このプロジェクトは終了しました

【募集終了】地域おこし協力隊「畜産支援・特産品製造販売支援員」の募集中!

北国Uターン動物移住農家学生ノマドワーカー地域おこし協力隊フリーター地域おこし協力隊募集

「スカウトされたい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

訪問しました!
移住決定しました!

深川市(ふかがわ)では株式会社深川未来ファーム(※)が手掛ける養豚加工事業(市が雇用や特産品の創出を目的に後押ししている事業部門)として、「ふかがわポーク」の肥育をはじめ、その豚肉や地域で生産された深川牛の肉を活用し、平成31年度に整備する食肉加工施設において、ハムやソーセージなどの加工製品を深川の特産品として開発・製造し、販路拡大を図り、地域産業の活性化を目指していることから、アイデアや行動力があり、地域活性化促進の手助けをしていただける方を募集しています。

※株式会社深川未来ファームの概要
 深川未来ファームは、農業法人として農産物の生産を行いながら、市の主要施策である、「担い手育成・確保」と「優良農地継承」を推進するため、市内農業関係機関・団体と連携しながら、新規就農希望者を雇用し、独立に向けた支援をおこなうほか、優良農地の保全といった公的な役割を担っています。
 その中で、養豚事業部門は、冬期間の雇用確保や地域の特産品の創出を目的に事業を開始し、放牧での肥育を通年行っており、「ふかがわポーク」として、ハムやソーセージなどの加工品を製造販売しています。
 これまで、加工品や製造を市外の業者へ委託し、販売は地元の道の駅でのみ行っていましたが、平成31年度に食肉加工施設を整備することになり、その施設を利用して地元で加工品を製造することが可能となることから、養豚→加工製造→販売を一貫して行う事業として、地域特産品の開発や販売先確保による販路拡大を目指します。

募集の概要

○募集人数  1名

○応募資格  1.申込時点で、3大都市圏または地方都市など(過疎地域以外)に在住
         し、採用後に深川市に住民登録を移し、居住できる方。
       2.年齢がおおむね40歳以下の方。(性別は問いません)
       3.普通自動車運転免許を取得している方。(AT限定は不可)
         ※大型自動車免許、大型特殊自動車免許があれば尚可

○応募期限  平成31年3月29日(金)までに所定の書類を提出してください。
        (①履歴書(写真付き)、②応募用紙)

○業務概要  1.株式会社深川未来ファームが行う養豚事業全般。
       2.平成31年新設の加工施設(「深川市地域資源活用農畜産物処理加工
         施設」)にて、食肉処理・加工業務及び、特産品開発、特産品の販売
         ・販路拡大にかかる企画提案・実施、販売管理業務。

○勤 務 地   深川市内

○雇用形態  深川市の非常勤職員として採用。
       ※1年ごとに更新し、最長3年まで延長あり。毎年3月に次年度の継続雇
         用について判断します。

○勤務時間  原則 8:45~16:30(休憩時間45分)
       週5日勤務(35時間勤務)、休日は土・日・祝・年末年始
       ※週35時間を超えない範囲で、勤務日・時間の変動(休日出勤等)あり

○給  与  月額 208,300円
       ※社会保険(厚生年金、健康保険、雇用保険)に加入

○そ の 他  1.賃貸住宅の家賃助成(月額最高30,000円)
       2.活動用車両の無償貸与

選考の流れ

1.次の書類を提出してください。(応募期限:平成31年3月29日(金))
   ① 履歴書(写真付き)
   ② 深川市地域おこし協力隊応募用紙 
  ※応募用紙は深川市ホームページよりダウンロードしてください。
2.第1次選考 
   書類審査の上、合否の結果を通知いたします。
3.第2次選考
   深川市において面接試験を実施します。
   ※面接のために必要な交通費などは応募者の負担になります。
4.最終結果
   文章にて通知します。

こちらの案件に興味がある方、相談したい方は、ぜひプロジェクトに「興味ある」ボタンを押してください!

仲西 康至
深川市移住定住サポートセンター
平成18年に大阪から北海道深川市へ移住。経験を活かし、移住を希望される方の支援を行っています。
興味あるを押した人たち(17人)
17
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。