【学生限定】地方に若者の流れと仕事を生み出す地域プロデューサー募集
体験する
募集終了日:2020/02/22

【学生限定】地方に若者の流れと仕事を生み出す地域プロデューサー募集

学生旅人ノマドワーカー教育暮らし体験SDGs副業OK仲間募集

「今すぐ話を聞きたい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

縮小均衡社会へと進む地方で、そこに暮らす人々がそれぞれのチャレンジを灯す靭やかな湯沢をつくろうと取り組んでいます。
旅するように地域の人々の暮らしや、地元企業の世界に入り込み、実践型インターンシップや創業支援の仕組みづくりを通して、地域の中から小さな挑戦を醸していくプロジェクトです。

・いつか自分の地元に活力を吹き込むような仕事をするための経験を積みたい。
・最前線の現場よりも創り上げる現場で自分を磨きたい。
・そこに暮らす人がワクワクするような地域になるプロセスに関わりたい。

当たり前になってきたインターンシップだからこそ、周りとは違うプロジェクトに参加したい学生の参加をお待ちしています。

湯沢に暮らす1人1人が自分の好きを深められる未来を目指したい

100年以上続く伝統産業の新しい挑戦を経営者と一緒に考えます!

100年以上続く伝統産業の新しい挑戦を経営者と一緒に考えます!

自然や食べ物を無駄にしないモノづくりや産業の魅力を見つけよう!

自然や食べ物を無駄にしないモノづくりや産業の魅力を見つけよう!

秋田県湯沢市に移住してから1年半が経ちました。前職の私の仕事は、東京一極集中からの逆転を掲げ、都市部の優秀な人たちに活躍してもらおうと、地方の資源・起業チャンスを磨き上げ、マッチングしていくというものでした。その経験を経て、湯沢で活躍する人を増やしたいというのが当初の想いだったように記憶しています。

日本全国の地方がそうであるように、湯沢市も若者の地域離れに悩まされています。
ピーク時の79,727人(昭和30年時)いた人口は44,792人(令和1年時)まで減り、2040年には27,143人まで減少していくと予想されています。64年かけて半分近くまで減った人口は、もうあと20年でさらに半分になる、縮小均衡社会に突入していくのです。

そうしたときに、従来通りの都市部のヒーローたちにビジネスチャンスを訴え、その中の1~2人に地方で活躍してもらうことに時間をかけるよりも、湯沢に暮らす1人1人が、自分の好きなことや探求したいことを深めて想いを灯していくほうが、湯沢に暮らしていて良かったと地元の人たちが思える靭やかな地域に繋がっていくと考えています。
そのための土台作りとして、地元企業を対象にした「インターンシップ推進」と、地元の人々を対象にした「創業支援」の2つの取組みで、地域内からチャレンジを醸していこうとしています。

「湯沢だから」「この人・企業だから」「このタイミングだから」

誰かの挑戦をカタチにしていくには、ビジネススキルだけではなく、地域の歴史や地勢など多角的な視点からアイデアを紡ぎ出す、地域プロデューサーのような能力が求められます。
難しく聞こえるかもしれませんが、長く続いてきた人々の暮らしや営みの中に飛び込むことで、都市では学ぶことが出来ない自分と社会を紡いでいく、細く長く続く丁寧な生き方・働き方の学びをいただいているというのが私の感想です。
その経験と学びを得る機会を、インターンシップとして、地方での活動やこれからの生き方・働き方を考えたい学生にお裾分けをしたいと思い、プロジェクトを立ち上げました。

将来、地元や地域で働きたい!という学生に出会いたい!

自分ならどんなプロジェクトに参加したいか?という視点で考えよう!

自分ならどんなプロジェクトに参加したいか?という視点で考えよう!

ときには地域コミュニティに入り込み、プロジェクトを進めます!

ときには地域コミュニティに入り込み、プロジェクトを進めます!

≫こんな学生と頑張りたい!
・将来的に地元に還元できる仕事がしたい人
・まちづくりの仕事って何?って悩んでいる人
・就職先を公務員or民間企業で迷っている人
・裁量の大きさや得られるスキルの多さなど周りとは違う経験が欲しい人

≫活動を通して得られるもの
・営業からコンサルティング、コーチングと、1つの仕事の中から多彩なスキルを学ぶ経験
・裁量と責任の大きな仕事を一貫して担う経験
・まちづくりや地域におけるコミュニティ成形ノウハウ
・地域の資源や人の想いを形にする経験
・多くの出会いから、自分自身の生き方・働き方の価値観や選択肢が広がるきっかけ

≫その他
・活動期間:2019年9月~2020年3月のうち、4ヶ月~6ヶ月
・活動条件:週3〜5日程度(秋田県外大学生は休学での参加も可能)
・活動支援金:あり(お問合せください)

湯沢市
豊留侑莉佳が紹介する湯沢市ってこんなところ!

一晩で2メートル近くの雪が積もるほど、日本でも随一の積雪量を誇る雪国です。雪の深さから地域・集落ごとに協力し合って生活してきたため、コミュニティがとても強く、食料を一冬越えさせるために醸造やお漬物といった発酵文化も根強く残っており、発酵文化都市として注目を集め始めています。
秋田県の最南端に位置し、隣接する他県とは山で隔てられているため、どこから向かっても山を越える必要がありますが、山を越えると感じることのできる景観や水、空気の美味しさはぜひ感じてもらいたい湯沢の魅力です!
鉱山で栄えた時期があり、ほどよい地方都市ではありますが、食べ物や自然を無駄にしない郷土料理、産業、家の構造などを暮らしの中から体験することができます。どの側面にも、先人たちの知恵の豊かさや深さを感じられ、循環型の優しい暮らしや生き方を考えることができる地域です。

豊留侑莉佳
湯沢市地域おこし協力隊
東京都杉並区出身で、現在は地域おこし協力隊として秋田県湯沢市に住んでいます。学生・留学時代、スポーツ部に明け暮れ、帰国後は地域向けのプログラムやイベントの運営事務局として働いていました。現在は前職の経験を活かし、インターンシップや起業支援を業務として行っています。
2
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}