モリジュンヤ
IDENTITY

駅前の国籍や職業、年齢に関係なく人々が集うコミュニティビルをリノベーション!

暮らし起業

古くは中山道の宿場町として栄えていた岐阜県美濃加茂市の駅前にある空きビルを、リノベーションの力で新拠点として生まれ変わらせようと、リノベーションプロジェクトに取り組んでいます。

かつては宿場町として多くの人々が往来し、現在では多くの在留外国人が暮らす「美濃加茂」。そんな多様性ある美濃加茂の駅前に、国籍や職業、年齢に関係なく人々が集うコミュニティビルを作ろうというプロジェクトです。

挑戦や多様性の文化を育むコミュニティビルのリノベーション

江戸時代には中山道の宿場町として栄えた場所。現在でも宿場町の面影が見られます。

リノベーションする駅前のビルです。

3階建てのビルを丸々リノベーションして、美濃加茂市の魅力と多様性を発信する拠点へと作り変えるプロジェクトです。このスペースを起点に、地域に挑戦と多様性の文化を浸透させていきます。

株式会社IDENTITY共同代表の二人

私たちは街で暮らす人に地域の魅力を知ってもらうことを目的として、名古屋を中心に東海地方で活動している会社です。

東海エリアのシティガイド「IDENTITY名古屋」の運営をはじめ、東海地域の魅力あるヒト・モノ・コトを発信する活動を行っています。本社は美濃加茂市にあり、これまで市民と共同して様々な活動を行ってきました。

現在、岐阜県美濃加茂市の新しい交流拠点「MINGLE」をつくるべく、準備を進めています。国籍や文化の異なる様々な人が集う宿泊環境やイベントスペースなどを設ける予定で、空きビルをまちの情報発信基地として作り変える計画です。

モリジュンヤ
IDENTITY
東京を拠点にinquireという編集エージェンシーを経営しながら、名古屋と美濃加茂を拠点とするクリエイティブカンパニーIDENTITYの共同代表を務めています。