしたいと思い立ち、今に至る。
 
 
趣味を仕事にしたい方はもちろん、移住の第一条件は自分の趣味を満喫できるところ!という方も必見の今回のセミナー。
これを機に、趣味を満喫するための地方移住を検討してみませんか?

■地方暮らしは本当に正解!?先輩移住者から聞く本音の地方暮らし体感セミナー
https://turns.jp/43444

辰己 正人(たつみ まさと)さん

辰己 正人(たつみ まさと)さん

イベント・ツアー内容

開催日程:2021年02月06日

所要時間:14:00~15:30

費用:無料

集合場所:オンライン(Zoom)

解散場所:

スケジュール

14:00 趣旨説明 & 先輩移住者等の自己紹介
     トークセッション
15:00 ホンネ質問タイムのご案内
ホンネ質問タイムのご説明&グループ分け
1セット目:先輩移住者との交流(15分)
2セット目:先輩移住者との交流(15分)

高知県
高知県移住促進・人材確保センターが紹介する高知県ってこんなところ!

高知は山あり、海あり、綺麗な川ありと本当に自然に恵まれた地域。
そして、何と言っても『人の温かさ』が魅力です!
■高知家で暮らす。
https://kochi-iju.jp/index.shtml
 
【香南市】
香南市は高知県のほぼ中心地に位置し、ものすごい田舎ではないけど、やっぱりちょっと田舎(ちょいなか)なまちです。
セールスポイントは、何といっても高知龍馬空港から近いこと!
そして、「何かと便利で動きやすいまち」・「潮風香る沿岸のまち」・「たくさんの緑に囲まれたまち」と、自分に合った暮らしができること。
観光地も多いちょいなか香南は、コンパクトでどこに住んでもスムーズな暮らしを提供できるまちです。
▶香南住む~ず
https://www.city.kochi-konan.lg.jp/sumuzu/
 
【室戸市】
室戸市は高知県の東側に位置し、V字型に突出した室戸岬を中心に50km程度の海岸線を有しています。
室戸に住んでいる人々(むろとびと)は義理人情に厚く、港町の為か、よそ者に好意的な人が多くいます。
釣りや川遊び、ダイビングにサーフィン。
様々な趣味を満喫できるのも室戸市の特徴です。
▶室戸に移住!田舎暮らし情報館
https://inakagurashi.kochi.jp/
 
【大豊町】
国の宝を受け継ぐ山間のまち、大豊町。
夏は比較的涼しく、冬には 南国高知には珍しく雪化粧を作る気候です。
何世紀にもわたる暮らしの営みに裏付けられた田舎の習慣やしきたりが、今なお大切に受け継がれている地域も多い町です。
まずは一度大豊町へ足を運んでいただき、地理、気候、自然環境、そして田舎の不便さも含めて大豊町が気に入った方にはぜひ移住していただきたいと思っています。
▶れいほく田舎暮らしネットワーク
http://reihoku.in/
 
 
高知県に興味をお持ちいただいた方はぜひ『興味ある』をクリックしてくださいね♪

高知県はU・Iターンに本気で取り組んでいます。 U・Iターンに必要な仕事や家、暮らしの情報を市町村や産業団体、民間団体、移住支援のNPO法人等と連携して、集約し、希望者の方へご提案するなど、全力でサポートします。
11
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!