大自然の中でリモートワーク・ワ―ケーションを体験したい方!おいでませ 山口市阿東へ!!
募集終了
体験する
公開日:2021/06/15
終了日:2021/07/15

大自然の中でリモートワーク・ワ―ケーションを体験したい方!おいでませ 山口市阿東へ!!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

大自然に囲まれた山口市阿東で、リモートワークやワ―ケーションを体験しませんか?

 山口市は、人口約19万3千人の県庁所在地で、明治維新の歴史や文化資源が今に残されており、湯田温泉や国宝瑠璃光寺五重塔、SL「やまぐち」号など、観光地としての魅力も備えています。また、新幹線や幹線道路など交通アクセスが良いところです。
 そんな山口市の北部に位置する阿東地域は、新山口駅で新幹線を降りて車で走ること約1時間半、緑豊かな山々に囲まれ、美しい田園風景が広がる高原のまちです。耳をすませば鳥の鳴き声が聞こえてくる、そんなちょっと田舎だけど心が癒される山口市阿東で、普段のお仕事をしながら、普段どおりの飾りのない田舎暮らしを体験していただきたいな、と思います。

豊かな自然、そしてそこに暮らす人たちの温かさを感じてほしい

 阿東地域は、徳佐八幡宮のしだれ桜、長門峡の紅葉、長門富士で知られる十種ヶ峰など、豊かな自然に恵まれた高原のまちです。また、準高冷地の地域特性を生かして、良質米の生産、トマト等の夏秋野菜、りんご、なし等の果樹、畜産では「あとう和牛」などの農林業が盛んで、今も人情にあふれ、人々のつながりの残る地域です。
 昨年には、阿東地福地域にあるNPO法人ほほえみの郷トイトイ様が、空き家活用の可能性を探るために空き家をセルフリノベーションされ、様々な用途で活用できるコワーキングスペースが完成しました。
 一方で、人口減少、少子高齢化が急速に進む中、地域コミュニティの活性化や農林業の担い手の確保などが課題となっています。
 そこで、山口市では、リモートワークやワ―ケーションと普段どおりの飾りのない田舎暮らし体験を組み合わせたプログラムを実施し、都市農村交流を促進することで交流人口の拡大を図るとともに、地域の外から地域に想いを寄せ、地域や地域住民と多様な形で関わり、応援・貢献しようとする新しい地域との関わり方である「関係人口」の創出・拡大に取り組んでいます。

 このたび、下記のとおり、山口市阿東地域版ワ―ケーション「あとうの旅」を試験的に実施しますので、ご興味のある方はぜひお申し込みください。

山口県を代表する渓谷の国指定名勝「長門峡」

山口県を代表する渓谷の国指定名勝「長門峡」

セルフリノベーションされたコワーキングスペース。Wi-Fiも利用可

セルフリノベーションされたコワーキングスペース。Wi-Fiも利用可

阿東地域の生活を楽しんでいただける方に来てほしい

 コワーキングスペースでお仕事をしながら、普段どおりの飾りのない阿東の田舎暮らしを楽しんでいただける方に来てほしいです。

 コワーキングスペースは、こちらをご用意しています。
  http://jifuku-toitoi.com/info/%e7%a9%ba%e3%81%8d%e5%ae%b6%e3%82%92%e3%83%aa%e3%83%8e%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%81%97%e3%81%9f%e3%82%b3%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc/
 宿泊は、ゲストハウス郷~sato~をご用意しています。
  https://www.guesthousesato.com/

田園風景の中をサイクリング

田園風景の中をサイクリング

西日本最大級のりんごの観光農園もあります

西日本最大級のりんごの観光農園もあります

イベント・ツアー内容

所要時間:14日間

費用:無料(レンタカー代、宿泊費、コワーキングスペース利用料、田舎暮らし体験メニューの費用は市負担)。ただし、新山口駅・山口宇部空港までの交通費(往復)、滞在中の食事代、レンタカーのガソリン代等は自己負担。

定員:3 人

最小催行人数:1 人

集合場所:ほほえみの郷トイトイ(山口市阿東地福1886-1)

解散場所:ほほえみの郷トイトイ(山口市阿東地福1886-1)

スケジュール

7月25日(日曜日)集合場所に到着
・JR新山口駅または山口宇部空港から、市が用意するレンタカーに乗って、山口市阿東地福にある「ほほえみの郷トイトイ」に移動・集合
・阿東地福地域のトイトイにて、滞在中のことについて説明
※集合時間は設定しませんので、到着時刻と場所をあらかじめお知らせください

7月26日(月曜日)~8月6日(金曜日)
【コワーキングスペース】
朝9時から夕方5時まで、いつでも利用可能
ご都合の良い時間帯にご利用ください

【田舎暮らし体験メニュー】
次の中から、体験したいメニューを選んでください(6つまで)
 ①農作業体験(野菜収穫など)
 ②伝統行事体験(トイトイ馬づくり体験、蹴出し踊り体験など)
 ③自然体験(十種ヶ峰・長門峡でのデイキャンプなど)
 ④バンブーバイクでのサイクリング
 ⑤郷土料理体験
 ⑥地域行事への参加
 ⑦その他、地元住民との交流

※お申し込み時に、コワーキングスペースでされるお仕事の内容をお伺いします
※各体験メニューに指定時間はありません。
お申し込み時に、体験したいメニューと体験したい日時をお伺いします
※メニューによっては時間調整等をさせていただく場合があります
※上記以外にも体験したいこと等がありましたら、可能な限り対応させていただきますのでご相談ください

8月7日(土曜日)
・「ほほえみの郷トイトイ」から、市が用意したレンタカー(市が負担)に乗って、新山口駅または宇部空港に移動・解散
※解散時間は設定しませんので、出発時刻と場所をあらかじめお知らせください

※滞在期間中のご案内・ご相談等については、市からNPO法人ほほえみの郷トイトイ様にお願いしています。
※お申し込み受付後、コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、参加をご遠慮いただく場合や実施を見合わせる場合があります。その際の本市までの往復の交通費のキャンセル料等はご本人負担となりますので、ご了承ください。
※山口市阿東地域版ワ―ケーション「あとうの旅」は試験的に実施するため、体験後も定期的なアンケートへのご協力をお願いいたします。

山口市
山口市定住促進課が紹介する山口市ってこんなところ!

山口市は本州最西端の山口県のほぼ中央に位置する県庁所在地で、豊かな自然や歴史が共存する文化都市です。室町時代に守護大名大内弘世が本拠としたことで発展し、その後の大内義興、義隆の頃には「西の京」として栄華を極めました。
また、幕末には日本海側の萩市から藩庁が山口市へ移され、明治維新の中心的役割を果たします。幕末の志士や文化人も入浴した湯田温泉、穏やかな瀬戸内海、豊かな山々、、、山口市は歴史遺産や自然が数多く点在しています。

プロジェクトの経過レポート
2021/07/06

1名の方からお申し込みをいただきました。

ありがとうございます。
定員に達しましたので、受付を終了します。
たくさんの方にご興味を持っていただき、ありがとうございました!

2021/06/21

2名の方からお申し込みをいただきました。

ありがとうございます!

山口市定住促進課
山口県 山口市役所
田邉幸治:山口市出身。福岡県に進学後、山口市へUターン。 中村紀幸:島根県出身。山口市に進学し大阪で就職したのち山口市へJターン。 渡辺詩織:宇部市出身。就職を機に山口市へIターン。
25
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!