【地域おこし協力隊3名募集】国立公園大山と活きるまち・鳥取県大山町で3人の挑戦者大募集!
働く・住む
公開日:2020/07/31
終了日:2021/09/29

【地域おこし協力隊3名募集】国立公園大山と活きるまち・鳥取県大山町で3人の挑戦者大募集!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

 大山町にある豊富な資源を使い、あなたの能力を存分に発揮した「しごと」をしてみませんか。
 大山町は国立公園大山からもたらされる恵みと資源の宝庫。山もあり、海もあり、四季折々の豊かな自然と標高に応じた様々な食べ物、伝統文化や歴史の中に人々のくらしが脈々と続いています。
 大山町には、農業・林業・水産業などの1次産業のほかに、製造業、卸売・小売業など数多くの産業がありますが、少子高齢化の影響により担い手不足や事業継承が課題となっています。
 自分自身のキャリアアップ、また、あなたのセンスで新たな価値を生み出し、自分のため、資源を与えてくれる大山のために、未来をつくっていきましょう!

☆3つの募集部門☆
① 農業後継者育成(農業部門)
② 漁業後継者育成(水産部門)
③ 観光プロデューサー(観光部門)

☆大山町のこれまでの地域おこし協力隊☆

大山町では、これまで、起業部門3名、観光部門4名、農業部門4名の採用を行い、そのうち、6名が定住し大山町で活躍していただいています。
・梨農家
・ブロッコリー、ねぎ等の野菜農家
・大山で観光客向けのカフェと宿泊施設の運営
・農家民宿の運営
・地域のまちづくり団体が運営するカフェ、ラジオの仕事など
・大山の食材を使い都内でレストラン展開、大山町での観光ツアーなど
関係人口の創出や、新規起業による雇用創出、新たな働き方のモデルなど多くの新たな価値が生み出され始めています。

☆これから生み出される動き☆

こういった取り組みをベースにしつつ、町外の人材と、町内の人材をどんどん融合させ、今までにない、これからの未来型大山町をつくっていきたいと思っています。
そこには、町内のこどもたちも積極的に関わらせ、新たな価値や魅力、働き方に触れさせ、未来をつくっていく人材育成であったり、あなたの魅力であったり、こどもたちにしっかり引き継がせていきたいと思います。

☆こんな人に来てほしい☆

①農業後継者育成(農業部門)
 ・粘り強い人
 ・大山町を元気にしてくれる人
②漁業後継者育成(水産部門)
 ・粘り強い人
 ・大山町を元気にしてくれる人
③観光プロデューサー(観光部門)
 ・経験問わず、斬新な視点で物事を見る人
 ・常に「おもしろいこと」を探している人
 ・地元の人とコミュニケーションが図れる人
 ・粘り強い人
 ・大山町を元気にしてくれる人

採れたて新鮮ブロッコリー!

採れたて新鮮ブロッコリー!

技術を学び就農。販売も行ってます。

技術を学び就農。販売も行ってます。

☆隊員期間中の活動とサポート☆

①農業部門では、大山町の農業の達人(アグリマイスター)から梨、ブロッコリー、白ねぎの技術を直接学び、独立就農を目指します。
②水産部門では、鳥取県漁業協同組合の御来屋支所、中山支所の組合員から直接指導受け、独立漁業就業を目指します。
③観光部門では、一般社団法人大山観光局大山ツアーデスクと連携を取り、大山の発信や商品開発等を行います。

☆着任後の動き☆

①農業後継者育成(農業部門)
 1年目~3年目 師匠を決め、技術を学ぶ
 4年目 独立・就農(隊員卒業後、起業支援あり)
②漁業後継者育成(水産部門)
 1年目~3年目 研修、技術を学ぶ
 4年目 独立・漁業就業(隊員卒業後、起業支援あり)
③観光プロデューサー(観光部門)
1年目 大山町を知る
2年目~3年目 海外向け情報発信、橋渡し、商品・コンテンツ開発など
4年目 起業(隊員卒業後、起業支援あり)

農業部門はアグリマイスターから教わります。

農業部門はアグリマイスターから教わります。

水産部門は漁業協同組合から学びます

水産部門は漁業協同組合から学びます

募集要項はこちら

https://www.daisen.jp/1/10/2/78/

応募を希望する方は『応募する』を押してください。追って詳細をご連絡します。
興味を持った方はぜひ『興味ある』を押してください。大山町の情報をお伝えできればと考えています。

水産部門では、独立を目指します!

水産部門では、独立を目指します!

農業部門では、梨にもチャレンジできます!

農業部門では、梨にもチャレンジできます!

大山町
柏尾正樹が紹介する大山町ってこんなところ!

大山町は、平成17年に3町合併した人口約16,000人の町で、鳥取県の西部に位置し、「山もある、海もある」双方の恵みをたっぷりといただいた全国でも類を見ない自然豊かな立地のまちです。大山町では、総合計画で「楽しさ自給率の高いまちへ」を掲げ、①未来のまちを支えるひとづくり、②生き甲斐が感じられるしごとづくり、③生涯を通じて幸せを感じるくらしづくり、④手を取り助け合うなかまづくり、⑤地域の誇りや顔となるめぐみづくりに取り組んでいます。
全国の皆さん、資源豊富で無限の可能性のある大山町で楽しい人生と未来をともにつくっていきませんか。ご興味のある方は、ぜひご連絡ください。

柏尾正樹
大山町役場
大山町役場、企画課で地方創生業務全般や地域おこし協力隊の採用担当をしています。
42
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}