\八ヶ岳西麓 そば畑サポーター制度2020/そば農家さんと一緒に地域の風景を作りませんか? ー 長野県茅野市 ー
体験する
公開日:2020/04/03
終了日:2021/08/01

\八ヶ岳西麓 そば畑サポーター制度2020/そば農家さんと一緒に地域の風景を作りませんか? ー 長野県茅野市 ー

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}
もっと見る arrow

舞台は長野県の八ヶ岳山麓、茅野(ちの)市。
新宿から特急あずさで120分のこの地では、標高770m〜2899mまで、約2000mの標高差が生み出す多様性に富んだ高原の暮らしが広がっています。
そんな高原で3年前からスタートした、そば耕作地を拡大することによりちのの農村風景を守る、八ヶ岳西麓そば畑サポーター制度を紹介します。

そば畑サポーター制度?八ヶ岳西麓そばってなに?

長野県、「茅野(ちの)」の美しい景観を作るそば農家さんを応援をすることができるのが、そば畑サポーター制度です。
 一年間、一定区画のそば畑のサポーターとなって、地元農家の皆さんと交流しながら、「ちの」の農業を取り巻く環境についてや、実は繊細なそば作りについて学び、ちのの風景を守っていきます。一般的なオーナー制度とは異なり、畑は農家の方の所有のままで、農家さんがそばを育て、収穫したそばも基本的には農家さんのものとなります。

ところで、「茅野(ちの)」で作られるそばは八ヶ岳西麓そばとして、そば職人の間でも評価が高いということをご存知ですか?標高約800~1300mの高原エリアがゆえの寒暖差と高い晴天率が、強くて甘みのある八ヶ岳西麓そばを生み出し、実は都内の人気店で使われているのも「ちの」産ということも少なくありません。そんなそばの産地では、8月~9月には蕎麦の花が咲きみだれ、段々畑が埋め尽くされる風景は「ちの」の夏の風物詩です。ところが近年はそば畑も、後継者が少なくなり、農家を続けることが難しくなりつつあります。そこで、そのような美しい景色を、味を守っていくためにそばサポーター制度は誕生しました。

山菜博士と山菜を取りながら地域を学ぶ

山菜博士と山菜を取りながら地域を学ぶ

秋には農家さんがコンバインで収穫

秋には農家さんがコンバインで収穫

100年後もこの地を残す活動につなげていきたい

サポーターさん、農家さん、地元の方々が協力し、楽しみながらこの活動を継続する中で、地域のファンを増やし、さらなる遊休地を減らすための活動をひろげ、100年後もこの地を残す活動につなげていくことを目的としています。

«こんな人におすすめ»
その1.失われつつある日本の原風景を守りたい
その2.自分のできることで地域に貢献したい
その3.地域の人たちと交流したい
その4.“観光以上、移住未満”の新しい地方の楽しみ方を求めている

【八ヶ岳西麓そば畑サポーター募集要項】

■契約金
10000円(税込)/1口(契約期間:契約成立日~2021年3月31日まで)
※目安として、遊休地を畑用に新規開拓する場合50㎡程度/畑として利用している土地にて継続して運用する場合100㎡程度が可能な費用です。集まったサポーターの申込口数に応じて、レスキュー出来る遊休地が増え、農家さんを応援することができます。お一人で何口でもお申込みいただけます。

■農作業のお手伝いについて
・鹿柵ネットの張替え(1回):時期が来ましたら募集をいたしますので事前申し込みにてご参加下さい
・草刈り(5~6回程度):期間を設けてご協力をおねがいしますので、ご連絡の上ご参加ください
※上記作業に関しては保険料程度(400円)の参加費を頂戴します

■圃場
長野県茅野市内

■交流会年間スケジュール(予定)
1.はじまりの会:『山菜採り&交流会』 
サポーターさんと農家さんの顔合わせを兼ねた交流会。摘み草名人と山菜採りなど、茅野ならではの春を感じていただきます。
日時:5月24日(日)10:00

