福島県古殿町

福島県古殿町

facebook twitter line
応援する ({{ likeCount }})
52.7ネット関係人口スコア(
訪問しました!
移住決定しました!

福島県古殿町の人に
移住相談してみよう!

福島県古殿町ってどんなところ?

 古殿は、福島県南部にある人口約5,000人の山間の町。沿岸と内陸とを結ぶ古い街道沿いにあり、沿岸のいわき市、内陸の郡山市、須賀川市、白河市、いずれにも車で1時間前後で行ける立地です。鉄道は通っていませんが、東北道、常磐道の最寄のインターまで40分ほどで、首都圏からのアクセスも結構良好です。
 スーパー、コンビニ、ドラッグストア、GS、銀行等の施設は揃っているので、日常生活には困りません。言わば、田舎過ぎない適度な田舎。
 町の自慢は、春の桜、秋の流鏑馬。
 山間の高台にある「越代のサクラ」は、国内最大級のヤマザクラの巨木で、推定樹齢約400年。県天然記念物指定、林野庁「森の巨人たち百選」選出の木で、2020年版「福島県内一本桜番付表」では、有名な三春の滝桜と並び横綱に選ばれました。
 秋には、町の名前の由来となった古殿八幡神社で流鏑馬が披露されます。その歴史は、約800年前の鎌倉時代にまで遡るとされ、伝統技能が連綿と受け継がれています。
 少子高齢化の波は古殿にも押し寄せていますが、若い世代の中で、貴重な自然や伝統を継承し、発展させようと取り組む動きが出てきています。
 
 

福島県古殿町の口コミ

口コミはまだ投稿されていません。

この地域を訪れたことがある方、
この地域で聞きたいことがある方は、
最初の口コミを投稿してみませんか?

福島県古殿町に関係する人々(1人)

福島県古殿町を知る

福島県古殿町の注目プロジェクト

福島県古殿町はここ!