佐賀県

佐賀県

facebook twitter line
応援する ({{ likeCount }})
1
訪問しました!
移住決定しました!
もっと見る arrow

佐賀県ってどんなところ?

佐賀県は、北は玄界灘、南は有明海という特徴の異なる2つの海に面しています。日本最大級の環壕集落跡「吉野ヶ里遺跡」や名護屋城跡など、文化的資産も多くあります。また有田焼・伊万里焼・唐津焼など陶磁器の産地としても有名なほか、温泉や佐賀牛など観光や食においても多彩な魅力にあふれています。唐津くんち、インターナショナルバルーンフェスタなど、イベントも盛りだくさんです。
豊かな自然が広がる一方で、隣りの福岡都市部へ通勤圏内なので、自然と都会のいいとこどりが可能です。また地震や水害などの自然災害のリスクが低く、佐賀にオフィスを設ける企業も増えています。

佐賀県さが移住サポートデスク
佐賀県 さが移住サポートデスク

佐賀県は九州の北西部に位置し、東は福岡県、西は長崎県に接し、北は玄界灘、南は有明海に面しています。東京まで直線距離で約900キロメートル、大阪まで約500キロメートルであるのに対し、朝鮮半島までは約200キロメートル足らずと近接しており、大陸文化の窓口として歴史的、文化的に重要な役割を果たしてきました。

佐賀県の気候は、年間の平均気温が16度前後の地域が多く、穏やかな気候です。降水量は、東の脊振山から西の国見山にかけての山あいで多く、1年間に2500ミリメートル以上降っています。一方、北部の玄界灘近くや南部の佐賀平野は雨が少なく、1年間に1800ミリメートル程度です。

佐賀県は、豊かな自然に恵まれた住環境があり、お隣の福岡都市圏が通勤・通学圏にあるなど、“自然と都会のいいとこどり”できるのが魅力。佐賀-博多間は特急電車で約40分と相互の交流が活発です。

門脇 恵
一般社団法人佐賀県地域おこし協力隊ネットワーク

佐賀県は九州北部の小さな県です。
北には玄界灘、南には有明海、真ん中に脊振山系の山々、そして、広大な平野が広がる土地です。
温泉地としては、嬉野、武雄、古湯があり、いずれも美人の湯と定評のある肌に優しい気持ちの良い泉質。
九州と言えば、焼酎!かと思いきや、佐賀は米どころのため、日本酒がとっても美味しいです。
食も豊かで、お米はもちろん、佐賀牛、肥前ポーク、有田鶏や三瀬鶏、呼子のイカや、玄海の海産物、有明海では海苔をはじめワラスボやムツゴロウなどの珍しい海産物まで楽しめます!
お野菜も美味しく、何をとっても本当に豊かなので、県内のどこで食事をとっても外れません!

自然災害も少なく、天候にも恵まれた土地でとっても住みやすいです(*^▽^*)
自然災害も少なく天候にも恵まれることが多い住みやすい土地。

佐賀県の口コミ

10年以上前ですが、唐津市に住んでいました。「佐賀」といってもとても広いので、私の住んでいた唐津市から佐賀市までは電車で1時間くらいかかってた気がします。唐津市は唐津城が有名で、海も綺麗です。週末には佐世保バーガー買って海辺でランチとか、花火したりなどのんびり楽しんでいました。有田も近いので焼き物好きな人にもいいですね。ちなみに私の家の隣は陶芸家さんでした。佐賀市は駅前が少し栄えていますが、みんなイオンモールで遊んでいる感じでした。自動車が無いと移動が大変な土地ですので、移住される方は必要かもしれません。
コメント (0)
佐賀県に関係する人々(49人)

佐賀県を知る

佐賀県の注目プロジェクト

佐賀県はここ!