SMOUT移住アワード2020トップ3地域 コラボ企画!絶対会いに行きたくなる!農家のお手伝いをやってみた オンラインイベント!
情報を集める
公開日:2021/11/12
終了日:2022/12/31

SMOUT移住アワード2020トップ3地域 コラボ企画!絶対会いに行きたくなる!農家のお手伝いをやってみた オンラインイベント!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}
もっと見る arrow

アワード受賞を通じて、兵庫県豊岡市・長野県伊那市・山口県萩市の自治体職員同士でお互いの健闘を称えあう中で、何か一緒にできないかと話してたところ、この3市には素敵な取り組みをされているスーパー農家さんがいることがわかりました。
スーパー農家さんのお手伝いをしてお友達になりませんか?と言いたいところですが、今は残念ながらコロナ禍。
そこで、今回は地元の愉快な仲間たちがスーパー農家さんのお手伝い体験をやってみました。

オンラインで絶対に会いに行きたくなる!スーパー農家さんを紹介します

今回は、絶対に会いに行きたくなる!スーパー農家さんを交えて楽しくお話しするというオンラインイベントを企画しました。スーパー農家さんに同時に会える機会は大変貴重です!

11月19日(金)19:30~20:30、下記リンクから生配信です!
https://youtu.be/_PtVQj2kkis

〇豊岡市のスーパー農家 坪口農事未来研究所の平峰さん
坪口農事さんは、「コウノトリ育む農法」でのお米作りに取り組んでおられます。コウノトリ育む農法は、生き物が生息しやすい環境づくりのために、冬の田んぼに敢えて水を張ったり、無農薬や減農薬での安全・安心な栽培をしたりしています。お米の他にも、ニンジンやカボチャ、黒大豆、自然薯、ブルーベリーなどの野菜や果樹でもオーガニックによる栽培を積極的に進め、安心安全で美味しい有機野菜を栽培しておられます!

〇伊那市のスーパー農家 Wakka Agriさん
Wakka Agriの皆さんが大切にしていることは、お米を作り続けるための、持続可能な地域づくり。そのために、「森部」や「鹿部」を結成して、森の整備をしたり鳥獣被害を減らしたり。そのどれも、モットーは楽しく!!!
海外の健康志向の高いユーザー向けに、自然栽培でお米作りをしています。メインの品種「カミアカリ」は国内でも数件の農家さんでしか栽培されていない、貴重な品種です。

〇萩市のスーパー農家 株式会社アグリードの竹重さん
昔ながらの農業を大切にしつつ、新しいことにもチャレンジする竹重さん。
竹重さんが作っている“はぜかけ男米”は種まきから稲刈りまでの間、農薬や化学肥料を一切使用せず栽培したお米です。お米や芋だけでなく、ボンバ米を作ったり田んぼにソーラーパネルを設置したり様々な取組みにチャレンジしています。現在はスーパーフードとして注目されているモリンガの栽培にもチャレンジ中。

豊岡市のスーパー農家 坪口農事未来研究所の平峰さんご夫妻

豊岡市のスーパー農家 坪口農事未来研究所の平峰さんご夫妻

伊那市の楽しいみなさん

伊那市の楽しいみなさん

各市のキホン情報と当日の見どころは!?

◎豊岡市(兵庫県)
人口約80,000人のまち。県内で最も広い面積をもち、それぞれ特徴のある6つのエリアがあります。生活スタイルもどのエリアに住むかで変わってくるので、移住前の下見は必須!
豊岡の農業の最先端をいく平峰夫妻が揃って出演!パートナーシップを結んでおられる「patagonia」との取組についても話していただきます。可愛いワークウェアにもご注目!

◎伊那市(長野県)
人口約68,000人のまち。中央アルプスと南アルプスが東西に広がり、その間を川が流れる、自然豊かなまち。東京、名古屋、大阪などから、高速バスの直通便があります。南アルプスから流れ下る清冽な水によって育つ、お米がおいしい地域でもあります。農業や持続可能な地域づくり、自分たちの手で作る暮らしづくりに関心のある方からの移住相談も増えています!

