栃木県益子町

栃木県益子町

facebook twitter line
応援する ({{ likeCount }})
55.7ネット関係人口スコア(
訪問しました!
移住決定しました!
もっと見る arrow

栃木県益子町ってどんなところ?

益子町商工会
栃木県商工会連合会

江戸時代からつづく陶芸の里。人間国宝でもある濱田庄司氏の功績もあり、昭和から平成の陶芸品ブームに乗って大きく発展しました。
日本の古き良き街並みと、里山に囲まれた町です。
年に2回の「益子陶器市」では60万人ほどの来場者(なんと人口の約30倍!)を誇り、普段の静かな街並みとは一変します。長年の益子ファンの方も多く、陶器市の雑踏も、日常の静かな街並みも楽しんでいらっしゃいます。
オシャレなカフェや陶器専門店、雑貨セレクトショップも多く、最近は美味しいパン屋さんも。季節ごとの花畑も人気です♪

益子町役場
益子町役場タウンプロモーション係

益子町は、首都圏から約100km、栃木県の南東部茨城県境に沿って走る八溝山地の麓に位置する、美しい自然と豊富な文化財を擁し、伝統を継承しながらも自由な気風を持ち合わせた町です。民藝運動の陶芸家、濱田庄司が暮らした町として有名ですが、近年は陶芸のイメージだけではなく、おしゃれなカフェやパン屋、様々な手仕事、農家の方がつくるこだわりの野菜や果物など、それらを包括した「益子の暮らし」に魅力を感じ、益子を訪れる方も増えています。
ゆっくりとした時間が流れる里山の暮らしを愛し、丁寧な手仕事に美しさを見いだす。今もなお、それを大切にしている益子の暮らし(ライフスタイル)には、多様性と創造性が同居し、日常の景色や営みも豊かに多層的に広がります。

益子町役場産業建設部観光商工課
一般社団法人ましこラボ

益子町は、首都圏から約100km、栃木県の南東部茨城県境に沿って走る八溝山地の麓に位置する、美しい自然と豊富な文化財を擁し、伝統を継承しながらも自由な気風を持ち合わせた町です。民藝運動の陶芸家、濱田庄司が暮らした町として有名ですが、近年は陶芸のイメージだけではなく、おしゃれなカフェやパン屋、様々な手仕事、農家の方がつくるこだわりの野菜や果物など、それらを包括した「益子の暮らし」に魅力を感じ、益子を訪れる方も増えています。
 ゆっくりとした時間が流れる里山の暮らしを愛し、丁寧な手仕事に美しさを見いだす。今もなお、それを大切にしている益子の暮らし(ライフスタイル)には、多様性と創造性が同居し、日常の景色や営みも豊かに多層的に広がります。

※写真は勤務いただくオフィスからの風景です

栃木県益子町の口コミ

口コミはまだ投稿されていません。

この地域を訪れたことがある方、
この地域で聞きたいことがある方は、
最初の口コミを投稿してみませんか?

栃木県益子町に関係する人々(36人)

栃木県益子町を知る

栃木県益子町の注目プロジェクト

栃木県益子町はここ!