古民家ゲストハウスで、「会津暮らし」を体験宿泊してみませんか!
募集終了
働く・住む
公開日:2021/03/03
終了日:2021/03/31

古民家ゲストハウスで、「会津暮らし」を体験宿泊してみませんか!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}
もっと見る arrow

私が会津若松で暮らし始めて10年が過ぎ、ゲストハウスを開業してからもうすぐ3年目になります。
これまで空き家活用やイベント企画、講演会など様々な活動を続けてきて、それらを通して会津の移住促進に関わりたい!と思うようになりました。
2020年から会津若松市の「お試し住宅」が終了したのを知り、地方移住に興味関心がある人が多いこのコロナ禍でそういった施設がなくなるのはもったいない!と思い経ちました。
今回のお試し宿泊は、会津に興味がある人達が気軽に会津の暮らしに触れ合えるような、そんな企画に出来れば幸いです。

会津若松の暮らしを体験できる「おためし宿泊」をはじめます。

きっかけとなったのは、会津若松市の「お試し住宅」という制度を知ったことでした。

ご存知の方が多いと思いますが、移住促進の一つに「お試し住宅」という移住者向け短期賃貸のサービスがあります。田舎暮らしをしながら、その地域の魅力を体験する素敵な暮らし体験です。

ただ、施設内には利用者しかいない場合が多く、暮らしに溶け込みにくかったり、1回しか使えなかったり、年齢制限があったりと、さまざまな”使いにくさ”を抱えています。

実際に、「お試し住宅で会津暮らしを体験して、移住を決めて就活や不動産屋さん巡りの時はお試し住宅は使えず、ビジネスホテルに泊まった。」という声を移住者の方に頂いたこともありました。

そして昨年の3月で会津若松市の「お試し住宅」がなくなり、6 月から「宿泊費補助制度」が始まりました。

コロナ禍の状況もあり、受け入れ難い部分もあるのかと思いますが、地域について深く知る「暮らしのおためし」から離れていってしまうのではないかなと。

▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ 

そこで隠れ家を用いて、
お試し住宅ならぬ「おためし泊」を始めます!!

▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ 

移住希望・予定者を対象とした、短期〜長期宿泊プランです。
スタッフや他ゲストとともに共同生活をしながら、
地域の人と交流をしたり、地域の仕事を体験したりできる宿泊。

滞在期間は他の宿泊者やスタッフと共同生活を行うようなイメージ。
共有リビングに地域住民が遊びにきて交流をしたり、
ローカルな情報を教えてもらったり、
観光ガイドでは分からない魅力を感じることができます!

ご宿泊期間内では、
ゲストハウスの運営や空き家活用、
古道具店の運営などなど、
代表斎藤が行っている会津での仕事を体験することも◎。

実施期間は3月1日〜3月31日の1ヶ月間。
3泊以上からご利用可能です。
(2泊以下は通常料金が適応されます。)

料金:一泊2,500円、連泊最大20,000円
部屋:個室1部屋(3床)
   ドミトリー1部屋(4床)
制限:年齢の制限はなく、期間内は何度でもご利用可能です。

*体験してみたい仕事や暮らしがある方は、事前にご連絡いただければできる限りご準備いたしますので、ご連絡ください。
*ご希望の方は期間内に移住者交流会を開催することもできますのでご相談ください。

▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ 

ゲストハウスに泊まるということは、
うちと外の境界線がなくなり、
そのエリアに溶け込んで
ちょとした新しい暮らしを始めるということ。

この「おためし泊」を通して、
”観光ガイドに載らない” 会津の暮らしを直に体験し、
移住にきっかけになればと思います。

▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ 

■館内情報・活動状況
・隠れ家ゲストハウス(会津若松市馬場町1-42)
 築70年の古民家民泊施設。キッチンや風呂トイレの設備はもちろん、フリーWi-Fiやプリンタ、各種家電や調理器具は揃っています。会津歓楽街のど真ん中に位置しており、銭湯もご近所にあります。会津若松市役所へのアクセスも徒歩数分と近いです。
駐車場は所有しておりません。(現在準備中)

