石川県輪島市

石川県輪島市

facebook twitter line
応援する ({{ likeCount }})
45.0ネット関係人口スコア(
訪問しました!
移住決定しました!

石川県輪島市の地域の人と
つながろう!

石川県輪島市ってどんなところ?

加藤 大貴
(株)Prima Pinguino

能登半島の北、輪島市は漁業と観光を主力産業とするまちです。
市内にある輪島港は天然ふぐやぶりをはじめ、石川県一の水揚高を誇る漁業基地となっています。
他方、観光資源としては千年以上の歴史をもつ輪島朝市や、社会の教科書でおなじみの伝統工芸品・輪島塗、世界農業遺産「能登の里山里海」の象徴である白米千枚田、長らく曹洞宗の大本山であった總持寺(現在は祖院)などを有しています。
雄大な自然の恩恵を受けながら人びとの歴史・文化・暮らしが刻まれてきた場所、それが輪島です。
他の北陸地域と比べると夏はやや涼しく、冬は比較的積雪も少ないため、四季を楽しみながらも暮らしやすい環境です。

能登半島はかつては「陸の孤島」とも呼ばれましたが、輪島市内に能登空港が開港したことで首都圏から1時間圏内でのアクセスが可能となっています。富山県から伸びる能越自動車道も開通を控えており、陸路でのアクセスも飛躍的に向上し交流人口の増加が期待されています。

輪島市
輪島市

能登半島の北西にある石川県輪島市は、豊かな緑と海に囲まれた人口約3万人の町です。
国の名勝にもなっている白米千枚田や輪島朝市、曹洞宗大本山總持寺祖院や時国家住宅など観光資源も多く、漁獲量日本一にもなっている輪島ふぐをはじめ、あわびやサザエ、カニなど海の幸にも恵まれています。
また日本が誇る伝統工芸漆器「輪島塗」も市の中心産業のひとつであり、124もの工程を経て作られる堅牢かつ優美な輪島塗は、国内はもとより海外でも人気を博しています。

石川県輪島市の口コミ

口コミはまだ投稿されていません。

この地域を訪れたことがある方、
この地域で聞きたいことがある方は、
最初の口コミを投稿してみませんか?

石川県輪島市に関係する人々(18人)

石川県輪島市を知る

石川県輪島市の注目プロジェクト

石川県輪島市はここ!