香川県

香川県

facebook twitter line
応援する ({{ likeCount }})
訪問しました!
移住決定しました!

香川県ってどんなところ?

住み続けたい街」香川県1位に!

賃貸住宅大手の大東建託が全国の18万人あまりに、今住んでいる都道府県に「住み続けたいかどうか」をアンケート調査した結果、香川県が「住み続けたい街」のランキングで全国トップになりました。(2021年3月10日公表)

「生活に必要なものは15分圏内にすべてある」とか「台風や積雪に縁がない」といった、コンパクトな街で災害が少ないことを評価する声が多かったようです。

そして、香川県の魅力はなんといっても、「瀬戸内海の美しさ」と「うどんはもちろん、新鮮な野菜や魚が安くておいしい」こと! 県内には、約90の産直施設があり、毎日新鮮な食材をお手頃価格で手にいれることができます(^^♪

香川県は、こんなところ!

香川県は、面積が全国で最も小さい(1,876.73㎢)都道府県で、四国の北東部に位置し、人口約100万人弱が暮らしています。瀬戸内の温暖な気候や、災害が少ないという自然環境に加え、コンパクトな中に都市の持つ利便性と豊かな自然が調和した住みやすい生活環境を有しています。
交通アクセスも便利で、本州とは瀬戸大橋で結ばれ、JR快速電車なら岡山県から県庁所在地の高松市までは約60分です。高速道路も整備されていて、関西方面からの高速バス便も数多くあります。高松空港では、東京・羽田線のほか、LCCによる成田線も運航されています。なお、羽田空港から高松空港までは約1時間です。

「住み続けたい街」香川県1位に!

賃貸住宅大手の大東建託が全国の18万人あまりに、今住んでいる都道府県に「住み続けたいかどうか」をアンケート調査した結果、香川県が「住み続けたい街」のランキングで全国トップになりました。(2021年3月10日公表)

「生活に必要なものは15分圏内にすべてある」とか「台風や積雪に縁がない」といった、コンパクトな街で災害が少ないことを評価する声が多かったようです。

そして、香川県の魅力はなんといっても、「瀬戸内海の美しさ」と「うどんはもちろん、新鮮な野菜や魚が安くておいしい」こと! 県内には、約90の産直施設があり、毎日新鮮な食材をお手頃価格で手にいれることができます(^^♪

中国・四国UIターンセンター
株式会社クリエアナブキ

地域のおおまかな魅力は一番最初にお知らせしたので、香川県民と讃岐うどんの日常についてお知らせします。

香川県民はうどんをよく食べます。

香川県には、朝食にお店のうどんをいただいてから出勤する「朝うどん」と呼ばれる文化があります。また、うどん店は一食150円程度からうどんを提供しているため、サラリーマンのランチの定番です。そして、飲み会の締めもラーメンではなくうどんを食べます。

はい、もうお気づきですね。夜に飲み会がある日は、朝・昼・夜、気が付けばうどん食べていたなぁなんてこともあるわけです。

コンビニエンスストアの数よりもうどん店が多い香川県。
ぜひ、香川で讃岐うどん文化も楽しんでください。

おまけ)西側の地域では新築したら、家主がお風呂にはいりながらうどんを食べる風習もあります。

香川県の口コミ

口コミはまだ投稿されていません。

この地域を訪れたことがある方、
この地域で聞きたいことがある方は、
最初の口コミを投稿してみませんか?

香川県に関係する人々(179人)

香川県を知る

香川県の注目プロジェクト

香川県はここ!