【地域おこし協力隊募集】福島県田村市の空き家問題の解決に向けた相談・マッチング業務(1名)
働く・住む
公開日:2023/03/23
終了日:2024/03/31

【地域おこし協力隊募集】福島県田村市の空き家問題の解決に向けた相談・マッチング業務(1名)

福島県田村市では、移住定住の促進と地域づくりを推進するため、積極的なメンバーを募集しています。
現在田村市は、まちづくり法人や地域おこし協力隊などと協力し、移住定住を促進する地域づくりを進めており、自然や文化、産業などの地域資源を活かした魅力づくりや情報発信、林業や農業の活性化、空き家問題など、地域課題の解決・活用に取り組んでいます。

私たちと一緒に、地域に人が集まり、住みやすく楽しいまちを目指しませんか?

興味をもっていただいた方は、お気軽に「応募したい」をボタンを押してください。
担当者より、オンラインでのカジュアル面談のご案内を差し上げます♪

空き家問題の解決に向けた相談・マッチング業務(1名)

田村市は自然に恵まれ、住みやすい地域ですが、最近では空き家問題が深刻化しています。過疎化や高齢化により、空き家が増加し、市内の景観や地域全体の活力を低下させる要因となっています。そこで、この課題を解決するために、先輩地域おこし協力隊と協力し、空き家所有者と空き家を活用したい方のマッチングや、空き家に関する情報発信などの取り組みを行っていただきます。

■主な業務
・空き家の情報収集・調査
・空き家マッチング・活用施策の考案・実施
・その他 空き家問題の解決・マッチング体制づくり

■おすすめの方
・空き家問題に関心があり、積極的に解決策を探している方
・不動産や建築に関するスキルや経験がある方
・自身も空き家を活用したいという意欲がある方
・地域住民との交流が楽しめる方

田村市地域おこし協力隊の特性

■任期満了後を見据えたサポートを受けながら活動できます。
移住・定住の促進を中心とした、地域が抱える問題の解決に取り組んでいただきながら、
自身が考える地域おこし活動、地域の繋がりや任期満了後の事業構想・構築に着手していただき、その取り組みを田村市・まちづくり法人がサポートいたします。

■活動・起業等に活用可能な補助・支援メニューが豊富です。
・福島県12市町村移住支援金(世帯:最大200万円/単身:最大120万円 起業支援金)
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/11050a/fuku12-ijushienkin.html
※支援詳細は随時更新

・福島イノベーション・コースト構想地域スタートアップ支援(1社(者)あたり最大1,000万円まで)
https://www.fipo.or.jp/ftc
※支援詳細は随時更新
※申請期間・支援要件を満たす必要があります

terrace ishimori(テラス石森)

terrace ishimori(テラス石森)

Switchメンバー

Switchメンバー

応募要件・待遇について

■募集対象
・一般的なパソコン・ビジネススキルを有する方
・SNSを含む各種媒体で「書く」ことを通じて情報発信ができる方
・活動・事業プランの提案、実行ができる方

【必要要件】
・三大都市圏をはじめとする都市地域等から田村市に住民票を移し、居住いただける方
・町おこしや地域活性化に興味を持ち、意欲をもって働ける方
・普通自動車免許を有する方
・パソコン操作(ワード、エクセル、メール等)ができる方
・活動終了時に起業又は就業して田村市に定住する意欲のある方
・地方公務員法第16条各号のいずれにも該当しない方
・国・都道府県・市町村の各種税金、国民健康保険料、国民年金等の滞納がない方

■募集人数
1名

■勤務地
福島県田村市内
【船引町】terrace ishimori(テラス石森)
https://switch-terrace.com
【常葉町】tokiwa+(トキワプラス)
【都路町】たむら移住相談室 田村サポートセンター都路事務所

■雇用形態・期間
契約社員 (契約開始時から1年間)
※1年更新最大3年
※田村市地域おこし協力隊員として、市が委嘱し、市が委託する支援機関と雇用契約を結んでいただきます。

■給与・賃金等
月給225,000円
(基本給196,000円 固定残業代29,000円(20時間相当))
※社会保険、雇用保険の対象です。上記から所得税、社会保険料等の本人負担分が差し引かれます。

■待遇・福利厚生
・社会保険完備(健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険に加入)
・活動費支給
年間200万円を上限として、活動に必要な経費に限り支給します(各項目要審査)

【主な活動費】
・住居費(月額60,000円上限、共益費・光熱費は自己負担)
・活動用車両の借上費・ガソリン代(月額25,000円上限)
・活動旅費・消耗品・作業道具等に要する経費
・隊員の研修受講に要する経費
・定住に向けて必要となる環境整備に要する経費

■勤務時間
週5日勤務 9:00~18:00(1時間休憩)

■休暇
週休2日 祝・年末年始
(業務内容等で休日変更の場合あり)

■問い合わせ先
一般社団法人Switch(田村市地域振興型地域おこし協力隊設置業務受託者

==================================
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
ご興味を持っていただいた方は、お気軽に「応募したいボタン」をクリックしてください。

皆様のご応募をお待ちしております!

福島県田村市
プロジェクトの経過レポート
2023/04/20

福島県田村市地域おこし協力隊≪採用説明会4/26(水)・5/12(金)開催≫

13701

<オンライン説明会 概要>
■開催日
①2023年 4月26日(水)
②2023年 5月12日(金)
各日 19:00~20:00
※内容は両日とも同じです。

■申し込み締切日
①2023年 4月26日(水) 13時まで
②2023年 5月12日(金) 13時まで

■当日の流れ
19:00〜19:30 Switchと地域おこし協力隊の活動紹介
19:30〜19:45 先輩地域おこし隊員のお話
19:45〜19:55 質疑応答
19:55〜20:00 終了

■参加方法
Zoomにて実施
※当日の詳細や参加URL等は、申込みフォームよりお申込みいただいた方に別
メールにてご案内いたします。

■イベント詳細・申込はこちら
https://smout.jp/plans/11362

登録しよう!

にユーザー登録して もっと活用しよう!無料

  • 地域をフォローできるようになり、地域の最新情報がメールで届く
  • あなたのプロフィールを見た地域の人からスカウトが届く
  • 気になった地域の人に直接チャットすることができる
田村市
一般社団法人Switchが紹介する田村市ってこんなところ!

『じぶんを謳歌する田舎暮らし』ができる場所

田村市は美しい青空と緑豊かな自然に恵まれた高原都市。
3.11東日本大震災を乗り越え、若い世代が夢を持って暮らせる環境づくりを、自治体と民間が一体となって進めています。
都会からの移住や若者の就農、地域資源を生かした新たなビジネスが始まるなど、ワクワクがとまらない自然とチャレンジがいきるまちです。

一般社団法人Switch
一般社団法人Switch
興味を持っていただき、ありがとうございます! 私たちは福島県田村市で廃校活用型テレワークセンター「テラス石森」を運営しながら、地域活性化に取り組んでいるまちづくり法人です。 福島県田村市を、よりアツい場所にするべく活動しています。
20
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
訪問しました!
移住決定しました!
{{WANTED_TEXT}}