『リモートワーク in ながさき』始動!いま、長崎が面白い!
募集終了
体験する
公開日:2021/02/24
終了日:2021/03/31

『リモートワーク in ながさき』始動!いま、長崎が面白い!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

県内外のビジネスパーソンに向け、『仕事場としての長崎』を PR!
新しい働き方や交流を生み出していくプロジェクトです。

長崎県民にも、出張や旅行、帰省で長崎にお越しの県外のビジネスパーソンにも、
利用者の目的や用途に合わせた「ワークスペース」と「アクセスできるコミュニティ」が県内あらゆる場所にあり、ICTを活用して気軽にお仕事や地域参加していただけるようにしたい!

そんな想いで新設するリモートワークinながさき特設Webサイトでは、100施設を超える県内全市町の提携ワークスペースを掲載予定です。
また、県内でのリモートワーク環境やワーケーションの過ごし方、地域の魅力等の情報発信のため、市町や地元事業者と連携し、「仕事」と「生活」の両方の質を高められる環境を整えながら、県内外のビジネスパーソンの交流や新しい滞在様式をご提案していきます。

★リモートワーク in ながさき特設 Web/Facebookページを3月15日にリリース予定!

現在長崎県は、100年に一度の変革期を迎えています!

九州新幹線西九州ルート開業をはじめとする交通インフラ整備、出島メッセの開業、スタジアムシティ、 IR 区域認定、情報サービス系企業や再生エネルギー関連の研究開発拠点の相次ぐ立地など、産業構造にも新しい変化が生まれています。

メッセージ性の高い観光資源と、アジアへの近接性。
テーマパークあり、温泉あり、個性豊かな離島あり、世界遺産あり、ジオパークあり、世界三大夜景あり。
多様性とエンターテインメント性は全国屈指の自負がございます。長崎は面白い!

世界新三大夜景に認定された長崎市の夜景

世界新三大夜景に認定された長崎市の夜景

絶景の多島美が楽しめる佐世保市の九十九島

絶景の多島美が楽しめる佐世保市の九十九島

長崎県は地域課題の先進県

地場産業の衰退による都市部の急速な人口流出や斜面地の利活用、離島の地域活力低下や海洋ゴミ問題など、長崎ならではの地域課題も、ビジネス目線で大きな魅力に感じていただけるように積極的に発信していきたいと考えています。長崎の地域課題はもっと面白い!

皆様のアクセス、お問い合わせ、いや長崎へのお越しをお待ちしております。

○ながさきワーケーションガイド
https://www.pref.nagasaki.jp/bunrui/kanko-kyoiku-bunka/kanko-bussan/workation/
長崎県では企業やリモートワーカーの一元的な窓口担当、「ワーケーションガイド」を設置しております。
長崎での滞在、施設、補助制度に加え、ワーケーションや企業研修、地域課題とのマッチングなど、何でもお気軽にご相談ください。

○ながさき移住倶楽部
https://nagasaki-iju.jp/useful_info/support/ijuclub/
現在、県外に在住で長崎県への移住に関心がある方を対象にした無料の会員制度「ながさき移住倶楽部」にご登録いただくと、宿泊、コワーキング利用料、レンタカーなど滞在中の割引特典がてんこもり!こちらもお気軽にご利用ください!

長崎県
長崎県地域づくり推進課が紹介する長崎県ってこんなところ!

 長崎県には、未来へ引き継ぐべき二つの世界文化遺産である「明治日本の産業革命遺産」と「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」や、日本遺産の第一号に認定された「国境の島 壱岐・対馬・五島」、世界新三大夜景の長崎市の夜景、海や山の豊かな恵みなど、多くの魅力が詰まっています。
 また、近年、大手企業の研究開発拠点の立地が進むとともに、航空機関連産業、海洋エネルギー関連産業といった新分野を含む産業構造に大きな変化が生じ、さらに令和4年度の九州新幹線西九州ルートの開業に伴い、「まち」の佇まいも大きく変わろうとしています。
 他にも、地震が少ない、犯罪が少ない、医師の数が多いなど大変暮らしやすいところです。

※ プロフィールはまだありません
36
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!