田舎暮らしコーディネーター求む
働く・住む
公開日:2021/05/20
終了日:2022/03/31

田舎暮らしコーディネーター求む

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

 平成27年3月末をもって当地区の核の一つである小学校と幼稚園が閉校閉園となりました。地区住民からは、さみしくなったという声をよく聴きます。
 少子高齢化問題、雇用問題、若者不足による地域活動の担い手の不足等の問題は深刻化しています。そのうえ、当地区には、名所や有名な特産品があるわけでもない、なにもない、無理だろうという諦めムードが漂っていました。
 そんな雰囲気を払拭するため、現在、当地区では地域発「せいよ地域づくり」事業を活用し、各種地域団体と連携して地域の課題解決に向けて全力を尽くしています。

 当地区では一緒に活動いただける田舎で働き隊を募集します。主な活動内容は次のとおりです。
 ・空き家対策事業の企画&運営
 ・空き家の改修に係る事務
 ・移住者マッチング企画&運営
 ・地域づくりへの参画
 ・地域のイベントや地域行事への協力
 ・大門松づくりの参加&協力     など
 

諦めムードから一転 気愛の入った中筋に!!

 当地区は、小学校や幼稚園を地区の核の一つとし、地区住民と合同の運動会を開催することで世代間交流を図ったり、高齢者が学校・幼稚園行事を参観するなど、山村地域ならではの暖かい雰囲気に包まれた地区でした。
 しかし、少子化の波は止めることができず小学校、幼稚園ともに平成27年3月末をもって閉校閉園となりました。
 少子高齢化問題、雇用問題、若者不足による地域活動の担い手の不足等問題は深刻化しています。
 また、当地区には、ジオパークに認定される自然があるわけでもない、有名な特産品があるわけでもない、なにもない、無理だろうという諦めムードが漂っていました。
 そんな雰囲気を払拭するため、当地区では地域発「せいよ地域づくり」事業を活用し、各種地域団体と連携して地域の課題解決に向けて全力を尽くしています。
 しかし、当地区だけでは限界もあります。
 そこで、新しい目線で当地区に新しい風を吹かせてくれる田舎で働き隊を募集します。

ないなら作ればいいやん と制作した世界一の大門松(20m級)

ないなら作ればいいやん と制作した世界一の大門松(20m級)

現在進行中 特産品プロジェクト(こんにゃく)

現在進行中 特産品プロジェクト(こんにゃく)

一緒に盛り上げていただける方募集!!~中筋が第2のふるさとに~

活動内容の詳細は次のとおりです。
① 自治振興会で取組む空き家対策事業の企画・運営
中筋地区自治振興会で実施している空き家の改修に係る事務及び移住者マッチングの企画・運営を行う。中筋地区全域の空き家が対象だが、隊員と中筋地区自治振興会で相談の上、優先順位をつけて取り組む。専用 Web サイトを作成し、いつでも誰でも中筋地区の空き家情報や移住者募集情報を得ることができる環境を整える。
② 地域づくりへの参画
中筋地区自治振興会の実施するイベント、地域行事などへの参加及び協力。夏祭りや中筋
地区民運動会といった既存事業の協力及び新規事業の企画立案へ参画する。草刈りやイベント終了後の慰労会などにも参加してもらい、中筋地区の多くの人と業務以外でも関わりを持ってもらう。
③ 中筋郷大門松づくりへの参加
平成29 年度から実施 している中筋郷大門松づくりへの参加及び協力。定期的に行われる大門松づくり実行委員会に参加し、大門松づくりの日程調整やイベント企画について協議。年末から実施する大門松づくり、子門松作り及び販売、イベント実施時はイベント運営を行う。

地域行事 野坂神社奉納相撲(高瀬区)

地域行事 野坂神社奉納相撲(高瀬区)

地区行事 中筋郷地区民大運動会

地区行事 中筋郷地区民大運動会

何にもない田舎には無限大の可能性がある!!

1.希望人数  1名
2.活動期間  委嘱の日から3年間
3.居住地   住所 西予市野村町中筋地区内
        家賃  30,000円~ 50,000 円 地域づくり組織で負担
4.活動車両の有無・借上料
        車両有 パソコン、拠点設備使用含め月 50,000 円
5.定住に向けての支援概要
        住宅(空き家)の斡旋。
        収入を得るための仕事の紹介・斡旋
6.報酬額   月額225,000円
        ※国民健康保険等自己負担分含む

詳しくは、西予市ホームページをご確認ください。
https://www.city.seiyo.ehime.jp/ijyu/yattimiru/3365.html

中筋地区を飛び交う蛍

中筋地区を飛び交う蛍

しめ縄づくり(高齢者と子ども達の交流)

しめ縄づくり(高齢者と子ども達の交流)

西予市
中筋郷が紹介する西予市ってこんなところ!

 愛媛県西予市中筋地区は、ご近所どおしの助け合いや連携の中で伝統と文化をはぐくんでいる地域です。
 しかしながら、最近では、「うちの組は何軒減った」「んだらん組はもっと減ったぞ」じゃ「小学校がなくなったから、寂しいねや」、「幼稚園がなくなって、がいに静かになったのぉ」こんな声がよく聞かれるようになってきました。お祭りに牛鬼をかいて回っても、「この家はおんならん」というところがたくさんあります。中筋だけのことではありませんが、人がだんだん少なくなってきています。
 昔の活気を取り戻せないものか、中筋を元気のある村に復活させることはできないものか、そんな思いをしている人もたくさんいたのではないでしょうか。
 忘れてしまったかもしれない中筋の良さを見つけ、誰もが安心して豊かに暮らせるふるさとづくり、「中筋村」を目指して私たちは活動しています。

 中筋地区は、西予市のほぼ中央に位置し、北側を大洲市、東側を貝吹地区、西側を渓筋地区、南側を野村地区と隣接し、地区の中央を流れる富野川とその支流高瀬川により大きく分けられ、高瀬地区・富野川地区・平野地区・蔵良地区の4地区から成っております。  中筋地区の面積は、2406.72haであり、土地の約66%が山林で、地区を囲むように御在所山、金剛岩、白木城、鉢ヶ森、根引山など400~700m級の山々が広がっています。  主な産業は、農業で水稲をはじめとしキュウリやかぼちゃなどの野菜にも力をいれております。また、酪農・肉牛、養豚などの畜産業も盛んな地区です。
52
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}