2022年度そば畑サポーター募集/体を動かし・飲んで・食べて応援しよう! ー長野県茅野市ー
体験する
公開日:2020/04/03
終了日:2023/12/01

2022年度そば畑サポーター募集/体を動かし・飲んで・食べて応援しよう! ー長野県茅野市ー

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}
もっと見る arrow

舞台は長野県の八ヶ岳山麓、茅野(ちの)市。
新宿から特急あずさで120分のこの地では、標高770m〜2899mまで、約2000mの標高差が生み出す多様性に富んだ高原の暮らしが広がっています。
そんな高原で5年前からスタートした、そば耕作地を拡大することによりちのの農村風景を守る、八ヶ岳西麓そば畑サポーター制度を紹介します。

そば畑サポーター制度?八ヶ岳西麓そばってなに?

長野県、「茅野(ちの)」で作られるそばは八ヶ岳西麓そばとして、そば職人の間でも評価が高く、都内の人気店で使われているのも実は「ちの」産ということも少なくありません。8月~9月にはそばの花が咲きみだれ、段々畑が埋め尽くされる風景は「ちの」の夏の風物詩です。ところが、そんなそば畑も、後継者が少なくなり、農家を続けることが難しくなりつつあります。そこで、「ちの」の美しい景観を作るそば農家さんを応援することができるのが、そば畑サポーター制度です。

参加は任意ですが、サポーターさんは1年間、約1カ月に1回程度畑に通い、草刈りや、鹿柵ネット張りなどのお手伝いをしながら、地元農家さんと交流し、「ちの」の農業を取り巻く環境についてや、実は繊細なそば作りについて学び、ちのの風景を守っていきます。
茅野市は実は温泉もたくさんあり、汗を流した後の温泉は格別。
また定期的に通っていただくことで、行きつけの農家ができたり、参加者同士の程よい距離感でのつながりも魅力の一つです。

サポーターさんにご協力いただいた資金を活用しながらそば農家さんがそばを作り、育てたそばは地元そば屋さんで提供されるほか、製粉会社、製麺会社を経由し蕎麦として出荷されたり、地元のブリュワリーさんがそばビールを作ります。2022年、八ヶ岳西麓では初めてそばビールが誕生します。
一般的なオーナー制度とは異なり、畑は農家さんの所有のままで、農家さんがそばを育て、収穫したそばも基本的には農家さんのものとなります。

地域の農家さんと事業者が連携してプロジェクトを進めます!

地域の農家さんと事業者が連携してプロジェクトを進めます!

秋には農家さんがコンバインで収穫

秋には農家さんがコンバインで収穫

100年後もこの地を残す活動につなげていきたい

後継者になることは難しくても、できることをしながら美しい景色とそばの味を守っていこう!ということで2018年にそば畑サポーター制度は誕生しました。
2022年度からは、3つのコースをご用意し幅広い世代の方と一緒に活動できることを期待しております。

100年後もこの地を残す活動につなげていきたい
«こんな人におすすめ»
その1.そばが好き・ビールが好き!  
その2.失われつつある日本の原風景を守りたい
その3.自分のできることで地域に貢献したい
その4.地域再生、6次産業化に興味がある
 
サポーター特典として、市内指定のおそば屋さんで飲食時に特典が受けられるほか、コースごとに異なる特典をご用意しております。

■八ヶ岳西麓産そば畑サポーター募集要項■

●募集〆切:2022月6月末まで

●契約金
・そば粉コース  :10,000円(税込)/1口
・年越しそばコース:13,000円(税込)/1口
・そばビールコース:13,000円(税込)/1口
※契約期間:契約成立日~翌令和5年3月31日まで)
※目安として、遊休地を畑用に新規開拓する場合50㎡程度/畑として利用している土地にて継続して運用する場合100㎡程度が可能な費用です。集まったサポーターの申込口数に応じて、レスキュー出来る遊休地が増え、農家さんを応援することができますので、何口でもお申込みいただけます。

