【正職員募集】山間地で米作り!マルチワークでチャレンジしてみませんか?

日本の原風景が残り、美しい田畑が広がるここ越後妻有・十日町。

世界有数の豪雪地帯でもあるこの土地は、豊富な雪解け水から作られる
魚沼産コシヒカリの産地の一つでもあります。

しかし、少子高齢化からくる20〜30代の働き手の減少で、人手不足に悩む
事業者も多いのが現状です。

「地域の人材バンク」を目指す TOMOWORKでは、そんな課題を一緒に解決
してくれる【農業マルチワーカー】を募集します!

▼特定地域づくり事業協同制度の詳しい説明はこちら
https://www.soumu.go.jp/main_content/000734004.pdf

▼TOMOWORKのお仕事内容
https://smout.jp/plans/11597

地域の農業を継なぎながら、自分らしい働き方を

「地域の人手不足」という課題を解決するために立ち上がった私たち TOMOWORK
は6月で設立一年を迎えます。

雪国・十日町らしい繁忙期の異なる派遣先を組み合わせ年間を通して働きます。
地域の課題を解決しながら、自分らしい働き方を叶えてみませんか?

【農業マルチワーカー】の年間派遣イメージ
農業が主体で冬場は2パターンからの選択になります。

①4月〜11月 農業事業所で稲作、その他野菜、餅の生産
 12〜3月  除雪事業所での除雪オペレーター補助業務
      ◎除雪業務は時間外業務が発生するため収入アップが見込めます!

②4月〜11月 農業事業所で稲作、その他野菜、餅の生産
 12〜3月  宿泊施設・観光施設・一般事務・広報・介護施設などの組合せ
      ◎色々な業種にチャレンジしてみたい人におすすめです!

田植え後の田圃

田植え後の田圃

黄金色の穂が実る

黄金色の穂が実る

未経験でも関係なし、農業・自然と繋がりたい人を募集します

現在 TOMOWORKの農業コースに所属している二人は、どちらも
Iターン移住者で農業の経験はありませんでした。

とにかく色んな経験をしたい!と希望を持って移住してきた松本さんと、
将来は農家として独立することを目標に入組してきた笹川さん。
二人は別々の派遣先で一から学びながら、毎日農作業に励んでいます。

マルチワーカーの良いところは、初心者でも安定した雇用条件で働けて、
プライベートもしっかり確保ができるところ。

週2日の休みは、思いおもいに過ごし十日町での生活を楽しんでいます。
アウトドア派は、サイクリングやトレッキングにキャンプ、冬はウインタースポーツ。
インドア派も自分のペースを大事にしながら過ごすことができます。

BBQでピザ焼き体験

BBQでピザ焼き体験

薪割りにチャレンジ

薪割りにチャレンジ

給与・待遇・福利厚生

【雇用条件】 
 正社員(無期雇用派遣労働者)
 試用期間無し

【労働条件等】
▽就業時間
 1日8時間、週40時間以内

▽休暇・休日
 週休2日制(年間休日121日)
 その他:労働基準法に基づく有給休暇/特別休暇あり

▽給与
 月給:初年度190,000円〜(時間外、休日労働の場合は別途割増賃金を支給)
 除雪コース月給:190,000円〜430,000円(降雪量・稼働に応じて)
 賞与:年一回(1ヶ月分)
年収イメージ:247万円〜284万円(派遣先の組み合わせにより変動)

【福利厚生】
 社会保険完備(雇用保険/労災保険/厚生年金/健康保険)
 通勤手当(実費支給・上限あり)
 退職金(中退共済加入)

【待遇】
 有給の課外研修あり
 起業・副業奨励・支援制度あり
 各種機械の免許取得サポートあり
 コワーキングスペース利用可(無料)
 
※お気軽に「興味ある」ボタンを押して、ご相談ください!

山も川も海も近い十日町

山も川も海も近い十日町

利用可能なコワーキングスペース

利用可能なコワーキングスペース

十日町市複業協同組合TOMOWORK
プロジェクトの経過レポート
2024/06/17

TOMOWORKが特集されました!

BSN新潟放送でTOMOWORKの取組みが特集されました!
番組内では農業コースの松本さんに1日密着。職員のリアルな仕事風景やマルチワーカーとして働く思いを取り上げていただきました。下記のURLからご覧いただけます!

BSN ゆうなび デジタル配信
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/bsn/1224446?display=1

2024/06/14

十日町で稲作農業をしたい人必見!

十日町への移住の総合窓口、十日町市移住コンシェルジュ主催の定期イベント『十日町つながりBARvol.2』が6月29日に開催されます。
第二回のゲストは、棚田とお米が好き過ぎて東京から十日町へ移住してきた星さん(地域おこし協力隊)です。十日町での暮らしや、棚田でつながる関係人口創出などについて伺います。

当日はYouTubeでもライブ配信されるので、気になる方は
下記のプロジェクトをチェックしていてください!
https://smout.jp/plans/17213

2024/05/13

田植え始まります!

19016

GWも終わり十日町市でも田植え作業があちらこちら
で見られます。

農業派遣の繁忙期はこの時期と稲刈り作業の秋。
TOMOWORKでの農業の働き方などは、毎月開催予定
のオンライン合同説明会でお気軽にご確認いただけます。

気になる方は「興味ある」を押してくださいね。


登録しよう!

にユーザー登録して もっと活用しよう!無料

  • 地域をフォローできるようになり、地域の最新情報がメールで届く
  • あなたのプロフィールを見た地域の人からスカウトが届く
  • 気になった地域の人に直接チャットすることができる
十日町市
十日町市複業協同組合TOMOWORKが紹介する十日町市ってこんなところ!

新潟県の南部に位置する人口およそ5万人の十日町市。
日本一の長さを誇るの信濃川と、「つなぐ棚田遺産」にも選ばれた、数々の棚田が点在するこのエリアは魚沼産コシヒカリの産地の一つです。

地域おこし協力隊の先進地で、世界最大級の国際芸術祭「大地の芸術祭」の開催地でもある越後妻有・十日町は「ジモト×ヨソモノ」と「里山×現代アート」が混ざりあう土地でもあります。

東京からのアクセスはおよそ2時間。新しい過ごし方を見つけに越後妻有を訪れてみませんか?

十日町市複業協同組合TOMOWORK
十日町市複業協同組合TOMOWORK

2023年6月にスタートしたTOMOWORKです!
総務省の特定地域づくり事業協同組合制度で【地域の人材バンク】を目指します!

雪と魚沼産こしひかり、そして大地の芸術祭で知られる十日町市で『マルチワーク』という新しい働き方を提案しています。

15
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
訪問しました!
移住決定しました!
{{WANTED_TEXT}}