北海道足寄町の挑戦。ハードサイダーの醸造家を募集しています!!!
働く・住む
公開日:2020/07/13
終了日:2021/09/01

北海道足寄町の挑戦。ハードサイダーの醸造家を募集しています!!!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

北海道十勝地方の足寄町(あしょろちょう)。
足寄にはチャレンジャーがたくさんいます!

今最もホットなのが、リンゴを栽培し、ハードサイダーをつくろう!計画。

これを企んでいるのは、牛の肥育や畑作を営むひだまりファームの沼田さん。

沼田さんは、町内の”あしおこし隊”という生産者有志のグループの隊長でもあり、
町の生産物をシェフにてがけてもらい、フレンチフルコースを中学生にふるまうなど、精力的に活動をされています。

「面白い事がしたい」

シンプルな想いから、今回のハードサイダー計画が始動しました。

今年からリンゴを栽培しはじめ、来年以降醸造所をつくっていく予定で、着々と計画が進められています。

そこで、一緒にこの計画に取り組んでくれるハードサイダーの醸造家を募集します!

沼田さんと共に面白い事、しませんか?

興味のある方、まずはお話しを聞いてみませんか?

現在、足寄町では移住体験したい方を募集しています。
この”ハードサイダー計画”について、興味のある方ぜひ一度お話を聞きにきませんか?

移住は、まずは一度来て、雰囲気を感じて、お話を聞いてみるのが一番です。
お気軽にご相談ください◎
(オンライン通話などでまず話してみるのもできます)

◆実施期間
7月中旬~12月の間で、ご希望の日に合わせて実施。
3泊4日あるとしっかり足寄町を知ることができますが、1泊2日や1週間でも対応可能です(費用負担については要相談)。
※新型コロナウイルス感染症の関係から、急遽予定の変更・中止等を行う場合がございます。

◆実施内容
ご希望に合わせて個々にカスタマイズします。
例えばノマドワーカーの方にはシェアハウスとコワーキングスペースのご紹介。お店をやりたい方には空き店舗の見学。農業に興味がある場合は、農家での体験。お子さんがいる方は保育所の見学など。町民や先輩移住者との交流会も設けます。
※新型コロナウイルス感染症の関係から、急遽予定の内容の変更・中止等を行う場合がございます。

◆募集定員
16組 ※独身でも家族全員でも大歓迎!!

◆体験までの流れ
申込→申込内容の確認→オンライン面談→確定通知→足寄町へ!

◆応募締切り 
随時受付中(定員に達し次第終了)

◆費用(交通費等)
参加費無料、宿泊費無料、最寄りの駅・空港までの送迎あり。
(ご自宅から最寄りの駅・空港(とかち帯広空港・JR帯広駅・釧路空港)までの交通費、食事代は、参加者の個人負担とします)

◆足寄町までのアクセス
東京(羽田)→(飛行機・1時間半)→とかち帯広空港→(車・1時間半)→足寄町
関西国際空港→(飛行機・2時間)→釧路空港→(車・1時間) →足寄町
新千歳空港→(バス・2時間半)→帯広駅→(車・1時間半)→足寄町
※新型コロナウイルス感染症の影響を受け、運休や時間の変更などがございますので、随時ご確認ください。

ひだまりファームの沼田さん。優しくて男気のある兄貴的存在です!

ひだまりファームの沼田さん。優しくて男気のある兄貴的存在です!

今年の春、りんごの苗を植えました!

今年の春、りんごの苗を植えました!

探求心のある、醸造経験のある方を募集!!!

・ハードサイダー、ワインの醸造経験あり
・探求心のある方
・40歳未満

りんごはすくすく成長しています

りんごはすくすく成長しています

ハードサイダーとは別にカフェも新しく建設中!

ハードサイダーとは別にカフェも新しく建設中!

足寄町
儀間 芙沙子が紹介する足寄町ってこんなところ!

足寄町は北海道の東側、十勝地方に位置し、香川県の3/4の面積をもつ大きな町です。

阿寒摩周国立公園の一部でもあり、時にエメラルドグリーン色になる”オンネトー”という綺麗な湖もあります。

人口は約6700人。飲食店にはワインを飲めるおしゃれなダイニングバー、アメリカンサイズが食べれるハンバーガー屋さん、居酒屋も多数あり。病院や美容院もちゃんとあります。最近ではカフェも数軒できました。移住者も多く皆さん活躍しています。

北海道といえば心配なのは冬だと思いますが、
足寄町は道内では珍しく雪が少ない地域で、過去の女性の移住体験者からも「冬の生活が不安だったけど、全然大丈夫だった!」という声を聞いています。

儀間 芙沙子
一般社団法人びびっどコラボレーション
一般社団法人びびっどコラボレーション(足寄町移住サポートセンター)の儀間(ぎま)です。 北海道北見市出身、就職を機に神奈川県横浜市に住んでいましたが、夫の「狩猟がしたい」の一言で、北海道へUターンすることに。 雪が少なくて晴れの日が多い十勝地方の足寄町(あしょろちょう)に縁があって2017年春に移住。2018年には「GuestHouseぎまんち」をオープンし、現在はハンターである夫と共にエゾシカの食肉販売に向けて奮闘中。 最近は農家さんやチーズ工房の事務の仕事もしています。 好きなことは、 ・旅行(去年はドイツ、フランス、スペイン、フジロックからの東北旅行もしました~!) ・日本酒(足寄町にも日本酒が色々置いてある店があります) 人生一度きり。なんでもやってみたらいいじゃんという気持ちで生きてます!よろしくお願いいたします(^^)/
21
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}