●場所:長野県茅野市内
※茅野駅まで電車、畑近くまでは路線バスで移動可能

●交流会年間スケジュール(参加は任意です)
第1回5月28日(土)11時~14時:そば農家さんとご挨拶の会(畑見学&草刈り初回)
第2回6月18日(土)11時~14時:草刈りお助け交流会(鹿柵ネット張同時実施予定)
第3回7月14日(木)14時半~16時半:草刈りお助け交流会 (寒晒し蕎麦販売期間)
第4回8月20日(土)14時半~16時半:草刈りお助け交流会(開花時期)
          ※午前中 そば打ち体験会開催予定(別料金)
第5回9月22日(木)11時~14時:草刈りお助け交流会(収穫直前)
第6回12月17日(土)16時~:樽生新そばビールお披露目会
(そばビールコース優先/有料)
※草刈りについては雨天時翌日に延期。日曜日も雨の場合は別日で調整します。
※草刈り時は保険代として500円頂戴します。

●サポーター特典
1共通:そば畑サポーターカード進呈(指定のそば屋さんで飲食時に特典が受けられます)
2そば粉コース:畑で採れた新そば1キロ贈呈(送料別)
3年越しそばコース:オール信州産年越しそば(300g×4パック)を
12/31に指定の場所へお届け(本州送料込み)
4そばビールコース:そばビール4本贈呈(送料別)
樽生新そばビールのお披露目会参加優先権(参加費は別途頂戴します)
●品種:信濃一号

●お申込み・お問合せに関して詳細はこちら
ちの旅案内所 0266-73-8550(営業時間 9:00〜17:00)/ask8@chinotabi.jp(担当:田子)
・募集要項 https://navi.chinotabi.jp/assets/uploads/2022/03/boshuyoko.pdf
・参加規約 https://navi.chinotabi.jp/assets/uploads/2022/03/kiyaku.pdf
・お申込書 https://navi.chinotabi.jp/assets/uploads/2022/03/moushikomisho.docx

 

女性でも操作しやすい機会なども活用して草刈り

女性でも操作しやすい機会なども活用して草刈り

特典のそば畑サポーターカード(写真は一昨年度のもの)

特典のそば畑サポーターカード(写真は一昨年度のもの)

茅野市
ちの旅案内人が紹介する茅野市ってこんなところ!

四季の変化が大きく、冬の寒さ厳しいちのには、土地に根差して生きるために知恵や工夫を凝らして暮らす地元の人たちがいます。

春は山の恵み山菜をいただき、夏は自分の畑で育てた野菜を、秋は山のキノコ、冬は美味しい時期に収穫したものを漬けたり干したりして保存した食材をいただく。自然環境の中に人間の営みがきちんとある暮らしをしています。

八ヶ岳の麓、水が美味しく東京で食べていたお米を茅野の水で炊いたら別のお米かと思うくらい美味しい!自然豊かで(寒いけど)過ごしやすい、美しい山岳リゾートです!

※写真は一面のそば畑。7月下旬~8月下旬にかけて、茅野市ではそばの真っ白い花が一面に咲く様子が見られます。独特の香りを感じにぜひお出かけください。

プロジェクトの経過レポート
2022/12/24

第6回そば畑サポーター交流会 活動報告

12048

12月17日はそば畑交流会の最終回でした。
今年の新そばで特別に作った樽生8sobaビールの試飲会ということで、エイトピークスの齋藤社長にお越しいただき、味わい方についてや、今回のビールのこだわりについてもお伺いしました!

樽生ということで、まだ酵母が生きて動いているので、ビールが濁っているということで、参加された皆様が感激されていました。

また今年1年の活動を振り返っての感想をいただき、1回限りのツアーとは異なる、ゆるやかなつながりが良かったなど、スタッフが泣いて喜ぶコメントをたくさんいただき、感謝感激の嬉しい時間となりました。

2022/12/09

八ヶ岳西麓そばビール 8soba新発売!

