佐賀県唐津市には魅力がいっぱい?!山、川、海…七つの離島!!!唐津を知ってください!!
募集終了
働く・住む
募集終了日:2020/05/31

佐賀県唐津市には魅力がいっぱい?!山、川、海…七つの離島!!!唐津を知ってください!!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

「唐津」をご存知ですか?
唐津の魅力をたくさんの人に知ってもらいたい!!
31年間、唐津から出て暮らしたことがない私が紹介します!!

【古川がおすすめする唐津のみどころBEST5!】
①唐津くんち
唐津と言ったらこれ!!毎年11月2、3、4日に開催される唐津神社の秋季例大祭で唐津の最大の行事です。14台の豪華絢爛な曳山が唐津市内の旧城下町を巡行します。

②七つの離島
海、山、川に囲まれた唐津。玄界灘に面し、七つの離島があります。
それぞれに文化や歴史があり、美味しい海産物のいっぱい!!

③いろは島展望台
海に浮かぶ小さな島々が目の前に広がります。
ちょっと気分転換したい時に行ったり…
星空もとってもきれいです!

④七ツ釜
自然の驚異を感じさせてくれます。
玄界灘の荒波によって浸食されてできた七つの洞窟があります。

⑤波戸岬
「ハート岬」とも言われカップルの聖地。
夕日がきれい!

離島に注目!!七つの離島をご紹介します!!

東松浦半島を囲むように七つの島があります。東から順に紹介していきます!!

【高島】
テレビにも紹介された宝くじが当たる神社があると有名な島です。
島民のほとんどが「野﨑さん」!!
島の船着き場の目の前で販売中の「宝当天ぷら」は近海で取れた魚を使用!!
味が濃ゆくぷりぷりの美味しい天ぷらです!
ビーチがあり、海水浴も楽しめます。

【神集島】
神が集まる島とかいて「かしわじま」。別名「万葉の島」とも言われています。
かつて、大和朝廷の使節団が風待ちのために神集島に訪れて詠んだとされる七首が万葉集におさめられています。名物「石割豆腐」は石の上に落としたら石が割れてしまったと言い伝えられている硬くて味が濃ゆいお豆腐です。
本土から一番近く、ビーチもあり、行きやすい島です。

【小川島】
江戸時代、捕鯨の島として栄えていました。
今も残る「鯨見張り台」からの景色は絶景!
今でも島内でその歴史を感じることができます。
イカ釣り漁師が多く、「あぶりイカ」という美味しい特産品もあります。
宿泊施設4軒

【加唐島】
「椿の島」、百済の25代国王「武寧王」の生誕地としても知られています。
昔から犬を飼ってはいけないという言い伝えがあります。
加唐島産の椿油は非加熱で抽出しています。
宿泊施設1軒

【松島】
人口55人の小さな海士の島。
アットホームな雰囲気が感じることができる島です。
Uターンで帰ってきた若者が多く、漁業だけではなく製塩、養蜂に頑張っています。
宿泊施設1件(露天風呂から見る景色は最高)

【馬渡島】
七つの島の中で一番大きな島。
仏教徒とカトリック教徒が半分ずつ暮らす島です。
昭和4年に長崎県・平戸から移築した教会は美しい!
宿泊施設3軒

【向島】
56人の小さな海士の島。
豊臣秀吉の朝鮮出兵の時は物見番所として重用されていました。
宿泊施設2軒

松島の教会

松島の教会

神集島の鳥居

神集島の鳥居

自然が好き!島が好き!人が好き!笑顔いっぱいの人!

「唐津は住みやすい!」
他の地域に住んだことがない私が言っても…

【住みやすいところBEST5!】

①ほどよい人口
人がいっぱいと思うのは唐津くんちと花火大会のときだけ!

②空気がきれい
海から、山からの風も心地よい!!

③野菜、海産物、肉なんでも美味しい!!
とれたて新鮮!本物の美味しさを知ってもらいたい!

④福岡まで1時間!
唐津に住んで福岡へ通勤することも可能!

⑤癒される場所がすぐそこに
疲れたなと思ったらお気に入りの癒しスポットにすぐ行ける!
海でも山でも川でも良し!星空もとってもきれい!

地域の人と触れ合うことが多く、昔ながらのご近所付き合いも残っているところも…
人の温かさに触れ、心もほっこり温かくなります。
毎日笑顔で楽しく一緒に活動しませんか?
島留学「寮の指導員募集!」
詳しくは
https://smout.jp/plans/1511
をご覧ください!

七ツ釜とイカ丸

七ツ釜とイカ丸

波戸岬のハートのモニュメント

波戸岬のハートのモニュメント

唐津、七つの離島に興味がある方!!

今後も追加レポートなどで随時情報をお伝えできればと考えています。
関心を持っていただいた方は「興味ある」ボタンを押してください。
また、唐津や七つの離島について
「こんなことを知りたい」「もっと詳しく知りたい」
などがございましたらお気軽にご連絡ください!

いろは島展望台からの景色

いろは島展望台からの景色

加部島の牧場から見る小川島

加部島の牧場から見る小川島

唐津市
古川 万佑子が紹介する唐津市ってこんなところ!

九州の北西部に位置する佐賀県唐津市。
古代から大陸との玄関口として栄えていました。
玄界灘に囲まれ豊かな自然によって多くの恩恵がもたらされています。

江戸時代は唐津藩の城下町として、明治以降は石炭の積出港としても栄えました。
唐津くんちは約400年も前から伝わり、14台の曳山は「曳山展示場」で間近に鑑賞できます。

唐津城は桜や藤の名所とも知られ、多くの人が訪れています。
日本三大松原の一つ「虹の松原」は全国的にも有名です。
約5キロ続く松のトンネルを通ってみませんか?

名護屋城跡は豊臣秀吉の朝鮮出兵の時の拠点の一つです。
今でもその当時の面影を感じることができます。

東京駅を設計した「辰野金吾」など
歴史に名を残した唐津出身の偉人達もいます。

一度唐津に来て、見て、満たされてください!!

古川 万佑子
からつ七つの島活性化協議会
唐津には七つの離島があります。七つの島が連携し特産品の販売やイベント、島留学などの取り組みを行っています。玄界灘でとれる海産物はとても美味しく、島の方もとても温かく島時間に癒されます。
145
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!