【1日限りの生配信!】生駒のことがちょっとわかるオンライン番組「いこまちテレビ」
募集終了
情報を集める
公開日:2021/02/04
終了日:2021/02/22

【1日限りの生配信!】生駒のことがちょっとわかるオンライン番組「いこまちテレビ」

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

市民の皆さんと生駒市職員がつくる、オンライン番組「いこまちテレビ」を2月21日(日)10:00~15:00配信します。

生駒のマニアックな公園情報、選りすぐりの市内日帰り旅プランの紹介、入庁3年目の職員によるぶっちゃけ座談会、専門家による空き家の目利き法、おすすめランチの紹介、子どもの靴の選び方など10番組。
もちろん視聴は1番組からOK。ZoomとYouTubeを使って生放送でお届けしますので、好きな時間にテレビ感覚で気軽に楽しんでください。

生駒で暮らす人を知って、生駒をちょっと好きになってもらえるとうれしいです。

■特設サイト『いこまちTV』
https://www.ikoma.tv/

生駒の雰囲気を知ってほしい

初企画のオンラインイベント「いこまちTV」。

市職員が仕事のリアルや休日の過ごし方を本音で語る座談会や、生駒の激坂の代表格「暗峠」を市職員が徒歩で越える様子を実況生中継する企画、女性消防士と男性看護師によるジェンダートークなど、10番組を配信します。

もちろんそれぞれ伝えたいテーマがあるのですが、裏テーマは公式サイトや写真だけではわかりづらい「まちの雰囲気」を知ってもらうこと!
生駒市役所で働きたいなーと思っている人にとっても、職員の様子がわかる機会です。

生中継、しかも初企画なので、ぐたぐたになるかもしれませんが、あたたかい気持ちで見守ってください。

■オンライン番組「いこまちTV」
10:00~オープニング(いこまオリジナル体操)
10:15~徒歩で登れ!暗峠
10:25~ホンネの公務員~コームインと呼ばないで~
10:50~あつまれ!パークマニア
11:10~ドンとこい!助産師の人生相談室
11:40~いこまち宣伝部いちおしランチ
12:20~空き家探訪
12:50~ハダシになろうよ
13:30~nanoni(ナノニ)
14:10~いこまとりっぷ

入庁3年目の生駒市職員によるぶっちゃけ座談会

入庁3年目の生駒市職員によるぶっちゃけ座談会

生駒の激坂の代表格「暗峠」を徒歩で越える様子を実況生中継

生駒の激坂の代表格「暗峠」を徒歩で越える様子を実況生中継

生駒市民も出演して、まちの魅力を伝えます

番組は、市職員だけでなく、市民の皆さんも担当します。
生駒の魅力を知り尽くした市民PRチーム「いこまち宣伝部」は、生駒市内の絶品ランチや日帰り旅プランを紹介。

いこまち宣伝部OGが子供の足のトラブルの実例や正しい靴の選び方などを紹介する番組もあります。

市職員と市民の皆さんでチャレンジする生放送。果たして無事エンディングを迎えることができるのか…!乞うご期待!

※このプロジェクトや生駒市のことに興味を持った方は、ぜひ『興味ある』を押してください。経過レポートなどで今後の情報をお伝えできればと考えています。

市民PRチームが市内の絶品ランチを惜しみなくご紹介

市民PRチームが市内の絶品ランチを惜しみなくご紹介

取材したスポットから、選りすぐりの日帰りプランをご提案

取材したスポットから、選りすぐりの日帰りプランをご提案

生駒市
奈良県生駒市が紹介する生駒市ってこんなところ!

奈良県生駒市は、大阪都心部まで電車で約20分のアクセスの良さと生駒山や矢田丘陵に囲まれた緑豊かな環境を活かし、人口約12万人の大阪のベッドタウンとして発展を遂げました。住民の定住意向は約85%と高く、閑静な住宅街や教育・子育て環境の良さから、30~40歳代の転入が多いのが特徴です。
本市が目指すまちの姿を「自分らしく輝けるステージ・生駒」と定め、多様な生き方や暮らし方に対応できるまちづくりを進めています。

奈良県生駒市
奈良県生駒市
生駒市役所の行政職員がプロジェクトに合わせて、お話をうかがいます。 まちの全般的なことは広報広聴課のプロモーション係が、住まいに関することは都市計画課の住宅政策室、生駒市での起業や創業に関することは商工観光課がお答えしますので、ぜひお気軽にコンタクトをお願いします。
9
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!