【個別オンライン開催】コーヒー片手に、どんな暮らしがしたいのか教えてください。田舎のこと話しましょう。
情報を集める
募集終了日:2021/04/30

【個別オンライン開催】コーヒー片手に、どんな暮らしがしたいのか教えてください。田舎のこと話しましょう。

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

移住に興味を持ったけれど、本当にできるんだろうか。
どこに行けばいい?どうしたらいい?

不安ですよね。
私も7年前にすごく悩みました。

移住相談のイベントに行っても、勧誘が怖かったり、どうしていいかわからなかったり。

あなたの思い(熱意)もあなたの不安(悩み)が
もしかすると
私が移住を希望する方にお伝えできることがあるかもしれません。

私は、福島県の里山に暮らしています。
里山のただの主婦にだったら気軽に聞けること・話せることもあるのでは。

コーヒーを片手に、お話ししましょう。

オンライン:メッセンジャー・ライン・スカイプ・ZoomなんでもOK

\\移住という括りなら福島のこと以外もOK//

移住って、どこの土地に行けばベストな選択かすごく悩みますよね。私もそうでした。
だからまずは、「ざっくりした移住のお話」をしましょう。うちの町を知らなくてもOKです。私自身、移住してよかった!とおもっているので、あなたにも「よかったと思える移住」をしてほしい。必ずしもあなたに合うのが私の住む街とは限らない!でも何かのヒントになれば幸いです。

・地方移住に興味がある
・仕事の事情、お金のこと、家のこと
・地域おこし協力隊のこと
・生活のこと、学校のこと
・どんな制度を活用できるのだろう ……などなど答えられることならなんでも。

1対1または、1組対1組の相談会を予定しております。

地域は毎日楽しくて毎日メリハリがある!

地域は毎日楽しくて毎日メリハリがある!

自宅で民泊をやっています。

自宅で民泊をやっています。

移住は引越しとはちょっと違う。暮らしをバージョンアップ。

災害や社会的な課題が日々ニュースで流れ、息苦しくはありませんか?
田舎にも少子化や過疎化といった問題はたくさんあります。
でも、田舎には「ゆとり」もたくさんあるのです。

日常では、「何もない」ように見えるかもしれませんが、
心が疲れたり世の中が混乱しているときはこの「何もない」が「ゆとり」に変わる。
そんなゆとりを楽しみ、
物量ではない「豊かさ」を考える人が増えればいいなと思います。

窓の外にこの景色。田舎は四季が目に見える。

窓の外にこの景色。田舎は四季が目に見える。

地元産の卵、ジャム、地粉パン。あなたの食卓も変わる。

地元産の卵、ジャム、地粉パン。あなたの食卓も変わる。

二本松市
武藤琴美が紹介する二本松市ってこんなところ!

温泉、お祭り、商店街、里山、田園風景、なんでもありな「ほどよい田舎」が二本松市。細長い地形に、「里山エリア」「温泉エリア」「街場エリア」があり、だいたいのものが揃っているので、きっとあなたらしい暮らしも見つかるはずです。
<気候>
東北だけど雪は少なめ、積雪はそんなに多くはありません。春になると桜の名所が数多くあり連日お花を見て過ごし、夏は安達太良山と田園風景が爽やかで、秋は収穫と祭りの季節。メリハリのある暮らしができます。
<あれこれ楽しめる!>
福島県の県庁所在地福島市と郡山市のちょうど中間に位置しています。猪苗代湖を見に行こう!ちょっと都心部まで出かけよう!と、近隣のエリアを楽しむことが容易なのもこの市の
いいところです。
<移住者も結構います>
新規就農者や地域おこし協力隊、Uターン者も居ます。共通しているのはみなさん「何かを生み出すのが上手」というところ。そして、「地元の人の人柄でここに決めた」という人が多いのも特徴です。

武藤琴美
ゆきしろ屋
二本松市の岩代地区・・旧岩代町に住みたい!という夢を叶えました。この街を知っている人は多くはないと思います。でも、ハマる人にはハマる街。 神様がいそうな大きな木、モコモコした里山、広がる青空、人が活き活きする祭り、カフェのような図書館、ジブリ作品に出てきそうな、この街が好きです。 地方移住をご希望の方、一度遊びにいらしてくださいね。 //////////////// 首都圏で教育系NPO法人に勤務→地域おこし協力隊→起業・岩代地域に定住
35
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
ユーザー11872さんコメントありがとうございます。おっしゃるように、二本松は城下町でもありなかなか手放しで「おいでおいで!」という土地ではありません。しかし、一度信頼を得るととても親身になってくれ、情深く、移住者に優しいです。現に私や友人を含め数名は人柄に惚れてここに住んでいます。決して大きな都市ではないからこそ人が大事です。また、二本松はとても広い市で、4市町村が合併しているので、エリアによって気質も様々です。ぜひ、里山や温泉エリアにも遊びに来てみてください。
icon
戊辰150周年竹原ピストルライブで二本松城行った時、ガイドの人柄に惚れ、こんな街に住んでみたいと思いました。高村光太郎の世界に共感しました。でもよそ者は受け入れないような感じもしました。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}