プロフィールページ

大森山善性寺 住職・いただき繕福井越廼 代表

ユーザー23238

地域の人

最終ログイン:約8時間前
性別
男性
居住地
福井県福井市、福井県越前町
移住したい地域
/興味ある地域
その他海外海外
関係している地域(出身地、勤務地など)
福井県福井市、福井県越前町
年齢
43
あなたのスタイル
下駄
プロフィール

1979年愛知・名古屋生まれ。
東京の大学卒業後、新聞社に就職。在職中、「何のために生きているのか」という思いが捨てきれず、3年目にして退社。
四国お遍路・カナダ留学を経て、「生きる力」を実に着けたいという思いで農に興味を持つ。帰国後、福井にて自然農に出会う(2006年)。
その後、北海道美深、イタリア、イギリス、スコットランド、アフリカ・コンゴ民主共和国などで開墾作業・自然農栽培などに携わる。
帰国後、2014年より超限界集落の八ツ俣町の古民家にて、主として①ヴィーガン(ベジタリアン)料理の提供と②無添加・無農薬の自然な食料加工品を販売する「いただき繕福井越廼」を開業。
さらに、古民家の魅力を発信するべく、農家民宿も開業する。
2015年、隣集落にある浄土真宗のお寺に参拝し、その時の法話を聞いたことがきっかけで仏道を志すことになり、2016年6月に得度。
2017年9月、後継者がおらず、寺院解散の危機であったお寺(善性寺・越前町宿)の住職に就任。

見渡せば、空き家だらけの越前海岸地区。しかし、その空き家はこの地区の宝物だと確信し、空き家ツアーなどを数度行う。そこに越前町の地域起こし隊が参加したことがきっかけとなり、2019年10月に空き家率が高い越前町・宿地区において、空き家の活用法を提案した「しかうら古民家マーケット」を開催。空き家に30ものお店が並び、住み方ワークショップなども実行。二日間で延べ1000人以上を集めた。
現在、越前岬地区で、まだ住める見込みのある空き家・空き古民家を借りる・譲り受ける・情報を把握する、をし、今後こちらに移住希望される方へ橋渡しできるように奔走中。

できること

・住職と巡る空き家ツアー
・無農薬自然農での作物栽培
・福井県や石川県内のヴィーガン・ベジ対応のお店の紹介
・ヴィーガン農家民宿でのおもてなし

やりたいこと

・越前岬周辺地区をオーガニックベジタウンにする!
・空き寺の有効活用。
・耕作放棄地の開墾。
・アフリカ・コンゴ民主共和国もしくはタンザニアにおいて無農薬無化学肥料での田畑の開墾。

家族構成
夫婦、子供(4歳)、その他住み込み人数人
所属法人・団体
大森山善性寺 住職・いただき繕福井越廼 代表
所属法人・団体 紹介

いただき繕福井越廼(ふくいこしの)
・オーガニック食材の生産・輸入・加工・販売
・ヴィーガン農家民宿
・自然循環型保育「森の幼稚園くるっくる」の運営
・無農薬自然農での作物の栽培

大森山善性寺
・住職
・精進料理教室
・食のドキュメンタリー映画などの上映会

移住ステップ
地域を知りたい(情報収集中)
移住への本気度

すでに福井県最西部・越前岬地区に移住しています。

興味あること
#宿泊・観光
#農業
#空き家
#サステナブルな暮らし
#農的暮らし
#小売
#飲食店
#ゲストハウス運営
#再生可能エネルギー
#移住支援
何をしているどんな人か
#経営者
#起業家
#営業・販売
#農家
#その他