長野県飯田市

長野県飯田市

facebook twitter line
応援する ({{ likeCount }})
62.4ネット関係人口スコア(
訪問しました!
移住決定しました!
もっと見る arrow

長野県飯田市ってどんなところ?

天竜川に沿い、多くの自然に囲まれた「日本一の焼肉街」飯田市。
「人形」「水引」などでも有名。
通称“丘”と呼ばれる飯田駅南東の市街と、その周りを囲むように走る153号バイパス。
新旧メリハリのある町並みは、2027年のリニア開通に向け、急ピッチで開発が進められている。
近隣には、転入される世帯や、子育てに手厚いサポートを用意している町村もあり、「長野県南信地域」は移住者に人気が高い。
|
|
長野市は善光寺の門前町として栄え、生活利便性も高い県庁所在地。
東京駅まで新幹線で1.5H、日本海(上越市)まで車で1.5Hの好立地。
標高の高い山々に囲まれ、ウィンタースポーツを存分に堪能できる。
2022年4月より、善光寺前立本尊御開帳が開催される予定。
|
国宝・松本城と城下町を有する「住みたい街」上位常連の松本市。
市内外に見どころがたくさんあり、車・電車・自転車・徒歩、いずれの移動手段でも楽しめること必至。
周囲には、安曇野市、塩尻市などがある。
|
|
|
すまいポート21では、長野県内どちらの地域でも、移住のご相談を承ります。
|
手付かずの自然が多く残る信州。
雪月風花、柳緑花紅が優しく迎えてくれます。

長野県飯田市は長野県の南部に位置する人口約10万人のまちです。天竜川を挟んで東に南アルプス、西に中央アルプスがそびえ、伊那谷を囲む山脈の景色は他の地域にはない自慢の景色です。
将来的にはリニア中央新幹線の長野県駅(仮称)が設置され、品川まで約45分、名古屋まで約25分で行き来できるようになり、自然豊かな場所で暮らしながら都市部へ通勤・通学ができるようになります。

\\南信州地域の中心である飯田市//
飯田市は、南アルプスに抱かれた山の暮らし、自然の恵みをまるごと味わう里の暮らし、歴史と文化の香りただよう街の暮らしと、多様なライフスタイルが実現できるまちです。
「 りんご並木」をまちづくりの原点としており、日本で一番大きな人形劇の祭典「いいだ人形劇フェスタ」を通じた小さな世界都市の実現に向けて歩みを進めています。

先に紹介した『田舎暮らしの本』の「住みたい田舎ベストランキング」で、飯田市は、大きなまち分野で総合部門全国第9位(若者世代が住みたい田舎部門でも同じく全国第9位)を獲得しています。

長野県飯田市の口コミ

口コミはまだ投稿されていません。

この地域を訪れたことがある方、
この地域で聞きたいことがある方は、
最初の口コミを投稿してみませんか?

長野県飯田市に関係する人々(123人)

長野県飯田市を知る

長野県飯田市の注目プロジェクト

長野県飯田市はここ!