<Go To トラベル キャンペーン割引対象> 夏の蔵人体験(甘酒麹造り)(日本酒ペアリングディナー・蔵人の健康朝ごはん付き)
募集終了
体験する
公開日:2020/08/17
終了日:2021/08/29

<Go To トラベル キャンペーン割引対象> 夏の蔵人体験(甘酒麹造り)(日本酒ペアリングディナー・蔵人の健康朝ごはん付き)

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

大人気の夏の蔵人体験(甘酒用の麹を作ります)ができるプログラムです。

集合:KURABITO STAY(長野県佐久市臼田 623-2)
期日:8月29日(土)14:00~ 8月30日(日)12:00 頃解散

料金:1泊2日 2食(夕・朝)
大人(お一人様あたり)
39,000円(税込)→25,350円(税込・Go To トラベルキャンペーン適用時)
※お客様ご自身による事前申請手続きが必要です。
蔵人体験(洗米、蒸し〜麹室)、お土産付(KURABITO STAYオリジナル手拭い、日本酒(純米吟醸)720ml 1本、甘酒450g 2本、甘酒用の麹200g)


特典:
・体験中の写真をお好きなだけダウンロードできます。(スタッフが撮影します)
・蔵元発行の「蔵人体験(麹造り)修了証」をお渡しします。

そのほか料金に含まれるもの:
蔵人体験実習費、体験の際に使用する白長靴・オリジナル作業着のレンタル代、日本酒講座受講費(資料代を含む)、宿泊費(1泊)、1日目夕食代(「洋食と合う!をテーマにした日本酒6種 の特別ペアリングメニュー」※)、2日目朝食代(「蔵人の健康朝ごはん」)、蔵人体験修了証、保険料
※長野県で初めて導入した「日本酒サーバー」を設置しております。追加注文分はお客様にてご精算ください。

スケジュール:

1日目 

14時 KURABITO STAY 集合(チェックインは13:30~)
14:00~14:20 チェックイン〜オリエンテーション
14:30~14:45 お祓いの神事
14:45~15:25 酒蔵見学
15:30~16:30 蔵人体験「洗米」
17:00~17:15 炊飯器で甘酒造り体験
(レシピカード(適温や作り方のコツ)をお渡しします!)
休憩
18:00~ 佐久の食材と日本酒ペアリングディナー
お料理に合わせて、ペアリングした日本酒6種を1杯(30ml)ずつご提供します。今回のテーマは、洋食や洋食材と相性の良い佐久の日本酒を集めました!
・乾杯 ×橘倉酒造「たまゆら」
・前菜 【信州おちょこ会議開発メニュー】信州サーモンとリンゴのタルタル × 土屋酒造「亀の海 蝉しぐれ」
・スープ 夏野菜のポタージュ
・サラダ 酒粕マカロニサラダ ×橘倉酒造「5年古酒」
・メイン クロワサンスのパテアンクルート ×芙蓉酒造「Tsukuyomi 2016」
・お口直し 夏野菜と豆腐のジュレ x伴野酒造「夕涼み」
・ボスケソチーズの盛り合わせ × 黒澤酒造「Kimoto Hashira Wine Barrels」 (ワイン樽熟成酒)
・デザート ×伴野酒造「ボーミッシェル」
・コーヒー または お茶
ソフトドリンクは、松澤農園(小諸)のリンゴジュース(有料)、仕込み水(無料)をご用意します。
日本酒サーバーのお酒は、1杯(30ml)200円でご提供。限定酒を中心に、夏にぴったりのお酒を4本ご用意します。
適宜、就寝

