1ヶ月間限定移住!田舎フリーランス養成講座/地方独立を支援する体験型移住プログラムの参加者募集中!

(サブエリア: 富津市/いすみ市)
教育暮らし体験移住副業OKフリーター学生ノマドワーカー地域おこし協力隊その他

「スカウトされたい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}
訪問しました!
移住決定しました!
もっと見る arrow

「田舎フリーランス養成講座」とは、人生の方向性を考え、必要なスキルを学び仕事で実践する、1ヶ月間の地方移住型フリーランス体験プログラムです。

山梨県都留市ではこのプログラムを昨年より導入し、不定期に開催を行なっています。
このたび5月末から、第6期を開催することとなりましたので、その参加者を募集します!

「将来的には田舎で暮らしたい」「でも、仕事があるかどうか不安…」というあなた!
PCひとつで稼ぐ”WEBフリーランス”として独立するためのいろはを学んで、場所や時間にとらわれずに働けるスキルを、一緒に身につけてみませんか?

日本全国から20〜40代のさまざまな夢をもった人たちが一堂に会して、ともに学び・成長していく1ヶ月。
今後のキャリア/人生をどう過ごしていくか、から一緒に考えていきましょう。

田舎フリーランス養成講座で学ぶ3要素

会場は24h利用可の会員制コワーキングスペース。集中して作業に取り組めます

参加者1人1人にメンターが付き、質問対応や人生相談に乗ってくれます

田舎フリーランス養成講座では、主に上の3要素を中心に学んでいきます。

1.独立における方向性づくり
2.フリーランス/独立に必要なスキル
3.田舎の環境で働く楽しさ/大変さ

1)独立における方向性づくり
独立と言っても人それぞれで、職種や仕事内容も違います。
もちろん初めから独立を全ての受講生にお勧めすることはしていません。
副業から始めるほうが良い場合もあるし、独立ではないほうが良い場合もあります。
ですので、「独立はどうだろう?」と試すくらいの気持ちで大丈夫。
「1ヶ月試しに、フリーランスとして生きてみる」を実践しに来てください。

2)フリーランス/独立に必要なスキル
田舎フリーランス養成講座では「WEB」「独立」「地域体験」の3つのタイプの講座内容を用意しています。これらのうち、どれか1つではなく全てを複合的に学ぶことができます。実践形式で学ぶ講座が多いため、話を聞くだけでなく手や身体を動かす実戦形式のため成長スピードも断然早いです。都内のスクールやオンラインスクールより確実に成長する、と実感しています。

(講座/ワークショップの例)
・WordPressによるサイト制作講座
・名刺作成/WEBサイトデザイン講座
・ブランディングのためのブログ/SNS運営講座
・SEOの基礎を学ぶWEBマーケティング講座
・アフィリエイト講座~アフィリエイトの基本~
・案件獲得のための営業講座
・基本の開業/税務セミナー

3)田舎の環境で働く楽しさ/大変さ
実際に田舎で生活してみることで感じること・気付くことが多くあります。
地方移住/地域活性に興味があるかたは、まずは田舎暮らしを体験してみてはどうでしょうか。地域に関わる行事や移住者主催のイベントが多くあるため、それらに積極的に参加し地域に触れる楽しさ/大変さを感じてみてください。

(過去に開催したワークショップなど)
・古民家DIYワークショップ
・地域の田植え/稲刈り体験
・有機農家の醤油作りワークショップ

"教育のまち"都留市で、「人生を変える1ヶ月」を

teraco.は都留文科大学から徒歩3分の場所にあるビルの2階です。

teraco.から徒歩10分のところにあるシェアハウスの内観

メイン会場となるコワーキングコミュニティ「teraco」は、都留文科大学がある学生の街・都留に2018年7月にオープンしました。フリーランスの活動場所であり、学生と地域の人、そして移住者の交流の拠点です。

また1ヶ月間の滞在先は、teraco.から徒歩圏内に位置するシェアハウスです。
参加者同士での共同生活を通して、お互いの悩みや本音を話したり、交流したり、一緒に作業したりと単発の旅行やお試し移住では体験できないような濃い時間を過ごすことができます。移住を検討している方は、まちの表面的な良い部分だけでなく、良い部分もそうでない分も全てひっくるめて、1ヶ月間実際に暮らしながら体感してみてくださいね。
「こんな人に会ってみたい」「実際に住む物件探しをしたい」といったリクエストにも、現役地域おこし協力隊の奈良が対応、ご案内することもあります。

ツアー内容

開催日程:2019年05月27日

所要時間:5/27(月)〜6/21(金) 1ヶ月(平日メイン、土日はお休みです。)

費用:16万円(滞在費等別・早割/学割あり)

定員:16 人

最小催行人数:8 人

集合場所:コワーキングコミュニティteraco.(富士急行線都留文科大学前駅より徒歩5分)

解散場所:コワーキングコミュニティteraco.

スケジュール

【初日スケジュール】
12:30 現地集合
13:00 ランチ/自己紹介
14:00 オリエンテーション
15:00 街・滞在先シェアハウス案内
16:00 個人面談(1人30分)/フリータイム
19:00 歓迎パーティー

【通常時スケジュール】
09:00 朝会
09:30 講座(2コマ)
12:00 お昼休憩
13:00 ワークタイム
17:00 夕会
17:30 フリータイム
19:00 夕食
20:00 解散

奈良美緒が紹介する都留市ってこんなところ!

東京・新宿から高速バスで90分の都留市。
人口およそ33,000人、山梨県東部に位置する富士の麓の城下町です。
まちの中心部には都留文科大学があり、市の人口の1割は大学生。
学生たちや海外からの留学生が大学近辺を歩いていて、活気にあふれています。
中心街を少し離れると、富士山の雪解け水が湧き出した豊かな水源地やきれいな川、ピクニック気分で登れる山など、身近に自然が生きているのも魅力です。
「ありすぎず、なさすぎない」暮らすのにはちょうど良い、そんな田舎町です。

プロジェクトの経過レポート
2019/04/14

みなさん、ゴールデンウィークのご予定はお決まりですか?
都留市では「田舎フリーランス養成講座」の体験版として、土日や祝日のみを利用して短期間滞在・学習ができる【週末フリーランス養成講座】という催しも開催しています。
1ヶ月間の移住はハードルが高いけれど、土日だけだったら…という方は、ぜひこちらのプログラムも利用してみてくださいね。
http://weekend.inaka-freelance.jp/blog-beginer/

2019/04/07

【メンター・講師陣が決定しました!】
5月27日〜スタートします田舎フリーランス養成講座@都留のメンター講師陣が出揃いました。簡単な紹介を、私のTwitter上にてあげています!▼
https://twitter.com/naramio0512/status/1113796898974920704

よろしければ是非、のぞいてみてくださいね!

奈良美緒
山梨県都留市地域おこし協力隊
山梨県都留市地域おこし協力隊(3年目)。 2016年からUターンし、東京都品川区との二拠点生活をしています。 高校卒業までは山梨県都留市で生まれ育ち、県外の大学に進学。新卒から5年間、都内の人材教育コンサルティング会社で人事として勤務していました。
興味あるを押した人たち(47人)
47
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
メッセージありがとうございます!詳細・本申込前の面談希望は公式サイト https://inaka-freelance.jp/2019-04-06/ にて受け付けております。 
icon
もう少し詳しくお伺いしたいです。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}