熊本県の広大な大地で農業をやってみませんか!?
募集終了

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

現在、日本の農業は縮小傾向にあります。
私の実家は農業を営んでおり兄弟はみんな実家を出てしまい人手が足りていません。
田畑、山など土地はたくさんあります。
是非、一緒にこの農家を活性化させて下さい。
ご連絡お待ちしております。

植木町に移住して一緒に農業をしませんか!?

植木町(うえきまち)は、熊本県の北部、鹿本郡にあった町です。
町内に西南戦争の最大の激戦地・田原坂(たばるざか)があり、また日本一のスイカの産地としても知られている町です。
2010年(平成22年)3月23日、熊本市に編入され、同時に熊本市の合併特例区となり、全域熊本市北区となっています。
江戸時代初期、豊前街道の宿場町として味取町(現在の植木インターの南側一帯)が栄えましたが、その後元禄時代になると三池街道や合志・大津方面との分岐点として味取の南に新しい宿場町である味取新町が開かれ、これが現在の植木町中心部の基礎となっています。明治初年には植木学校も開かれ、熊本県の自由民権運動の舞台ともなる一方で、町西方の田原坂は西南戦争最大の激戦地となりました。
しかし、現在では高齢化や人口の減少で町の元気を失いつつあります。
そんな植木町に『元気を取り戻したい!』という思いでこのプロジェクトを立ち上げました。
私共、【ひげふぁーむ】では主に「米」「栗」「柿」「竹の子」を作っております。
これからはお米の時期です。
お米にとって、栄養分がたっぷり含まれた土、稲にストレスの無い環境、そして稲1本1本への愛情を込めた育て方に命です。
稲が欲しがる微量元素であるけい酸や鉄やこう素に有機肥料を混ぜて徹底した土作り、農薬を必要最小限に抑え、稲が大地を感じながら伸び伸びと育つ環境作り、田んぼ全体ではなく、稲1本1本に目を配る丁寧さ、これをなん世代にもわたって作って来たからこそ、自信を持って「おいしいお米」と言えるのです。
その「おいしいお米」を一緒に作ってみませんか?
少しでも興味のある方、是非お気軽にご連絡下さい!!

精米したてのお米!

精米したてのお米!

炊き立てのご飯!

炊き立てのご飯!

農業をやってみたい方!!

このプロジェクトは農業をやってみたい方を募集しています。
自給自足の生活をしてみたい方は是非ご応募下さい。
部屋、食事、ネット環境はあります。
健康な身体1つだけ持って来て下さい(笑)

食事付き!

食事付き!

部屋付き!

部屋付き!

熊本市北区
ひげふぁーむが紹介する熊本市北区ってこんなところ!

植木町(うえきまち)は、熊本県の北部、鹿本郡にあった町です。
町内に西南戦争の最大の激戦地・田原坂(たばるざか)があり、また日本一のスイカの産地としても知られている町です。
2010年(平成22年)3月23日、熊本市に編入され、同時に熊本市の合併特例区となり、全域熊本市北区となっています。
江戸時代初期、豊前街道の宿場町として味取町(現在の植木インターの南側一帯)が栄えましたが、その後元禄時代になると三池街道や合志・大津方面との分岐点として味取の南に新しい宿場町である味取新町が開かれ、これが現在の植木町中心部の基礎となっています。明治初年には植木学校も開かれ、熊本県の自由民権運動の舞台ともなる一方で、町西方の田原坂は西南戦争最大の激戦地となりました。

ひげふぁーむ
ひげふぁーむ
はじめまして! 私は東京に住む34歳です。 職業はインストラクターをしています。 私の実家は九州(熊本県)で、農業を営んでおり、主に「米」「栗」「柿」「竹の子」を作っております。 その他、果物や野菜も育てております。 農業に興味のある方は、是非お気軽にご連絡ください!!
51
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
独身ですが、参加出来ますか?
icon
コロナ自粛が終わったら本気で移住するつもりで動いています。ぜひお話聞きたいです。
icon
仕事でちょくちょく熊本に行きます。(コロナ前まで)熊本好きなので興味あります。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!