2日目

7:00~7:30 朝食「蔵人の健康朝ごはん」(みんなで「いただきます」)
予定:ご飯、味噌汁、信州サーモンの切り身 味噌漬け、卵焼き、煮物、朝のスムージー、自作の甘酒
8:00~10:45 蔵人体験 (「蒸し」〜「麹室への引き込み」)
お米が蒸し上がるまでの時間を活用して、「麹セミナー」を行い、昨今注目されている麹パワーや健康効果について詳しく解説します。
10:45~11:15 オリジナルラベル作り
チェックアウト(ご精算)
酒楽にて閉会式&お買い物
「体験修了証」を蔵元からお渡しするセレモニーを行います。
12:00頃 解散

※Go To トラベルキャンペーン対象プランを予約される方へ
本プランの予約が完了した時点ではGo To トラベルキャンペーンの割引は適用されません。 ご宿泊後、弊社より宿泊証明書および領収書を発行いたしますので、お客様ご自身でGo To トラベルキャンペーン事務局へ【事後還付申請】を提出していただくことで、宿泊代金(税込)の35%が後日返金されます。詳細についてはキャンペーン事務局の公式サイトをご確認ください。https://goto.jata-net.or.jp/#request

佐久の日本酒文化を世界に発信!世界初の酒蔵ホテルで過ごす夏

酒造りの職人である蔵人になって、自分と向き合い、仲間との共同作業で進める日本酒づくり。(夏は、甘酒用の麹を仕込みます。冬場に体験できる工程と8割同じです。)
五感を刺激する蔵人体験、多くの人に体験して、日本酒や日本の食文化の真髄に触れていただきたいです。お一人参加も大歓迎(8割近いお客様がお一人参加のお客様です)、日本酒好きが集まると和気藹々と皆様本当に楽しそうです。蔵人体験プログラムを通して人との出会い、ご縁も醸します。一生の思い出に残る夏を、佐久の酒蔵ホテルで過ごしてみませんか?

日本酒好き、集まれ!

日本酒好き、集まれ!

酒蔵ホテルKURABITO STAY

酒蔵ホテルKURABITO STAY

日本酒が好きな人!日本酒づくりについてもっと学びたい人!

夏のプログラムは、甘酒用の麹を作ります。洗米、蒸し、放冷、麹室での作業が中心となり、日本酒を飲めないけれど、酒蔵での体験に興味がある方も大歓迎です。
蔵元の体験指導のもと、実際に販売される甘酒用の麹の仕込みに携わります。真剣に取り組みましょう!実際に、麹づくりを体験してみると、どのような工程(前半)で酒造りが行われているのか?とてもよく学ぶことができます。

冬場の本格的な日本酒づくり体験に比べると、蔵元の指導も穏やか(笑)で、夏は和気藹々とした雰囲気で楽しめます。日本酒好きが集まるので、ご参加者様同士の交流も毎回好評で、体験プログラム終了後も交流を続けていらっしゃる方々も多いのが主催者としてもとても嬉しく思います。

オリジナルラベルづくりも盛り上がります!

オリジナルラベルづくりも盛り上がります!

感染症対策も実施中です!

感染症対策も実施中です!

佐久市
田澤 麻里香が紹介する佐久市ってこんなところ!

東京からのアクセス抜群!(新幹線で約90分)、全国有数の酒どころでもある佐久市。
周辺地域には、軽井沢町(車で30分)、小諸市、東御市などがあります。
医療が充実していて、食、水資源が豊かで、子育て環境もよく、暮らしやすいのも自慢の一つです。蔵人体験をきっかけに、佐久に何度も通ってくださる方もおおくいらっしゃいます。

プロジェクトの経過レポート
1856
2020/08/17

おかげさまで、満席となりました。
以降、キャンセル待ちにて承ります。

田澤 麻里香
株式会社KURABITO STAY
佐久市のお隣、長野県小諸市出身です。旅行会社勤務経験を活かして、故郷である佐久地域の観光地域づくりに携わっています。大好きな故郷が、100年後も「住んでよし、訪れてよし」の場所であり続けて欲しい!そんな想いで、佐久地域ならではの歴史や文化を「酒蔵ホテル」の経営という新規事業を通して発信しています。
17
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!