山も川も身近に感じる山形県白鷹町。 “マルチワーク”を通してなりたい自分を見つけていく
働く・住む
公開日:2024/04/01
終了日:2025/03/31

山も川も身近に感じる山形県白鷹町。 “マルチワーク”を通してなりたい自分を見つけていく

山形県白鷹町では〝しらたかマルチワーク事業協同組合〟を一緒につくっていく仲間(マルチワーカー)を募集しています!
自分が何をしたいのか考えている途中という学生のみなさん、身に着けてきたスキルを誰かのために役立てたい社会人のみなさん、とにかく新しいことに挑戦したいみなさん、ご応募ください!
〝マルチワーク〟とは?
総務省の「特定地域づくり事業協同組合」を活用した新しい働き方です。地域内の仕事を組み合わせることで、季節的・時間的な繁忙の波を均し、安定的な雇用を創出。人手不足に苦しむ地域の事業者と、自分にあった働き方・暮らし方を模索する都市部の移住関心層のマッチングを可能にします。マルチワーカーにとっては、組合の正社員(社保完備)として安定した身分で働けるのも大きな魅力。地方移住のハードルを下げ、人手不足に悩む地元事業者を支える仕組みとして、全国に広がっています。

マルチワークで地域の産業と暮らしを支えたい!

白鷹町では、地元事業者が中心となって〝しらたかマルチワーク事業協同組合(たかマル)〟の設立を進めてきました。組合に関わるすべての人が納得できる組織のあり方について1年以上議論を重ね、令和6年6月に事業をスタートさせることになりました。
ちなみに白鷹町では、地域の暮らしと産業を支える複合的機能を備えた〝地域人材ベースキャンプ〟の発展を構想中。たかマルは、その中核を担う予定です。

今回のプロジェクトでは、これから立ち上がる〝たかマル〟を一緒につくっていく仲間(マルチワーカー)を募集します。色んな職場で経験を積んでやりたいことを見極めたいという方も、これまでの経験を地域づくりの現場で活かしたい方も大歓迎です。わくわくするような新しい挑戦をしてみたい方、まずは気軽にご応募下さい!

高岡地区でりんごの果樹栽培している熊坂さん

高岡地区でりんごの果樹栽培している熊坂さん

中山地区でトマトを栽培している土屋さん

中山地区でトマトを栽培している土屋さん

山と川のある町の暮らしを楽しみながら、組合と一緒に働ける方

こんな方にオススメ!!
・地域でキャリアを模索したい方
・山に囲まれた自然の中で仕事がしてみたい
・山形県、白鷹町や地域への移住に興味がある方
・最初の一歩を踏み出すきっかけが欲しい方
・いろんな経験を積んでみたい
・農業を始めたいけれど、何から始めたらいいかわからない
・誰かのために役に立ちたい
・白鷹町にUターンしたい

ご興味のある方、お話しを聞きたい方など、お気軽にご応募ください。

桜と西山の残雪

桜と西山の残雪

フラワー長井線の線路と田園風景

フラワー長井線の線路と田園風景

<たかマルの募集要項>

【たかマルのHP】
https://shirataka-multiwork.jp/

【雇用形態】 正社員(試用期間有り)

【入社時期】 2024年6月1日〜
※入社時期は応相談

【定員】 2名程度

【勤務地】 山形県西置賜郡白鷹町

【対象】
・普通運転免許を持っている方 (ない方はご相談ください)
・「組合説明会(WEB)」に参加し現地ツアー(1泊2日程度)に参加できる方
・厚生年金に加入できる方
・(現在学生の場合)2024年6月時点で卒業見込みの方

【派遣先】
農業、林業、製造業(食品製造・機械装置製造)、サービス業(ゲストハウス)、運送業(タクシー)、介護業、電気小売業など組合に加盟する事業者(全17事業者の中から面談にて皆さまの意向や、適性を踏まえながら派遣先を決定していきます)

【収入】(1年目・週5日勤務の場合の月収目安※実際に従事する時間・業種によって変わります)
月収:160,000〜180,000円のあいだ
※他通勤手当・社会保険完備
※週3〜勤務も可能です!
※たかマルでは、マルチワーカーの挑戦を応援するためのキャリアアップ支援をしています。
 年間1人あたり5万円の資格手当などを用意しています。

菅原大夢(組合事務局長)

菅原大夢(組合事務局長)

土屋明美(やさい畑 i-make/組合理事)

土屋明美(やさい畑 i-make/組合理事)

しらたかマルチワーク事業協同組合
プロジェクトの経過レポート
2024/05/23

田植えが本格始動!!

19147

5月22日。
はたらき先の1つ「株式会社サンファームしらたか」にて
田植えが始まりました。
今からは、毎日田んぼに行って、苗を運んで田植えしての
繰り返しになります。
今年は、冬に雪があまり降らない年で、山からの水が
なかなか田んぼに行き渡るまで時間がかかっているとのこと
自然を相手に行う農業の難しいところですね。

2024/05/13

トマトの苗植え体験イベントが開催されました!!

19020

5月11日。
はたらき先の1つ「やさい畑i-make」土屋明美さんにて
トマトの苗植え体験イベントが開催されました。
当日はビニールハウスの中で、一つ一つトマトの苗を
参加者たちと一緒に植えていきました。
その後、参加者の皆さんとお昼ゴハンを食べて、
楽しい時間を過ごしました。
土屋さんはトマトを作るだけの生産者ではなく、
消費者とコミュニケーションをとりながら
トマトを栽培する農家さんです。

登録しよう!

にユーザー登録して もっと活用しよう!無料

  • 地域をフォローできるようになり、地域の最新情報がメールで届く
  • あなたのプロフィールを見た地域の人からスカウトが届く
  • 気になった地域の人に直接チャットすることができる
白鷹町
菅原大夢が紹介する白鷹町ってこんなところ!

白鷹町は山形県南部の置賜(おきたま)地域にあります。
白鷹丘陵、朝日山系に囲まれた山あいの町を南北に貫くように最上川が流れています。
自然豊かな町でありながら、品ぞろえの良いスーパーマーケットやコンビニも町内に複数件あり、
県都である山形市街地まで車で40分程度と、普段の買い物には不自由しません。
また、車で30分程度のところには、“コストコ”があり生活必需品や大型商品の購入もできます。
春は古典桜、夏は山形の紅花、秋は最上川の紅葉鮎、冬は隠れ蕎麦屋の里など、
季節ごとの楽しみがあり、暮らしの場としても魅力的な町です。

菅原大夢
地域おこし協力隊
白鷹町地域おこし協力隊として活動中 自分の出身の町に戻ってきたUターン組です 地方での暮らし方や働き方がどんどん変化していく中で、 地域を盛り上げるためのイベントを随時模索中
65
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
訪問しました!
移住決定しました!
{{WANTED_TEXT}}