第3回目になりました!佐々並小学校と住まいの見学会の参加者募集!
働く・住む
開催日:2021/11/06
終了日:2021/12/31

第3回目になりました!佐々並小学校と住まいの見学会の参加者募集!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

 豊かな自然に囲まれて暮らしてみませんか?
 もちろん不便なところもありますが、萩市佐々並は、明治維新の萩市城下町そして日本海まで車で25分、山口市の県庁や商業中心街まで車で25分。山とコンビニはすぐそばに。キャンプに釣り、山や川、すぐ近くの温泉と自然をたっぷり楽しめます。
 山口県のど真ん中であり「おへそ」の佐々並で、学校や暮らしを紹介するイベントを企画しました。大自然の中での「ふるさと学習」、少人数学級の学び、そしてGIGAスクールの最先端の教育が魅力の佐々並小学校と住宅の見学会です。仕事と趣味と家族を大切にしたい子育て世代の方、大自然の佐々並暮らしをのぞいてみませんか?

詳しくは各ホームページでもお知らせしています。
 ☆「ささラブ応援隊ホームページ」
   https://sasalove.jp/html/
 ☆「佐々並小学校ホームページ」
   https://blog.canpan.info/sasanamisyou/ 

佐々並で子育てしたい人を増やしたい!

 このプロジェクトを企画しているのは、佐々並小学校の保護者を中心とした「ささラブ応援隊」。保護者、地域、行政、学校の「四輪駆動」で、児童数確保そして地域活性化のために移住定住の推進活動を行っています。実際に学校や住まいを見ていただき、佐々並の良さを感じていただこうと見学会を企画しています。ちなみに見学会参加のプレゼントは、地域の方が育てたお野菜やお米で皆さんが快く提供してくださいます。美しい自然の中で、のびのびと子育てできる佐々並の魅力を体験してもらい、一緒に子育てを楽しめる方を増やしていくプロジェクトです。今回が3回目の見学会。第1回目の見学会は今年の2月に開催。すぐに1家族の方が佐々並に移住され、4月に新1年生として佐々並小学校に入学されました。7月の2回目では移住を決めた家族があり、来春に新1年生と新4年生が仲間入りします。他に移住を前向きに考えている家族(2人の子ども)もあります。
 この機会に、佐々並小学校の取組と魅力、すぐに暮らせる住宅の見学を通じて、佐々並の良さを体験してください。

第1回見学会の移住家族(移住完了)

第1回見学会の移住家族(移住完了)

第1回見学会の参加家族!

第1回見学会の参加家族!

仕事と趣味と家族を大切にしたい子育て世代の方へ

 イベントを通じて、こんな方と出会ってみたいです。どれか1つでも、当てはまる方は、ぜひ遊びに来てください。
・大自然と歴史のある環境の中で、のびのび子育てしたい方。
・田舎暮らしをしてみたい方。
・温かい地域の方々に見守られながら、みんなで子育てしたい方。
・地域おこしのイベントなどが好きな方や参加を楽しみにしている方。
・小規模校や少人数学級に興味がある方。
・釣り、キャンプ、温泉など、アウトドアが好きな方。

 なお、子育て家族以外でも、見学会や佐々並に興味を持たれている方で他地域の学校関係者や地域の方の参加もお待ちしております。「ささラブ応援隊ホームページ」に申し込みのメールフォームがあります。佐々並小学校の電話でも受け付けしています。
 県外の方で宿泊をご希望の方は、佐々並の旅館や近隣の宿泊施設をご紹介いたします。お気軽にお問い合わせください。

休日は「江戸時代の萩往還」の散策

休日は「江戸時代の萩往還」の散策

 「伝統的建造物群保存地区」の散策

「伝統的建造物群保存地区」の散策

ぜひお伝えしたい「佐々並の良さ」~大自然と住民の温かい絆~

 町全体が家族のようですが、求めれば助け合い、子育てを温かく見守る雰囲気があります。
 もちろん佐々並は「過疎と少子高齢化の町」ですが、見方を変えれば「大自然と高齢者の知恵の町」になります。たくさんの高齢者の方々が学校を訪れて、農業体験や伝統文化の伝承の支援をしていただいています。周りに田んぼがいっぱいあり兼業農家の家庭がほとんどですが、子ども達が家庭で農業を体験することがあまりありません。そのために学校で機会をつくって体験活動を進めています。
 米作りや芋の栽培、踊りや文化の伝承、歴史や町並みの探索、ささなみ豆腐作り、スポーツでの交流など、高齢者の方々とのふれあい活動を活発に実施しています。

「ささラブ学園 稲刈り教室」

「ささラブ学園 稲刈り教室」

江戸時代から伝わる「佐々並豆腐」

江戸時代から伝わる「佐々並豆腐」

イベント・ツアー内容

開催日程:2021年11月06日

所要時間:13:30~16:00

費用:0円

定員:30 人

最小催行人数:1 人

集合場所:萩市立佐々並小学校

解散場所:萩市立佐々並小学校

スケジュール

13:30 小学校の見学会
   公開授業 5校時  13:45~14:15
14:20 住まいの相談会 ※随時対応
   ①佐々並の紹介 (旭総合事務所・佐々並支所) 
   ②小学校の紹介 (5・6年生)         
14:35 住まいの見学会
       ※マイクロバスでご案内します。
 ☆参加家族
     学校玄関前→空き家①→空き家②→空き家③ ・・・→市営住宅・担い手定住促進住宅→学校       
  ☆見学者
  (他地域の学校関係者や興味を持たれている住民の方)
佐々並探索(徒歩) ガイドあり おもてなし茶屋・古民家
16:00  終わりの会 ※小学校玄関前 館                      
・「ジオパーク式釣り」を行いプレゼントをお渡しする。
・集合写真撮影(プレゼントを抱えて)

萩市
舩木美弘が紹介する萩市ってこんなところ!

 佐々並は、中国山地の山間にある人口570人の緑豊かな山里です。標高が約200mで、夏は涼しく、冬は雪景色となる日もあり、四季の移り変わりを暮らしの中で楽しめます。
 江戸時代には、山陰の萩と瀬戸内の三田尻を結ぶ「萩往還」の宿場町として栄えました。現在も石州赤瓦の町屋が佇み、当時の風景を色濃く残し「伝統的建造物群保存地区」に指定されています。また、古道となった萩往還を自然と歴史を楽しみながらトレッキング感覚で歩かれる方が年間22,000人訪れます。
 佐々並小学校も明治六年に創立された歴史ある学校です。たくさんの地域の方が学校の支援に来校され、子どもたちに「地域の特色」が体験を通して伝えられています。

舩木美弘
ささラブ応援隊(萩市立佐々並小学校)
※ プロフィールはまだありません
8
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}