【求人】世界自然遺産・奄美大島×東京で夢の二拠点生活!まちづくりを行う建築家のもとで働く設計スタッフ募集!
募集終了
働く・住む
公開日:2022/07/19
終了日:2022/12/31

【求人】世界自然遺産・奄美大島×東京で夢の二拠点生活!まちづくりを行う建築家のもとで働く設計スタッフ募集!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

「地域の伝統・伝説・日常があなたの街を元気にする、小さな集落を取り残さない社会を実現」

これまで見向きもされなかった埋もれた素材に着目し、その声を聴き、新しい建築素材を地域活性の材料として再編集してきた、奄美大島出身の建築家・山下保博。
その傍ら、2016年からは故郷にて、伝統的・伝説的な建築と集落文化を次の時代に伝えるための宿泊施設「伝泊」を中心としたまちづくり事業に取り組んでいます。
現在は奄美群島で30棟43室にまで規模を拡大させ、そのほかにも高齢者施設・食堂・レストラン・物産・コインランドリーなど多様な事業を展開しており、今後もさらなる発展を目指す中で、設計チームの存在は欠かせません。
一方で、設立30周年を迎えた東京の設計事務所「株式会社アトリエ・天工人」は、奄美大島での事業の経験を踏まえ、街づくりや宿泊施設のプロデュース(土地探しから基本設計、運営のサポートまで)を一貫して担う新しい設計事務所として生まれ変わろうとしています。

今回は私たちが今拠点としている東京・奄美、そしてこれから展開する新しい日本の集落における、建築を通したまちづくり事業に協力してくださる設計スタッフを募集しています。

国内外での受賞歴を持つ建築家が今注目するのは「集落文化」

<代表ってどんな人物?>
1960年鹿児島県奄美大島で生まれた山下は、 芝浦工業大学大学院建設工学修士課程を修了し、1991年に一級建築士事務所「株式会社アトリエ・天工人(テクト)」を設立しました。
これまで見向きもされない埋もれた素材に着目して地域活性の材料として再編集したり、革新的な構造・構法に挑む建築等を通して、国内外で様々なアワードを多数受賞してきました。
1999年から2019年までの間は、東京大学・慶応義塾大学・九州大学等で講師として教鞭をとり、高齢者・障がい者・観光客の交流による街の活性化について研究を重ねました。その実践となる取り組みとして、2016年より故郷の奄美大島笠利町で宿泊施設「伝泊+まーぐん広場」を中心としたまちづくり事業をスタートさせ、現在は加計呂麻島・徳之島・石川県小松市に規模を拡大させています。

2021年世界自然遺産にも登録された奄美大島に、多方面からの注目が集まることは嬉しい反面、自然環境や集落文化を破壊してしまう可能性も有しています。
集落に残る日常こそがこれからの観光資源であるという新しい価値を提唱し、奄美の自然・集落文化・そこに暮らす人々が持続するために日々取り組んでいます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<どんな人たちが働いているの?>
このコロナ渦においても、一番人気の宿「伝泊 The Beachfront MIJORA」は稼働率が100%に近い時期が多く、社員数も大幅に増員中!実際にこのSMOUTからの応募でも8名の移住が決定し活躍してくれています。
若い会社なので年齢層は20代が多いですが、中には子育てが落ち着いたのでまったく新しい環境で再スタートしたいというような方まで、幅広い方にお越しいただいています。

事前に家探しする余裕がないという方にも安心な寮を完備しており、
2~3名でシェアする古民家の1室を1か月3~4万円でお貸ししています。
(水道光熱費WIFI込みの価格です。水回りは共用です。)
最初は車がなくても同居人同士で一緒にお買い物に行ったり、
慣れてきたら集落のネットワークを使って見つけた家に移り住んだり、ご近所から破格の安さで車を譲ってもらえるなんてことも!?
移住者が多いからこそ、みんなで助け合いながら生活しています。

※今回の掲載は二拠点生活のかたを募集しておりますが、随時奄美側常駐スタッフも募集しています!

環境型シラスコンクリートの開発から行った「R・トルソ・C」

環境型シラスコンクリートの開発から行った「R・トルソ・C」

奄美での街づくり事業が、日本一の栄光を手にしました

奄美での街づくり事業が、日本一の栄光を手にしました

鹿児島県奄美大島×東京都表参道で、建築から始まるまちづくりに携わる

これまでの設計事務所と違い、新築物件だけではなく、街づくりや宿泊施設のプロデュース等(土地探しから基本設計、運営のサポートまで)幅広く取り組んでいます。

■奄美のUターン・孫ターン 歓迎
 寮を完備していることもあり、正社員のIターン率も高く、移住しやすい環境です。

■興味
まちづくりを通じて地方の再生に取り組みたい方。
空き家や古民家の活用に興味のある方。
地方の文化やアート作品、地球環境に配慮した取り組みに興味のある方。
海外からの問い合わせも多いため、語学に自信のある方。
南国の美しい海やマリンアクティビティが好きな方。

■必須スキル
専門学校卒以上 /建築・不動産業に関する勉強をされた方
※新卒も募集しております

▼お仕事の詳細
https://en-gage.net/amami-innovation_jobs/work_3269316/?via_recruit_page=1
※東京と奄美の滞在割合は応相談!

私たちのコンセプトに共感をもって一生懸命に取り組んでくださる方とのご縁を楽しみにしています!

自社の広場で語らう奄美側の設計チーム

自社の広場で語らう奄美側の設計チーム

表参道の事務所は設立30周年を迎えました

表参道の事務所は設立30周年を迎えました

奄美市
伝泊 奄美が紹介する奄美市ってこんなところ!

2021年7月26日に世界自然遺産に登録された奄美群島には、太古から受け継がれてきた豊かな森や碧い海が広がっています。また、「しま」と呼ばれる360以上の集落が残っており、方言や唄、踊りなどがそれぞれに少しずつ異なった独特の文化が息づいていることは、世界的に見ても大変貴重な事例です。
そして、この自然や文化を今日まで守り継いできた奄美の人々はとても温かく、都会で冷え切った私たちの心をじんわりと解してくれます。太陽とともに自然と目覚め、夜は波の音をBGMに眠る、豊かな旬の恵みのごちそう、共存する動植物も愛おしい。元来日本中で持っていたこの“良さ”を感じたなら、あなたもこれを守りたいと思うはず。ぜひ一度奄美大島を訪れてみてください。

伝泊 奄美
奄美イノベーション株式会社
2019年にスタートした「奄美イノベーション株式会社」は、宿泊施設「伝泊」や、飲食店・高齢者施設・物産・ギャラリーを複合する「まーぐん広場」の運営を通して、奄美大島のまちづくりに取り組んでいます。 代表が建築家という強みを生かしたつくられた「伝泊」の各施設は、多数の雑誌掲載やグッドデザイン賞受賞を果たし注目を集める一方、 「第6回ジャパン・ツーリズム・アワード」にて国土交通大臣賞・UNWTO倫理賞を受賞し、日本一の称号をいただくなど、まちづくりの取り組みとしても高い評価をいただいています。
39
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
奄美と東京の二拠点生活なんて考えたこともなかった、というかできるんですか、そんなこと…。という今の私に『できるよ』と言わせてほしいですし、また本土では知ることのできない伝統文化にたくさん触れたいです。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!