八ヶ岳の麓で 家族と!仲間と!ワーケーション!
体験する
公開日:2020/03/16
終了日:2021/09/30

八ヶ岳の麓で 家族と!仲間と!ワーケーション!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

ワーケーション?リモートワーク?リゾートテレワーク?どこでやろうか迷ったら、八ヶ岳の麓で体験してみませんか?

わたしたち株式会社キャンプサイトは、長野県茅野市で宿泊施設「HYTTER LODGE&CABINS」と、コワーキング施設「ワークラボ八ヶ岳」を運営しています。本社のある渋谷区神宮前と茅野市の行き来は毎週のこと。私達自身が多拠点で活動し、リモートワークが日常となっています。

ワーケーション、家族と一緒のときはどうなるの?仲間で来る場合は?プロジェクトを仕上げたいのだけど?リモートワークも、やる方々によって目的や条件が異なります。私達は同じ地域の中で宿泊施設とコワーキング施設の両方を運営しているので、多様なニーズに答えたプランを提供可能です。ぜひ一度、家族と仲間と、ワーケーションにいらしてください。

東京から車でも電車でも2時間半、蓼科でリモートワーク!

八ヶ岳の麓、蓼科は長野県茅野市にあります。東京との行き来は車でも電車でも約2時間半。多拠点で仕事と遊びを両立するには程よい距離感となっています。

標高1,250メートル、蓼科湖畔に位置する宿泊施設「HYTTER LODGE&CABINS」は、個人のワーケーション利用からグループ向けのオフサイト・ミーティングまで、多様なリモートワークニーズに対応した施設となっています。家族と一緒に、あるいは仲間と一緒に、暮らすようリモートワークを。
https://hytter.jp/
https://hytter.jp/group/

LODGEは、元温泉旅館をリノベーションした温泉ホテル。仕事に集中しやすい環境のダイニングルーム、寛ぎながら仕事ができる薪ストーブの前の特等席、天気がよければキャンプ場のテラスでお仕事はいかがでしょうか?仕事の合間にはオリジナルブレンドのコーヒーをどうぞ!お仕事中にご家族が退屈することもありません。マウンテンバイクで周辺を散策したり、足を伸ばして八ヶ岳トレッキングも楽しむことができます。小さなお子さんでしたら、キャンプ場で遊ぶだけでも十分お楽しみいただけます。仕事も遊びも、一日の疲れは源泉かけ流しの温泉で癒やして下さい。温泉あがりにバーで長野クラフトビールをお忘れなく。

翌日、お仕事にもっと集中したい!という場合は、茅野駅にあるコワーキングスペース「ワークラボ八ヶ岳」へ。主に多拠点で活躍される方の日常利用のほか、都内企業の方々が部署単位でワーケーションの一貫でご利用頂くことも多く、都内とつないでの社内オンライン会議など、より業務に特化した環境でのご利用が可能です。
https://wly.jp/

八ヶ岳、アウトドア・アクティビティ、温泉、食、ビール。思い切り仕事をしながら長野の魅力を感じることができるリモートワーク拠点として、茅野市へおこし下さい。

「HYTTER」のダイニングルームでグループワーク

「HYTTER」のダイニングルームでグループワーク

HYTTERキャンプ場キャビンでの仕事風景

HYTTERキャンプ場キャビンでの仕事風景

2拠点、多拠点で、仕事もしながら家族で仲間で楽しみたい方募集

このプロジェクトでは、こんな方を募集します。

・思い切って場所を変えてリモートワークをしてみたい
・集中して一つのプロジェクトを仕上げたい
・研修と合宿と社員旅行を兼ねたい
・家族や友人も一緒にいって、楽しめる場所でワーケーションしたい

仲間とチームビルディングゲームのあとは集中して作業

仲間とチームビルディングゲームのあとは集中して作業

一緒の家族はキャンプ場でアウトドアアクティビティを

一緒の家族はキャンプ場でアウトドアアクティビティを

茅野市
孫 銀卿が紹介する茅野市ってこんなところ!

HYTTERがある茅野市は、電車なら新宿からあずさで2時間の茅野駅からバスで30分ほどの蓼科湖畔にあります。電車なら都心から2時間半〜3時間でアクセス可能です。

一番の魅力は八ヶ岳。横に幅広い八ヶ岳の8割が茅野市と言われている通り、HYTTERからも主要な登山口までは車で20分〜30分でいくことができます。夏は登山、冬はスキー、安定した天候により一年を通してアウトドアアクティビティを楽しむことができます。

周辺では新鮮なお野菜や卵を中心に豊かな食環境が整い、地元の素材を中心とした、心も体も元気になる食が自慢です。

プロジェクトの経過レポート
1406
2020/06/11

コロナ禍、移動が控えられる時期ではありますが、一方でリモートワークやワーケーションを取り入れていくための検討が広くされています。今回は、企業・行政の方々が「ワーケーション」のロケハンにいらっしゃいました。施設内の様々な場所をご利用頂き、ミーティングや個人作業、そしてオンライン・イベント等の開催をされました。
夕食は特別に地元で有名な和食のシェフをお招きし、シェフズ・テーブルを開催、大好評でした。

孫 銀卿
株式会社キャンプサイト
神奈川県逗子市在住、現在は長野・東京・逗子の3拠点を毎週行き来しながら活動しています。
53
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}