福島県川俣町

福島県川俣町

facebook twitter line
応援する ({{ likeCount }})
48.6ネット関係人口スコア(
訪問しました!
移住決定しました!

福島県川俣町ってどんなところ?

川俣町は、県庁所在地の福島市から車で約30分、東京まで2時間程度の距離にある「ちょうどいい田舎暮らし」を実現できる町です。
阿武隈山地西斜面の丘陵地帯に位置し、山間部の町ではありますが、除雪が必要となるのは年に数えるほど。30cm積もれば大雪と呼ばれるくらい降雪量は少ない土地柄です。
ただし、冬の冷え込みは厳しく、寒い日は氷点下-15℃を下回ることもあります。その寒さを利用して、田んぼに天然のスケートリンクがつくられるなど、寒さも楽しみに変えてしまう風土がここにはあります。
古くは江戸城御用達の川俣絹を生産し、明治から昭和にかけて当時の輪出花形商品である「羽二重」を織り出すなど、絹織物が盛んな地域としても知られています。
その他にもアンスリウム・トルコギキョウはじめとする花卉 (かき) の栽培や川俣シャモ等の一次産業も盛んです。
また、全国・世界から参加者が集まる国内最大級のフォルクローレの音楽祭「コスキン・エン・ハポン」の開催地であったりと、たくさんの魅力に溢れています。

川俣町では、移住・定住支援に力を入れております。
2021年9月28日「川俣町移住・定住相談支援センター」がオープンしました。
2021年4月からの10月までの移住者数は、30名を超えており、相談件数は、50件を超えております。
川俣町は、移住者の皆さまと少しずつ歩んでおります。
本町は移住者の皆さまも町民の皆さまも一体となり、地域活性に努めてまいります。
まずは、「川俣町移住・定住相談支援センター(https://www.town.kawamata.lg.jp/site/kurashi-tetsuzuki/otamesi.html)」までお気軽にお問い合わせください

福島県川俣町の口コミ

口コミはまだ投稿されていません。

この地域を訪れたことがある方、
この地域で聞きたいことがある方は、
最初の口コミを投稿してみませんか?

福島県川俣町に関係する人々(31人)

福島県川俣町を知る

福島県川俣町の注目プロジェクト

福島県川俣町はここ!