【大町市】地域の顔になりませんか?ホテルで働くという移住の選択肢。仕事と住まいが同時にここにあります。【単身寮有り】
働く・住む

【大町市】地域の顔になりませんか?ホテルで働くという移住の選択肢。仕事と住まいが同時にここにあります。【単身寮有り】

アウトドア暮らし体験募集移住営業・販売フリーターその他求人

「今すぐ話を聞きたい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

地域のホテルで住み込みで働く、という移住の方法もあります。
地域を知り地域の顔となるホテルのお仕事をやってみませんか?

\寮と食事をご用意してお待ちしています/信濃大町を感じ発信するホテルスタッフ募集。

大町温泉で一番古いホテルです。

大町温泉で一番古いホテルです。

北アルプス山麓、豊かな自然に抱かれた大町温泉。

北アルプス山麓、豊かな自然に抱かれた大町温泉。

私たち黒部観光ホテルは、日本屈指の山岳観光ルート「立山黒部アルペンルート」の玄関口、長野県大町市の大町温泉郷にあるリゾートホテルです。

50年の歴史を持つ大町温泉郷で一番の老舗ホテルであり、地元の方々には「くろかん」の愛称で親しまれています。

開業以来、立山黒部アルペンルートや近隣の白馬・安曇野の雄大な自然とウインタースポーツを楽しみに来られるお客様に、地産地消の郷土料理とあたたかい接客で信州の魅力を発信し続けてきました。

信州の豊かな自然やホテル・旅館の仕事に興味のある方、信州の魅力や文化・価値観に共感し共に発信できる方、そして大町での田舎暮らしを体感しながら自身の目標を達成したいと考えている方、ぜひ黒部観光ホテルで一緒に働きませんか。

《募集内容の一例》

【仕事内容】フロント業務全般
【雇用形態】正社員
☆チェックイン・チェックアウト及び精算業務全般
☆ゲストへの館内案内や電話応対、予約受付
☆併設する売店での接客、商品陳列、販売、キャッシャー 等
【勤務時間】シフト勤務により
1) 07:00〜16:00 、2) 13:00〜22:00、3) 16:00〜翌10:00
【給与】月給168,000円〜246,000円 ※食事手当6,000円を含む
【試用期間】あり 3ヵ月
【待遇】社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
希望により社員寮(個室)への入寮可能、社員食堂
制服貸与、関連施設利用割引制度、慶弔見舞金
財形貯蓄制度
【休日】月間変形制月7日 、特別休日(年間10日)、有給休暇(初年度10日)

【仕事内容】宴会サービス係
【雇用形態】正社員以外
【就業形態】フルタイム
【仕事内容】宿泊客・宴会客の食事の配膳、および接客。食事内容はバイキング、会席料理、ビュッフェのいずれもあります。
【賃金】月給160,000円~240,700円
【賞与】あり
【就業時間】①06:00~15:00②14:00~23:00又は06:00~23:00の間の8時間程度
【休日】シフトにより月7日
【年間休日数】108日
【入居可能住宅】単身寮あり 

黒部観光ホテル採用ページ
http://www.kurokan.com/recruit/

「いきなり本格的に飛び込むのはちょっと…」という方には人材サービス会社を介しての雇用もご案内します。

《株式会社アプリ》
https://apptli.co.jp/
2か月だけのプチ移住体験
https://hataraku.com/apptli_iju/zenkoku/

移住は“特別な人”じゃなくても実現できます。

ノスタルジックな信濃大町駅舎。

ノスタルジックな信濃大町駅舎。

移住というと、起業・開業をする方や手に職を持った方がよく取り上げれる気がします。
でも、地域の企業に就職するという移住の方法もあって良いのではないでしょうか。
私たちのホテルは特別なスキルや経験は要りません、ただ「地域が好き」「人が好き」であれば移住をすぐ叶えられる体制があります。

そして何より、ホテルは地域の顔とも言える存在だと考えています。
その地域を知りその地域の人間になるには、ホテルで働くというのは実は一番良い方法の一つなのかもしれません。

移住の際のネックとなる仕事・住まいを私たちは同時にご用意することができます。
いかがでしょうか、私たちと一緒に大町を感じ大町を発信していきませんか?

大町市
遠藤 高弘が紹介する大町市ってこんなところ!

3,000m級の北アルプスの麓にある大町市。
東京・名古屋から3~4時間ほどの自然豊かなまちです。

北アルプスの爺ヶ岳などは学校の遠足登山で登るくらい身近で当たり前の存在。

大町はちゃんと四季を感じられる。
地酒がおいしい。
蛇口をひねると美味しい地下水が出てくる。
あの有名飲料メーカーの天然水工場が2021年に出来るほど水も空気もきれい。

コンサートやプロ野球とかは見ることができない田舎ですが、
大町には豊かな自然と昔ながらのぬくもりがあります。

遠藤 高弘
黒部観光ホテル
長野県大町市で生まれ育ち、大学から東京に出ました。 大学卒業後は観光系の会社に就職し、和歌山県西牟婁郡のリゾートホテルで3年、札幌市のシティーホテルで7年勤務後、1998年に大町の黒部観光ホテルに戻ってきました。 年2回の黒部ダムトレッキングや、2月の毎週土曜日には和太鼓演奏など地域イベントの企画運営もしています。
44
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
この秋に立山のホテルにお世話になります。憧れの白馬〜松本エリアなので興味しかありません!
icon
小菅村の温泉施設で 宴会送迎のバスの運転手は 少ししてました。
icon
温泉好きなので興味があります
icon
年齢の制限はありますか。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}