群馬県みなかみ町で就農を知る!群馬県みなかみ町 おためしマッチングプログラム〜農業編〜 モニタープログラム開催!
募集終了
体験する
開催日:2022/03/18
終了日:2022/03/13

群馬県みなかみ町で就農を知る!群馬県みなかみ町 おためしマッチングプログラム〜農業編〜 モニタープログラム開催!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

みなかみ町は、新しいことへのチャレンジを応援する町を目指して、これまでさまざまな移住と起業支援をおこなってきました。地域おこし協力隊になる人、起業する人、仕事を変えずに移住する人、さまざまな人が地域に溶け込んで町を盛り上げてくれています。
今回はコロナ禍によりリアル系のプログラムが実施しづらい中、年度の最後!ということで急遽ですが、3月18〜20日でみなかみ町の農業にフォーカスした2泊3日のチャレンジプログラムを開催することにいたしました。
これまでの取り組みの中で感じていることは、肌で地域を知ってもらい、地域との相性を確認してもらうこと。移住の先の定住に向けて、暮らし方も働き方もギャップを埋めることが大切だと実感しています。
昨今地方で農業や、農ある暮らし、田舎で畑いじりなどの要望が増えています。
本プログラムでは実際に地域との相性や農業で食ってけるのか、より深く踏み込んで知ってもらうモニターツアーです。みなかみで、やりたいことに一歩踏み出してみませんか?

地域の農業は課題と可能性に溢れている!何ができるか一緒に考えよう!

今や地方部では農業従事者の高齢化、後継不足により、今後耕作放棄地の拡大、農業衰退が懸念されています。山間部で農地を集約しづらい地域では特にそうで、みなかみ町も例外ではありません。
一方で、年々就農をしたい人も増えているのを移住相談の中でも特に聞く話で、課題があるけれども未来もあるんではないかな、と思っています。
ですが就農を希望する方にとっては、研修先、農地取得、農機具の整備、地域コミュニティへの接続などハードルが高いのが事実。なぜ高いかというと、農業を始めても続けられなくてやめられるのが最も困るからなんです。充てられた補助金もそうですが、受け入れた地域の手間ひま、使いかけの土地、これらをケアするのはとても大変なことです。だからこそ本気の人しか入れない形になっているように思います。
ですが入り口を狭めすぎたらそれこそチャレンジする人が減っていく一方です。
今回はおためしマッチング、という形で2泊3日の体験プログラムを用意しました。
農業に携わりたい!という人が農業を本気でできるか、できなくても自分なりの関わり方を考える場に、地域側も農業に携わりたい人の声を拾えるようにお互いに知る機会としたいな、と思っています。

農業と地域のことを一緒に考えませんか?ローカルチャレンジャー大募集!

農業をやりたい人、農業を支援したい人、みなかみ町での農業に関心のある方は大歓迎です。
今回はみなかみ町の名産の一つでもあるリンゴ農家さんで農業体験を予定しています。果樹に興味がある方は参考になると思います!
本気で就農したい方には研修先の紹介も可能です。地域側では農園の維持は課題となっていますから、相性次第では研修後の事業継承の可能性も考えられます。
ローカルチャレンジャー、大募集です!

是非ご興味ある方は、興味がある・参加したいを押してください!
メッセージで詳細をご案内いたします。

イベント・ツアー内容

開催日程:2022年03月18日

所要時間:2泊3日

費用:無料※交通費・滞在中の食費・傷害保険料等は別途個人負担となります。

定員:4 人

集合場所:群馬県みなかみ町

解散場所:

スケジュール

1日目
16:00〜19:00 
みなかみ町での就農について知る
みなかみ町の暮らし、移住・起業支援体制、地域の農業など
先輩農家さんの就農のお話とディスカッション 
2日
 終日
リンゴ農家でガチ農業体験
    みなかみの名産品リンゴを育てる農家さんに現場の話を聞き、
指示・指導のもと農作業を行います。
3日
8:00〜13:00
  みなかみ町内の視察 地域コーディネーターとのディスカッション
※詳細な内容は随時更新いたします。

みなかみ町
群馬県みなかみ町移住起業支援FLAPが紹介するみなかみ町ってこんなところ!

みなかみ町は東京から66分。ユネスコエコパークに認定され、SDGs未来都市にも選定された自然と暮らしが共存する町です。たくさんの温泉があり、夏は関東の水源利根川を使ったウォーターアクティビティ、冬は分水嶺の軽やかな雪と季節を通して荒々しくも素晴らしい自然環境が楽しめます。観光産業がメインの町なので、人を受け入れチャレンジを促す土壌はある程度あります。
水上エリアは自然観光の強いエリア、新治エリアは農村風景の残る里山の観光エリア、月夜野は暮らしのハブとなる町エリア、町内でもエリアによってそれぞれの特色があり、自分のライフスタイルにフィットするエリアが選べます。
何よりもチャレンジャーが活動しやすいフィールドばかり!面白い物好きは要チェックです!
今なら視察のレンタカー補助や宿泊の支援体制も整備が進んでいますので、実際に町の空気に触れにきやすくなっています。
ぜひ一緒に地域を面白くしていきましょう!

プロジェクトの経過レポート
2022/03/31

オンラインで開催しました!

8042

本来であれば現地での体験と交流を軸とした農業マッチングを予定していましたが、今回はオンラインに振り替えて農家さんの生き様を聞く会となりました!放送コード的にはアウトな感じのお話もあり、より生々しい農業の話を聞くことができたのではないでしょうか?追って会の様子を公開しますので、ご期待ください。

2022/03/10

知る人ぞ知るみなかみの名産リンゴ!農家さんでの体験について

7849

写真はリンゴ農園から見た夕暮れです。遠くに谷川岳の雪化粧を眺めながら、リンゴをそだてていらっしゃる高橋リンゴ園にお邪魔します。この時期は繁忙期前の準備の時期。
りんごの剪定作業を中心に行なっています。来年、そしてもっと先を見越して枝を選ぶのは技術も知識も必要です。この剪定でりんごの質も収穫量も大きく変わってきます。剪定はとても難しいので、作業を見せていただきながら、枝の整理などをお手伝いしながらお話をお聞きする予定です。

群馬県最北端の町みなかみ町で移住・起業の支援をおこなっている一般社団法人FLAPです。 大事にしていることは持続可能なこと。移住も起業もはじまりでしかありません。地域に愛着を持ち、末長く地域で取り組んでいくためのチャレンジを官民連携で支援しています。 二拠点移住、副業・複業のご相談もお気軽に!
14
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!