台風19号復旧ボランティア募集 福島県いわき市
情報を集める
募集終了日:2020/01/01

台風19号復旧ボランティア募集 福島県いわき市

地域おこし協力隊募集

「今すぐ話を聞きたい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

現在、いわき市の高校生約50名で活動しています。
家の外や中、道路の泥かきや家具・畳の運び出し、ゴミ出しを行なっています。

<いわき市のボランティア情報はこちら>
https://www.facebook.com/iwaki.shakyo/

<いわき市の受け入れ情報はこちら>
いわき市災害ボランティアセンター
https://www.iwaki-shakyo.com/2019/10/15/2245.html

ご興味がある方はいわき市災害ボランティアセンターにご連絡ください。
〈専用電話〉080-2806-9021/080-2806-9022
〈FAX〉 0246-38-6632

いち早く元の生活を取り戻してあげたい

台風19号がいわき市を襲った翌朝、僕のもとには市内の友人たちから多くの被害状況の情報、写真が送られてきました。
僕の友人の家は何件も床上浸水をし、後輩の家も泥が流れ込んでいました。
そこで、友人にボランティアを募り現地に駆けつけると、そこは未だ水が引かず田んぼも冠水したままで、泥が道を塞ぎ、家具が流されていました。
市内の高校生総勢100名以上が活動していますが、断水が続きまだまだ人手が足りません

いわき市
岩見康太郎が紹介するいわき市ってこんなところ!

 この周辺は、高齢世帯が多いため人手が足りていません

岩見康太郎
学生団体connect/磐城読み聞かせボランティア/台風19号復旧ボランティア
僕は、いわき市在住の高校2年です。 学生団体connectのメンバーで、読み聞かせボランティア団体の代表をしています。 現在は高校生の台風19号の復興ボランティアに参加しています。
3
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}