11792

12/17のサポーターさんとの交流会に先駆けて、12/7に2021年産のそばを使った、瓶ビールの試飲会を開催しました!いよいよ12/17は2022年産のそばを使った樽生そばビールの完成お披露目です。

●ビールの特徴
八ヶ岳西麓の中でも、そば通、そば職人が「うなるほどの高評価」のそばを栽培するそば農家の玄そばを使用。
グラスに注いで香り立つ花を思わせるフルーティーな香りを楽しむことができ、そばの風味ととろみが特徴の一品です。蕎麦とのペアリングも好相性。

●ラベルのこだわり
そばの花言葉「懐かしい思い出」にちなみ、青空と八ヶ岳を背景にそば畑が広がる風景をイメージしながら、どこか郷愁を誘うデザイン。

2022/10/28

そば畑サポーター交流会 番外編 ー秋のキノコがり体験ー

11089

10月22日は番外編としてキノコ狩り体験を開催しました!
当日は、特別に許可を頂いた山を2時間ほどあるいて、くりたけやじこぼうなどたくさんの種類のキノコを収穫。
おりてからはあつあつのキノコ汁と各自持ち寄ったおにぎりで、楽しいランチタイムとなりました。
そのあとは有志で大豆、サツマイモ、がぼちゃの収穫を行いました。
次回は12月17日のそばビール試飲会の予定です。

2022/10/12

第5回そば畑サポーター交流会 活動報告

10794

9月22日は小雨〜大雨となりかなり短縮バージョンとなりましたが、交流会にご参加いただいた皆さまありがとうございました!
10時〜ダイズ畑で、枝豆と坊ちゃんカボチャの収穫。11時〜台風にも耐えたそば畑の見学。この秋にはそばを使った新商品発売のご案内もさせていただきました。

2022/10/12

第4回そば畑サポーター交流会 活動報告

10793

8月20日は第4回交流会でした!
なんと今回は26名もの皆さまが参加してくださり、大盛況の会となりました。午前中に10割の手打ち蕎麦体験。午後は雨が降ってしまいましたが、何とか咲き始めたそば畑でお花の観察会でした。
次回は9月22日に収穫直前のそばの観察会となります。
また10月にはそばとは関係なく、地域を楽しむということでキノコ狩りを企画しようと考えておりますのでぜひふるってご参加くださいませ。

2022/10/12

第3回そば畑サポーター交流会 活動報告

10792

7月14日。今回はお天気が心配だったので急遽、そばランチスタートにして、長寿更科さんへみんなできいまきた!
そしてお天気も大丈夫ということで、草刈りと畑の中の石拾い。さらに佐々木さんのブルーベリー狩りも堪能できました✨

2022/10/12

第2回そば畑サポーター交流会 活動報告

10786

6月18日第2回の交流会でした!
9時〜はサポーター活動の前菜として、大豆プロジェクトのお手伝いから10名以上の方にご参加いただきました。
マルチ張り→とうもろこしの種まき→大豆の種まき→大豆苗の移植→サツマイモの植え付け。これだけの作業を1時間ほどで仕上げるという驚異的なスピード✨
昨日、さらに農家さんが追加でカボチャも🎃蒔いてくださいましたよ!収穫祭がたのしみですね♪
11時〜は鹿柵ネット張り。直前まで資材が入荷しないかもとか、雨が降るかもとか色々心配でしたがすべてクリアになって予定通り、電気柵を張ることができました。
農作業のコツは頑張りすぎないこと!ということで、皆さん適度に休憩しつつ、交流しつつ、得意なところで農家さんのサポートもしていただいて感謝です。
作業のあとは、農家さんのお蕎麦屋さんで皆んなでランチ^ ^総勢20名ほどでしたが1つの空間で、ゆるっとお話しできて繋がりもできたようです。

