温泉の街・湯来町再生へ。 湯来町×◯◯で、新たな未来をつくる仲間を募集!【里山ウェーブ】
体験する
開催日:2019/09/27
募集終了日:2019/09/21

温泉の街・湯来町再生へ。 湯来町×◯◯で、新たな未来をつくる仲間を募集!【里山ウェーブ】

アウトドア温泉デザイナー映像クリエイターライター・エディターマーケター・PR旅人

「今すぐ話を聞きたい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

広島市の中心部から車で50分。広島市佐伯区湯来町でまちづくりや観光の仕事をしている、佐藤と申します!
湯来町には、かつて広島の奥座敷として栄えた湯来温泉や、広島藩主の湯治場として栄えた湯の山温泉がありますが、
どちらも旅館が僅かしか残っていない、寂れた温泉街になっています。
一方で、川の中を上流に向かって冒険しながら登る日本発祥のアクティビティのシャワークライミングや、
Twitterでバズったオオサンショウウオこんにゃくや鮎、チョウザメなど、
面白い素材が揃いつつあります。
ただ、それらを面として表現し切れていないという課題があります。

こうした面白い素材を活かしながら、温泉の街として湯来町を再生させたい!
観光と暮らしを両立できる、素敵で面白いまちにしていきたい。
そんな仲間を募集したいなと思い、広島県が実施する【里山ウェーブ】のエリアの1つとして、プロジェクトを立ち上げてみました。

温泉街の低迷と面白い素材の出現。これらをどう調理していくか・・・

人がまばらな湯来温泉街

人がまばらな湯来温泉街

人気急上昇中の古民家民泊「奥湯来田舎体験ハウス」

人気急上昇中の古民家民泊「奥湯来田舎体験ハウス」

湯来町は広島市中心部からほどよく近い距離(1時間圏内)にありながら、美しい自然が広がり、日本の原風景にも出会える場所です。
その湯来町にある湯来温泉は1950年に開発。広島の奥座敷と呼ばれ、多いときには13もの宿泊施設が軒を連ねる、湯来町の産業の中心でした。そして町内にもう一つある湯の山温泉は、広島藩主の湯治場として栄え、多いときには38もの湯屋があったと、歴史書に記載されています。今その湯治場は、国の重要有形民俗文化財に指定されており、全国で温泉で指定されているのはこの湯の山だけ!とても貴重な文化財です。
しかしそんな歴史のある温泉地ですが、旅館は湯来温泉に2軒、湯の山温泉に1軒のみとなってしまい、湯来温泉街には人が歩く姿をほとんどみないような状況になってしまいました。

一方で、湯来町の豊かな自然を活用した新たなアクティビティが少しずつ盛んになってきており、
シャワークライミングやリバーカヤックを体験する人の数は年々増えてきています。
また、広島市との合併を機に改装された湯来温泉の国民宿舎湯来ロッジや湯来交流体験センターには、夏休みを中心にかなりの賑わいを見せるようになりました。
そして、湯来町の特産品も人気は出てきていて、
オオサンショウウオこんにゃくやチョウザメ、ジビエ、
過去3度利き鮎選手権で準グランプリをとった水内川の鮎なども人気で、
広島市民では知る人も多い、砂谷牛乳とその直営店で食べられるジェラートは絶品です。
古民家を活用した民泊も人気が出てきています。

こんな面白い素材も揃ってきていますが、
温泉街にはまだ活気がないですし、
湯来町として、面でしっかり表現ができていないという現状があり、
それをテコ入れしたいと、今年から初めて、【里山ウェーブ】に参画し、
一緒に関わっていただける人を募集しています。

里山ウェーブについて、詳しくはHP、Facebookをご覧ください!

▷公式HP
http://hirosatowave.com

▷Facebook
https://www.facebook.com/hirosatowave/?ref=bookmarks

首都圏にいながら、湯来を面白くするプロジェクトに関わってくれる方

プロジェクト募集を通じて、こんな方々と出会ってみたいです。
・湯来町でのアクティビティや旅行プランを首都圏で発信できる方
・デザインに弱い湯来町を、デザイン面で支援できる方
・まずは一度湯来に来て、湯来を体感したい方
・様々なアイデアから、面白い企画やプロジェクトを立ち上げてみたい方
・(湯来町に住んで、アクティビティのガイドをしてみたい方)

ツアー内容

開催日程:2019年09月27日

所要時間:9月27日~29日が湯来町での現地実習、9月22日に事前セミナーが東京であります。

費用:プログラムの参加費が1万円+広島への交通費と食費がかかります。

定員:5 人

最小催行人数:1 人

集合場所:現地実習は、JR山陽本線の五日市駅に集合です。

解散場所:現地実習は、JR山陽本線の五日市駅が解散場所です。

スケジュール

1日目
・区長訪問
・蝶鮫ランチ
・湯来の特産品事業者等を訪問
・古民家民泊にSTAY

2日目
・地域住民からヒアリング
・ジビエランチ
・シャワークライミング
・温泉
・地域住民との懇親会
・温泉旅館宿泊

3日目
・振り返り

広島市佐伯区
佐藤 亮太が紹介する広島市佐伯区ってこんなところ!

広島市中心部から車で1時間圏内という距離感にありながら、湯来町では豊かな自然やオシャレな飲食店、面白い珍スポットなど、色々楽しめます!
・休日には行列が絶えない、牧場直営のジェラート屋
・蝶鮫の養殖場と蝶鮫料理専門店
・人口よりリアルなかかし(170体!)が多い集落(上多田)
・リアルすぎる、オオサンショウウオこんにゃく
・準グランプリに3度輝いた、水内川の鮎
・大小様々な美しい滝
・ジビエ料理が味わえる飲食店が多数
・古民家を活用した民泊やカフェ

佐藤 亮太
NPO法人湯来観光地域づくり公社
愛知県岡崎市出身の34歳です。 6年前に広島市内の中山間地域、かつては広島の奥座敷として栄えた湯来温泉がある湯来町に移り住みました。 田舎cafeおそらゆきの運営からスタートして、今はシャワークライミングを始めとして、様々なアクティビティをつくっています。
6
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}