◎萩市(山口県)
人口約45,000人のまち。
面積が698平方キロメートルと、かなり広大。歴史の町として有名ですが、市内は7つの地域で構成されていて、周辺地域は1次産業が盛んなです。近年は、移住者が半農×半Xで農業にチャレンジしたり、都市部の大学生が農家のお手伝いにきてくれたり少しずつですが変わりつつあります。竹重さんが暮らす「むつみ地域」は自然の恵みが豊富で収穫の喜びがあり笑いの絶えない人があたたかいところです。当日は萩市を代表する変わり者農家の竹重さんを丸裸にします!

萩市のスーパー農家 アグリードの竹重さん

萩市のスーパー農家 アグリードの竹重さん

環境に貢献!田んぼの上ではソーラーシェアリング

環境に貢献!田んぼの上ではソーラーシェアリング

オンラインイベントの概要

関連記事:
豊岡市:環境に優しい農業を突き詰めるスーパー農家さんのお手伝いをしに来ませんか?
https://smout.jp/plans/5505
伊那市:お手伝いプログラムを決めるのは、あなたの「やりたい!」。農業にとどまらない、地方との関わりしろを見つけませんか?
https://smout.jp/plans/5637
萩市:昔ながらの農業×新しい農業!?にチャレンジする農家さんのお手伝い募集!
https://smout.jp/plans/5615

愛車は軽トラ

愛車は軽トラ

360度グリーン一色

360度グリーン一色

萩市
釼物佳代子が紹介する萩市ってこんなところ!

市内は7つの地域で構成されていて、面積が698平方キロメートルと、かなり広大。
今回紹介する竹重さんが暮らす「むつみ地域」は、標高300m級の山間にあります。
広がる風景は農村・むつみの真骨頂。辺り一面緑色です!稲刈りが終わり景色も変わりつつありますが、もう少ししたら真っ白な雪景色が楽しめるそんな四季がはっきりわかる地域です。
自然の恵みが豊富で収穫の喜びがある。日々の暮らしをていねいに過ごしたい人にはぴったりの場所です。

プロジェクトの経過レポート
2021/11/20

スーパー農家の座談会!大盛況!

6395

スーパー農家の座談会!大盛況でした。
当日の様子はこちらからアーカイブ配信してます!
ご覧ください!
▶︎https://youtu.be/_PtVQj2kkis

2021/11/19

絶対会いに行きたくなる!スーパー農家の座談会Live配信 11/19(金) 

6376

本日19時半 YouTube配信です!▶https://youtu.be/_PtVQj2kkis

3市のスーパー農家のリアルな暮らしが聞けるチャンスです。みてね!
・農業に興味がある方
・地方暮らしに興味がある方
・自給自足の暮らしがしたい方
・なんかもやもやしてる方

2021/11/18

絶対会いに行きたくなる!スーパー農家の座談会Live配信 11/19(金) 

6360

伊那市 お手伝いやってみた企画 2021年11月15日 
来年に向けた作戦会議は焚火を囲んで!!!
農作業がひと段落したら、ジビエとカミアカリで仕込んだビールでお疲れ会!

2021/11/16

絶対会いに行きたくなる!スーパー農家の座談会Live配信 11/19(金)

6304

萩市 お手伝いやってみた企画 2021年9月29日 
はぜかけや芋ほりを頑張りました。
ご褒美はたい焼き!!農業と関係ない??
そんなことありません。今、大注目のスーパーフードモリンガ入り。おいしかった。
来年はみんなで作りましょう!

2021/11/16

絶対会いに行きたくなる!スーパー農家の座談会Live配信 11/19(金) 

6293

豊岡市 お手伝いやってみた企画 2021年10月27日 
みんなで!外で!がんばった後の最高のお昼ごはんタイム!!!
坪口農事未来研究所さんの美味しい新米をみんなでいただきましたー!!!

釼物佳代子
萩市おいでませ、豊かな暮らし応援課
萩暮らしの体験や魅力の発信による移住・定住促進に関わる業務をしています。 萩市のSMOUTページからは、行政情報だけではなく「ゆるめのローカル情報」も発信しています。萩市が2年連続上位(2020年第3位、2021年第1位)にランクインしたのは、官民連携したチームが一体となり、最新のトレンドを分析しながら、移住促進、関係人口づくりに取り組んだ成果だと思っています。 今後も、魅力あるプロジェクトを発信し、萩に関わる人を増やせるよう取り組んでいきます。
45
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}