2022/06/08

第1回そば畑サポーター交流会 活動報告

8730

5月28日(土)第1回そば畑サポーター交流会でした!
県内外14名もの方々にお集まりいただき、青空のもとで作業をしたり、お弁当たべたり、お散歩したりと、茅野の五月をたのしんでいただきました。
●本日のメニュー
・農家さんの紹介&お話し
・皆んなで自己紹介
・八ヶ岳西麓そばの美味しさと課題
・鹿柵ネット張り替え準備
・土手でランチ
・お散歩しながら地域のお話し
●本日お世話になった地元の皆さま
・両角健身さん
・両角芳隆さん
・両角源秀さん

2022/05/21

サポーターまだまだ募集中! &5月28日に第1回交流会開催します

8476

5月28日(土)11時~ サポーターさんのそば畑予定地にて第1回目の交流会を開催します。
車でも茅野駅からバスでもご参加いただけます。

お蕎麦が好きな方、自然と親しみたい方お待ちしております!

2022/04/30

2022年度 サポーターカード&名刺完成!

8269

今年は新たにサポーターさんに名刺をお作りしております!お友達などにお渡しいただき、活動を広げて仲間を一緒に二していきたいと考えております。
いかがでしょうか?
ご協力よろしくお願いします!

2022/03/13

第3回そば畑サポーター交流会 開催報告

7872

1月15日
\第3回そば畑サポーター交流会 開催報告/
今年度の最後の交流会。蕎麦打ち体験会開催しました!蓼科へ旅行に来ているお客様とご一緒してワイワイ楽しい時間となりました〜^ ^
そば湯は諏訪発祥というはなしや、この辺りの美味しいお蕎麦屋さんのお話しなどココだけお話しも飛びだしました。

今年度も感染状況の波によってなかなか計画通りに実行できませんでしたが来年度こそは、いきつけの畑を目指して取り組んでまいりたいと思います。

2022/03/13

第2回そば畑サポーター交流会 開催報告

7871

7月24日
\第2回そば畑サポーター交流会 開催報告/
今回は7名の方にご参加いただきました。簡単な解説の後は・・・
①打ち粉に使われる更科粉の蕎麦掻の試食(お団子にしたらよさそうというだけど、そば感はないという感想が出ていました)
②少し甘皮の入ったそば粉(少し、そばらしい風味がありました)
③勝山そば特性粉(一番そばらしくて美味しい!)
その後、野沢菜、チーズ、黒蜜と合わせて改めて参加者の方に蕎麦掻をつくっていただきました。実際に作ってみると、その大変さを感じていただけたり、参加者の方同士もお話が弾んで楽しんでくださっていました。

2021/05/18
4039

5月16日
\2021年度そば畑サポーター第1回交流会 開催報告/
今年度は感染対策を万全に、全員で協力して開催することが出来ました。
まずは、地元の方の自然のままのお庭で山野草についてお話を聞きながら、摘み草体験。皆さんとても興味深そうにお話を聞いたり質問をしたりされていました。そして、そのお庭で各自摘んだ、ヨモギ、ユキノシタ、タンポポ、サンショウ、ミツバを持ってお蕎麦屋さんへ!
途中、サポーターさんの畑を見学しつつ、お蕎麦の特徴や、この地域のそばの品種、獣害についてなどを農家さんにお話しいただきました。
最後に、いよいよ、みんなで摘んだ山菜の天ぷらと、サポーターさんから差し入れいただいた、コシアブラとタラの芽の天ぷら、さらに農家さんの自慢のお蕎麦をいただきました。
茅野市にお住まいの方を含め、初めて知ることも多かったようで、この地域の暮らしの豊かさを感じていただけました。次回以降の交流会もどうぞご期待ください。
*サポーターさんまだまだ募集中です。ぜひ仲間になってください。https://navi.chinotabi.jp/news/6953/

2021/01/16
3109

1月12日午前8時から八ヶ岳蕎麦切りの会の皆さんで、今年の寒晒しそばの仕込みをしてくださいました。
その模様を動画にまとめたのでお届けします。
準備編➡https://youtu.be/XDui4wHilvM
現場準備編➡https://youtu.be/xXK2h7J03_Y
いよいよ本番編➡https://youtu.be/3HMps1J4s4Q

