やる気のある人と楽しい町を創りたい。
募集終了
公開日:2020/11/09
終了日:2020/11/25

やる気のある人と楽しい町を創りたい。

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

江府町は全国で一番人口が少ない鳥取県の中でも、最も人口が少ない町です。小さな町だからこそ、役場職員が町のみなさんはもちろん、移住や起業を希望される方に寄り添うことで、皆が楽しく暮らせる町が創れると信じています。この1月には新しい庁舎での業務が始まります。ともに楽しい町を創りませんか!

私と一緒に仕事をしたい人を探しています

江府町長になってこの8月から2期目がスタートしました。2期目の目標は、人口の社会増です。日本全体が人口減少になる中、困難なことは十分承知しています。ただ、今ここでやらなけらば、いつやるのか!という思いでチャレンジをしていきます。念願の新庁舎も完成します。次は移住定住のための住宅整備、教育環境の充実に取り組みます。スキー場も雪不足やアフターコロナの世界をイメージして、オールシーズン楽しめる何か(現在構想中)に生まれ変わらせます。大きく変わり始める江府町で、自分の力を試してみませんか!

職員のボランティアで、こいのぼりを一本ずつ掲揚

職員のボランティアで、こいのぼりを一本ずつ掲揚

職員の「いいね!」という行動にGood Jobバッジを贈呈

職員の「いいね!」という行動にGood Jobバッジを贈呈

やる気のある人大歓迎!職種は、一般事務、土木技師、看護師

小さな町で自分の力を試してみたい人、楽しい町を共に創っていきたい人
詳しくは、町のホームページを見てください。
https://www.town-kofu.jp/2/14/1/r150/

興味を持った方はぜひ『興味ある』を押してください!

江府町役場の正職員としての採用になります。

詳しくは町のホームページをご覧ください。
https://www.town-kofu.jp/2/14/1/r150/

学生さんたちが研修で役場を訪問され、町の取り組みを説明

学生さんたちが研修で役場を訪問され、町の取り組みを説明

町内外の人たちとの交流の様子

町内外の人たちとの交流の様子

江府町
白石祐治が紹介する江府町ってこんなところ!

500年の伝統の夏祭り「江尾十七夜」、サントリー天然水の工場が進出したほどの豊かで美味しい水があります。キャラクターの好きな人には、えびちゃんも。

白石祐治
江府町長
鳥取県江府町長です。職員が登録していたので、私も登録してみました。
10
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!