「地域のみんなで子育て!」島根県雲南市・キャリア教育の取り組み
情報を集める
公開日:2021/05/25
終了日:2022/12/31

「地域のみんなで子育て!」島根県雲南市・キャリア教育の取り組み

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

子供たちの『学び』は『学校』だけで完結するものではありません。

これから変化の激しい時代を生き抜く子供たちに必要といわれている能力はたくさんあります。そのすべてを「学校」の中だけで身に着けることは難しいですよね。雲南市では、「家庭」や「学校」だけでなく、地域全体を学びの場として捉え、様々な体験プログラムに取り組んでいます。

地域と連携する際に学校と地域がバラバラでは連携はできません。地域との密な連携体制を構築するため、全国に先駆けて「コーディネーター制度」を導入し「地域とともにある学校づくり」に取り組んできました。
また、幼児教育施設(保育園等)から中学校卒業まで、子供たちの発達段階に合わせて系統的に学ぶことのできる「夢」発見プログラムを作成し、実施しています。

子育てをするうえで「教育環境」は切っても切れない問題です。変化の激しい時代を生き抜くこれからの子供たちにとって「どんな環境」で、子供たちに「どんな学び」があるといいのか。地域の大人全員が本気で考えている。そんな雲南市の取り組みをご紹介します!

豊かな自然の中で、多様な学びを得て育つ。

雲南市には豊かな自然環境がたくさんあります。
もちろん、その自然から学ぶことがたくさんあり、そういった学びの場にはいつも地域の方の協力があります。また、教育委員会や地元企業が実施する様々なプログラムがあります。

①『どようび★えいご』
教育委員会が主催の市内小学生全員を対象とした月に1度開催される社会教育プログラム。
国際交流員やALTと一緒に楽しく英語が学べます!参加者は毎回100人近く集まり、人間関係が固定化されやすい田舎でも、他校の生徒と交流することでコミュニケーション能力も身に付きます!もちろん参加費は無料!
※昨年度よりコロナウイルスの影響でYouTubeでの動画配信となりました!
下記URLよりご覧ください♪♪↓
https://youtube.com/playlist?list=PL7mbiagpQLtKbbv1M0zJjIWsXgNqtzvAS

②『うんなん元気っこわくわく教室』
株式会社キラキラ雲南が主催する月に1度の体験プログラム。毎月数種類のプログラムが開催され、子供たちは好きなプログラムに参加することができます!
★ホームページはこちら★↓
http://www.lamer-unnan.com/wakuwaku/aboutus

③『中高生の!幸雲南塾』
「課題解決先進地」である雲南市の中学生、高校生が自ら「課題」を設定してその課題を解決するために主体的に学んでいくプログラム。月1~2回開催。

④『夢』発見ウィーク
中学生3年生で実施する職場体験学習。雲南市では市内の中学校が一斉に同日開催しています!3日間、市内事業所にも協力してもらい、雲南市のいたるところで体験中の中学生が!
体験までには面接を実施し、「体験決定通知書」を発行。より社会に近い形でリアルな職場体験学習を実施しています!

毎月開催!『どようび★えいご』

毎月開催!『どようび★えいご』

小さい頃から豊かな自然環境で育ちます。

小さい頃から豊かな自然環境で育ちます。

子育てをするうえで教育環境は大切ですよね。

大人にとっては当たり前のことでも、子供たちにとっては大きな「学び」となることもあります。雲南市には、地域の中にたくさん先生がいます。近所の人に昔の遊びを習ったり、地域の名所を教えてもらったり。その1つ1つが子供たちにとってかけがえのない学びになっています。
もちろん、雲南市全体としてもこれからの時代を生き抜くために必要な教育を考え続けています。子育てをする中で、教育環境は大切な要素の1つ。正解がないからこそ、悩むところでもあると思います。

ぜひ1度、雲南市に来て、その目で子供たちを見てみてください!

※当プロジェクトに興味を持たれた方、島根に関心のある方は「興味ある」ボタンのclickをお願いします!

お米・牛乳は100%雲南産の給食

お米・牛乳は100%雲南産の給食

雲南市
雲子ちゃん(うんなん暮らし推進課)が紹介する雲南市ってこんなところ!

島根県雲南市は、県庁所在地の松江市と出雲大社のある出雲市に隣接する人口およそ4万人のまち。松江市まで約40分、出雲市まで約30分、出雲空港まで約20分、広島市まで約2時間と都市部へのアクセスが良いです。その一方で、季節を迎えるゆったりとした空気や、あくせくすることを忘れてしまいそうな「のんびり感」がまちの中を流れています。まさに「ちょうど良い田舎」です。
また、行政頼みでなく地域自らによる地域づくり「大人チャレンジ」、保幼小中高一貫したキャリア教育「子どもチャレンジ」、さらに志ある若者や市内外の大学生(雲南コミュニティキャンパス等)による地域課題解決に向けた活動「若者チャレンジ」が活発化しています。更に「企業チャレンジ」を加えた4つのチャレンジを連鎖させ、今後も市民みんなで支え合い、いきいきと暮らせる魅力あるまちづくりに挑戦しています。
山間部で「がっつり田舎暮らし」、市街地で「程よい田舎暮らし」等、あなたに合ったスタイルでの田舎暮らしがきっと見つかります!

雲子ちゃん(うんなん暮らし推進課)
雲南市うんなん暮らし推進課
島根県雲南市の非公式キャラクター雲子ちゃんです! 雲南市は、県都松江市と出雲大社で有名な出雲市に隣接する、およそ3万7千人のまち。 2004年に6つの町村がひとつになって誕生しました。 出雲空港まで20分、広島市まで1時間半〜2時間と都市部へのアクセスの良さが魅力です。 季節をしっかりと感じられる自然豊かな風景と、のんびりとした空気が迎えてくれる「ちょうどいい田舎」の雲南市で心も身体もほっこりしませんか?
15
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}