2021/01/16
3108

年末にはご希望のサポーターさんに、スペシャルな年越しそばをお届けしました!
なんと!使われているのは
①サポーターさんの畑で採れたお蕎麦
②長野県産の小麦
③八ヶ岳の麓の水のみです。
ぜひスーパーの生麺販売コーナーの原材料表示をご確認ください。こんなシンプルな蕎麦はほぼ販売されていないのです。そのくらいとってもスペシャル!

2021/01/16
3107

11月14日(土)白樺湖の小さなお宿と手打ちそば処 朝日ヶ丘さんにて、そば畑サポーターさんの新そば試食会を開催しました~!今年度ほぼ初めてサポーターさんや農家さんにお集まりいただく機会となりましたが、地元の方から、東京、愛知からもお運びいただき、アットホームなひとときとなりました。

2021/01/16
3106

10月26日にサポーターさんのそば畑にて収穫を行いました。今年は例年になく豊作!100㎡あたり7.8kgのそばが収穫できました。

2021/01/16
3105

8月中旬から少しずつ開花が始まりサポーターの畑2枚の花々は9月上旬見頃を迎え、9月も半ばになると、写真のように花の下に黄緑色の実が付き始めました。

2021/01/16
3104

播種からたった4日で芽が出ました!

2021/01/16
3103

8月6日の播種の様子です

2021/01/16
3101

7月3日に農家さんが、そば畑を耕してくださいました!モリモリ生えていた雑草も土の中に混ぜ込んで、土の栄養にします。
種まきのときにキレイになっていれば、そばは4日で発芽するので雑草より早く成長し、余分な栄養を取られずに済む!というわけです

2020/06/24
1482

6月17日にサポーター畑の草刈りを行いました。
今回はサポーターさんお二人が参加してくださいました!7月には交流会も開催できそうです。
草刈りの動画もぜひご覧ください。
https://youtu.be/gttwMPXVims

2020/06/24
1481

5月15日に鹿柵ネット張を行いました。
この日はサポーターで市内にお住まいのフィルさんがお手伝いに参加してくださいました。その模様を動画にまとめましたのでご覧ください。
https://youtu.be/yMl4lIwrYx0

2020/05/10
1271

そば畑サポーター募集の動画を公開しました!
ぜひご覧くださいませ。
https://youtu.be/Zmu3rf2pXr8

2020/04/28
1229

ふるさと納税のサイト「ふるさとチョイス」にも登場しました!

2020/04/21
1179

サポーターカード完成!
裏面には、そば担当のイラストも入れて頂きました^^

足を運んでいただけるのは少し先になりそうですが、お家でお店を調べたりしながらワクワクを楽しんで頂きたいなと思い、サポーターの皆さまには今月中にお届けを目指します。

2020/04/13
1156

茅野市内でそば畑サポーターの活動にご協力いただける、おそば屋さんに貼って頂くステッカーができました!
このステッカーのあるお店で、サポーターカードをご提示いただくと、ちょっとした特典を受けられる仕組みです。

このデザインをベースにサポーターカードを作成します^^
お届けまでもう少しお待ちくださいませ。

ちの旅案内人
一般社団法人ちの観光まちづくり推進機構 ちの旅
新宿から特急で2時間、長野県茅野(ちの)市。地域おこし協力隊の約15名が事務局となり、2018年4月に観光を通じたまちづくりを目指す組織を設立しました。
212
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
コロナ禍の2020年だけ参加させて頂いたものです。青春18きっぷで何処か行こうかと思った時にSMOUTからメールがきて久々に思い出しました。郵便でサポーターカードが届いたり、こちらとのやり取りの温かみが沁みたなあと。実家がそば文化ではないので、サポーターはやめたのですが、茅野に立ち寄ろうと思います。
icon
来年ぜひ参加したいです
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}