よそ者の視点求む!大自然と芸術の村の魅力を伝えていただける人を募集!
働く・住む

よそ者の視点求む!大自然と芸術の村の魅力を伝えていただける人を募集!

地域おこし協力隊募集移住副業OK地域おこし協力隊

「今すぐ話を聞きたい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}
もっと見る arrow

\このプロジェクトの魅力/
・地域の魅力づくり、交流活性化を軸に自分ができることとやりたいことを相談して内容を決めていくことができます!
・アート、自然、食べ物多くの資産が揃っています!

\こんな方におすすめ/
・文化や芸術、農業の魅力などを対外的に発信することをやりたい方
・大自然に住んでみたいなという方

富山県南砺市(なんとし)は平成16年に城端町、平村、上平村、利賀(とが)村、井波町、井口村、福野町、福光町の8つの町村が合併して誕生いたしました。

今回募集する利賀地域は、18 集落が山々に点在する山間地域であり、鈴木忠志氏を中心とした世界的に有名な劇団「SCOT(スコット)」が活動しています。また日本における「そば」による地域おこしや、国内外との地域間交流の草分けとして、昭和40年代から様々な活動を継続し、大自然に囲まれた「演劇」、「そば」の聖地となっております。しかしながら、過疎と高齢化が進み、地域の集落機能や活力が低下していることは否めない状況です。現在、地域住民が引き続き地域に誇りを持ち、互いに支え合い、安心して住み続けられる地域づくりを目指しています。

この目標に向かって、新たな視点で地域を見つめ、地域の人々と力を合せて地域づくり活動、利賀地域の魅力の発信に取り組んでいただける意欲溢れる地域おこし協力隊を募集します。

募集する方

8月下旬から行われるSCOT(スコット)サマーシーズンの様子。地域内には複数の演劇場があり演劇の聖地としてしられています!

8月下旬から行われるSCOT(スコット)サマーシーズンの様子。地域内には複数の演劇場があり演劇の聖地としてしられています!

冬季にはそば祭りが開催されます。特産品のそば、巨大雪像アートで、皆様をおもてなし!

冬季にはそば祭りが開催されます。特産品のそば、巨大雪像アートで、皆様をおもてなし!

業務に関しては「(一財)利賀ふるさと財団」での勤務を中心に利賀地域の各種関連団体と連携をとりながら“知恵と汗を道具”に“よそ者の視点を武器”として活動を行うことになります。

業務内容については、事務的作業もあれば労務作業を伴う広範囲にわたる活動がありますが、実際に従事していただく場合には隊員の希望に応じながら地域の実情に合わせて柔軟に活動していただきます。

・大自然がすきで、大自然の中で暮らしたい!
・山間過疎の地域を元気にしたい!
・人と人の繋がりを大事にしたい!
・利賀の文化や芸術、農業の魅力を発信したい!
・利賀村の魅力を国内外に発信したい!

上記のような方を大募集します。

活動の一例
地域の魅力づくり、交流活性化
・農作業や農業研修等を行いながら特産品、新商品の企画・開発
・県内外への物産展や出向宣伝、SNS等による利賀地域の魅力を発信する活動
・新設したコテージを活用した「ファミリー体験キャンプ事業」などの企画・実施 

詳しい応募資格・業務内容・活動内容を確認したい方は、下記のリンクより【関係書類】地域おこし協力隊募集要領(利賀地域担当)をご確認ください。
https://www.city.nanto.toyama.jp/cms-sypher/www/info/detail.jsp?id=19380

大規模なキャンプ場もあります。夏場に開催されるSCOTサマーシーズンに併せ世界各地よりキャンピングを楽しまれます。

大規模なキャンプ場もあります。夏場に開催されるSCOTサマーシーズンに併せ世界各地よりキャンピングを楽しまれます。

上空から見る景色は天空の城そのもの。大自然に囲まれた利賀地域で暮らしてみませんか?

上空から見る景色は天空の城そのもの。大自然に囲まれた利賀地域で暮らしてみませんか?

ぜひとも皆様の応募をお待ちしております。
もっと詳しい話を聞いてみたいという方は「興味ある」や「スカウトされたい」を押してください!ご連絡させていただきます。

 富山県南砺市は、平成16年11月に城端町、平村、上平村、利賀村、井波町、井口村、福野町、福光町の8つの町村が合併して誕生しました。富山県の南西端に位置し、岐阜県境に連なる山々に源を発して庄川や小矢部川の急流河川が北流するなど、豊かな自然に恵まれています。また、本市北部の平野は、豊かな水に恵まれた全国有数の水田地帯です。  山間部には、世界遺産に登録された五箇山合掌造り集落があり、平成28年12月には、城端神明宮の曳山祭が無形文化遺産に登録されました。  平野部には、家並みが美しい越中の小京都・城端や、板画家の棟方志功が約7年間暮らしていた福光、そして瑞泉寺門前の古い町並みから木槌の音が響く信仰と木彫りの里・井波など、香り高い歴史や文化があり、伝統の技も豊富にあります。 そして人情溢れる人が、訪れる人々をいつでも温かくお迎えします。 自然豊かで伝統あふれる南砺で暮らしませんか!(課)
144
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
大学卒業後、こちらの市にJターンで移住することを考えています。
icon
南砺市の芸術、魅力です。
icon
現在、大阪に住んでいて、地元は富山市です。富山県の活性化の活動に興味があります!
icon
自然とともに息したいと、移住先を探してます!
icon
皆様一言メッセージ―ありがとうございます!ご連絡いただければ南砺市をご案内させていただきますので、気軽にメッセージください!
icon
先週末に長野でコテージに泊まってみて、木の建物って良いなあと感じたところだったので、コテージ事業関心があります。
icon
富山暮らし。いいですね。
icon
南砺市、興味ありますね
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}