■すぐに参加できる会津の仕事
・空き家てらす
市内で活動する空き家活用団体。お金をかけないで、空き家の活用ができるイメージを作り出すことを得意として活動しています。

・issen 古家具 /古道具
会津エリアを拠点とする”建築屋”と”空き家好き”が営む古道具店。一般的な古道具店とは違い、現代にフィットするような、自分達の好きな視点でセレクトした商品を扱っています。

▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ 

■ご予約について

1:こちらページの ”興味ボタン” を押してください。
2:下記の下記URLから、備考欄に「おためし泊」とご記入の上ご予約ください。
  https://kakurega-gh.com/

※希望客室については事前にご相談ください。客席に限りがあり希望をお受けできない場合もあります。

▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ 

会津の ”非日常の日常” を体験したい人を待っています。

◆参加対象者:※もちろん地元の方もOKです。
・会津が好きな方
・会津に移住した方(UIJ孫ターン、結婚、就職、転勤、進学を機に)
・会津への移住を考えている方
・会津に観光、遊びに来た方(会津人と話がしたい方)
・移住した方と交流したい方
・地域活性化の取り組みを行っている方
・会津をもっと元気にしたい方
・これから何かを始めたい方
・「外から見た会津」のことを知りたい方
・古民家、空き家再生に興味のある方
・隠れ家ゲストハウスに興味のある方

会津若松市
Takuya Saitoが紹介する会津若松市ってこんなところ!

言わずも知れた歴史観光都市会津若松市。
豊かな自然に囲まれた広い年には、語り尽くせない歴史が埋まっています。

そしてそれと同じぐらい、観光客に知られていない”今の文化”。
素敵なカフェやお花屋さん、洋服屋さんや画家にアーティスト。
そんな観光ガイドに乗らないような余白の魅力がある、そんな街です。

プロジェクトの経過レポート
3808
2021/04/02

「おためし泊」無事に全ゲストの滞在が終了しました!

短い期間ながらも、多くの人たちに興味を示していただき本当にありがとうございました。

期間内に2組の移住希望者を受け入れ、

\ うち1組は会津移住が決まりました! /

もう1組は、移住にさらに興味が湧いたとのことで、その後他の移住体験にも参加するとご連絡を貰いました。

引き続き隠れ家でサポートしていければと思います!

その他に1組の移住予定者を受け入れることとなり当面の住居をマッチングしました。

みんなでおもてなしをした結果、移住へと繋がったなーと心から思います。
本当にありがとうございました!

今後も会津に面白い人を増やすべく移住促進に寄与していきたいと思います。
今後ともみなさんよろしくお願いいたします。

3711
2021/03/17

おためし泊のゲストさんと会津のお仕事(求人)の話。

希望される職種に近いということで、会津の建築屋さんとプチ交流会を開催。
写真は私(隠れ家斎藤)ですが!

3709
2021/03/17

ゲストとおためし泊のゲストさんとで、プログラミング講習会。

長い期間いらっしゃいますが、こうやって地元の人に直接仕事の話や相談が出来たり、交流したりできるのがゲストハウスの強みの一つですね◎

3593
2021/03/08

おかげさまで、すでに何名かの申し込み・ご宿泊を受け付けております。

また様々な方からメッセージやご連絡をいただきまして、励みになっております。

【お知らせ】

ドミトリーでの”長期滞在”受付は終了しました。
今後は水曜日〜土曜日までの最大4泊でのみ対応となります。

何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

3566
2021/03/04

個室での受付は終了しました!

今後の申し込みの方はドミトリー部屋での対応になります。
何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

Takuya Saito
tsuranari
福島県二本松市(旧安達町)出身。会津大学入学を機に会津若松で暮らし始めました。 修士課程終了後、大学事務員として働きながら、空き家活用事業「空き家てらす」、市内初のゲストハウス「隠れ家ゲストハウス」などを運営する会社「tsuranari」を立ち上げました。 その後空き家活用に関連して古道具事業「issen」をチームで動かしています。 2021年に会津大学事務を退職し「磐梯町地域おこし協力隊」として着任し、磐梯町の空き家活用促進のため動き回っています。
43
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!