北アルプスのふもとから送るオンラインセミナー第3弾のテーマは子育て!「大町暮らしおしゃべりナイト」開催
募集終了
情報を集める
開催日:2020/11/14
終了日:2020/11/13

北アルプスのふもとから送るオンラインセミナー第3弾のテーマは子育て!「大町暮らしおしゃべりナイト」開催

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

長野県の北西部に位置する大町市は、西側一帯に3,000m級の北アルプスがそびえる山のまち。
そんな北アルプスの麓からお届けする今年度3回目のオンライン移住セミナー「大町暮らしおしゃべりナイト」。

今回のテーマは「子育て」。

大町市に移住し、豊かな自然環境の中で子育てをしている先輩移住者の方々をお招きし、大町市の子育て事情のリアルな話をお聞きします!

自然の中でのびのび子育て!

移住を検討しているファミリー、プレファミリーのみなさん必見!

大町市は北アルプスの麓に位置し、山・川・湖と自然が身近にあり、広々とした公園も多いので、子どもたちが自然の中で走り回ってのびのび遊ぶ、そんな子育てが実現できます!

今回は大町市に移住された子育て世代の方々4組をゲストに、座談会を開催。
大町市に移住したきっかけ、子育て環境について、移住してよかったこと困ったことなど、大町市の子育て事情の“本音”をざっくばらんに語っていただきます。
随時質問にもお答えしていきますので、疑問や不安点など何でも聞いてみましょう!

気になる方、まずは「興味ある」ボタンを押してください!

■□ゲストの紹介□■
○屋田 日登美さん
 東京都出身。都内にて幼稚園、保育園の子供に関わる仕事に備わりながら、休みの日には登山やアウトドアをするため地方の山に通う。7年前の結婚と同時に、自然を身近に感じる長野県に移住。現在大町市内在住、2児の母。

○小野 和歌子さん
 今後の人生、自然の中で生きたい!自然の中で子育てがしたい!と 、今年、子どもが小学生になるタイミングで東京から移住。移住してまだ数ヶ月ながら、移住して良かった!と感じる日々。山、川、湖が遊び場なんて最高です!

○池田 小百合さん
 大阪府出身。府内で幼稚園教諭として働く傍ら、キャンプインストラクターとしてキャンプイベントの企画なども行う。夏は夫婦で北アルプス縦走を楽しむ。二人目の子どもの出産を前に大好きな北アルプスの麓で暮らしたいと、昨年大町市に移住。

○間橋 杏さん
 東京都出身。両親の別荘があり、小さいころからよく遊びに来ていた大町市に9年前に 移住。6年前の結婚を機にご主人も大町市へ移住し、現在は、温泉郷で地産地消をコンセプトとした洋菓子店を経営しながら子育てに奮闘中。

広い公園でのびのび子育て!

広い公園でのびのび子育て!

保育園の園庭も広い!

保育園の園庭も広い!

自然と暮らしやすさが隣り合わせ

豊かな自然を生かし、登山やサイクリング、SUP、スキーなど多彩なアウトドア・アクティビティが気軽に楽しめるだけでなく、まちなかには総合病院やスーパー、ホームセンター、ドラッグストアなどが揃う、自然と暮らしやすさが隣り合わせの“ちょうどいい田舎まち”です。

アウトドア・アクティビティも気軽に楽しめる!

アウトドア・アクティビティも気軽に楽しめる!

まちなかにはスーパーや総合病院などが揃う

まちなかにはスーパーや総合病院などが揃う

イベント・ツアー内容

開催日程:2020年11月14日

所要時間:18:00~19:15

費用:無料 ※インターネット通信料は参加者負担

集合場所:オンライン

解散場所:

スケジュール

①大町市ってこんなところ
・市の移住定住担当者が、市の魅力や支援制度などを紹介します。
②大町市の子育て環境について
・大町市子育て支援センターの職員より、大町市の子育てに関する支援や取り組みなどを紹介します。
③子育て座談会
・大町市へ移住した子育て世代の方々から、移住のきっかけや大町市での子育て事情など、子育ての「リアル」をお聞きします。質問にも随時お答えしますので、なんでも聞いてみましょう!
※Zoomアプリのご用意をお願いします。参加ご希望の方は参加用のミーティングアドレスをお送りいたしますので、まずは「興味ある」ボタンを押してください!

大町市
大町市定住促進係が紹介する大町市ってこんなところ!

大町市は、長野県北西部、北アルプスの麓にある自然豊かなまち。
鹿島槍ヶ岳、爺ヶ岳などの3,000m級の山々に囲まれ、
多くの登山者も訪れます。
湖や渓谷など雄大な自然を身近に感じられ
清らかな水に恵まれている大町市は、
蛇口をひねれば生まれたばかりの水が味わえる
”水のふるさと”でもあります。

”水のふるさと”だから、おいしいモノがたくさん!
おいしいモノは大町のほがらかで温かい人も育てています。

一度大町を味わいにお越しください!!

プロジェクトの経過レポート
2020/10/30

申込締切2週間前となりました。

徐々に申し込みが増えてきましたが、今回は定員を設定していないので、移住を具体的に検討されている方、検討し始めたばかりの方、まだ漠然としている方、どなたでもお気軽にご参加ください!

大町市定住促進係
大町市定住促進係
‖飯島秀美‖大町市のまちなか出身。大学は京都。大町市の食のことにめちゃくちゃ詳しい。 ‖北澤美沙‖大町市の山の中(八坂地区)出身。大学は東京に出て大町市へUターン。主に人と人とを出会わせる担当 ‖倉科大樹‖大町市の住宅街で生まれ育ったシティ派。大学は東京へ。東京と長野市での社会人経験あり。主に住まい担当 ‖左右田慎也‖大町市の繁華街にあるお寿司屋さんが実家。大学は東京へ行ったUターン組。今年定住促進係にやってきたホープ。
28
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!