2.そば打ち体験会:『石臼挽き二八蕎麦 初級編』
製粉工場で八ヶ岳のそば粉の魅力を学んだ後は、蕎麦打ちと試食と充実のそば体験。
日時:7月18日(土)9:30

3.新そば試食会:『食べるちの旅!特別そばコースで振り返り』
収穫したそば粉で特別にそばを打っていただく他、そば粉を使った特別料理を頂きながら活動を振り返ります。
日時:11月14日(土)11:30

4.幻のそば、寒晒しそば作り体験会:『献上寒晒しそば作り』
1月の大寒の清流に浸し、引き上げ、天日と寒風に晒しながら水分を抜いて作られ、7月に販売される「献上寒晒しそば」の冬の作業の体験です。
日時:2021年1月9日(土)14:30

※1~4の体験の参加は任意で、別途費用を頂戴します

■ご協力いただいた方への特典
・そば粉1キロを年末にプレゼント(追加料金で年越しそばに変更可)
・サポーターカード提示で市内、八ヶ岳西麓産そば粉を使っているそば屋でお食事をするとプチサービス

■栽培品種 信濃一号
 

そば打ち体験会

そば打ち体験会

新そば試食会

新そば試食会

茅野市
ちの旅案内人が紹介する茅野市ってこんなところ!

四季の変化が大きく、冬の寒さ厳しいちのには、土地に根差して生きるために知恵や工夫を凝らして暮らす地元の人たちがいます。

春は山の恵み山菜をいただき、夏は自分の畑で育てた野菜を、秋は山のキノコ、冬は美味しい時期に収穫したものを漬けたり干したりして保存した食材をいただく。自然環境の中に人間の営みがきちんとある暮らしをしています。

八ヶ岳の麓、水が美味しく東京で食べていたお米を茅野の水で炊いたら別のお米かと思うくらい美味しい!自然豊かで(寒いけど)過ごしやすい、美しい高原都市です!

※一度は訪れたい日本の絶景ともいわれる御射鹿池も実は冷たい八ヶ岳の水を温めて農業に使うために作られた、温水溜池です(下記写真)

プロジェクトの経過レポート
1482
2020/06/24

6月17日にサポーター畑の草刈りを行いました。
今回はサポーターさんお二人が参加してくださいました!7月には交流会も開催できそうです。
草刈りの動画もぜひご覧ください。
https://youtu.be/gttwMPXVims

1481
2020/06/24

5月15日に鹿柵ネット張を行いました。
この日はサポーターで市内にお住まいのフィルさんがお手伝いに参加してくださいました。その模様を動画にまとめましたのでご覧ください。
https://youtu.be/yMl4lIwrYx0

1271
2020/05/10

そば畑サポーター募集の動画を公開しました!
ぜひご覧くださいませ。
https://youtu.be/Zmu3rf2pXr8

1229
2020/04/28

ふるさと納税のサイト「ふるさとチョイス」にも登場しました!

1179
2020/04/21

サポーターカード完成!
裏面には、そば担当のイラストも入れて頂きました^^

足を運んでいただけるのは少し先になりそうですが、お家でお店を調べたりしながらワクワクを楽しんで頂きたいなと思い、サポーターの皆さまには今月中にお届けを目指します。

1156
2020/04/13

茅野市内でそば畑サポーターの活動にご協力いただける、おそば屋さんに貼って頂くステッカーができました!
このステッカーのあるお店で、サポーターカードをご提示いただくと、ちょっとした特典を受けられる仕組みです。

このデザインをベースにサポーターカードを作成します^^
お届けまでもう少しお待ちくださいませ。

ちの旅案内人
一般社団法人ちの観光まちづくり推進機構 ちの旅
新宿から特急で2時間、長野県茅野(ちの)市。地域おこし協力隊の約15名が事務局となり、2018年4月に観光を通じたまちづくりを目指す組織を設立しました。
153
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}